毎週見たい!堂本兄弟にほっこり、どっきり。

今日から、東京ドームにてKinKi Kidsのコンサートが始まりますね。
2日間だけですけど(笑)
Nコンかと思いきや、そうでもなく?
今日、明日と参加予定ですが、その前に、今さらすぎますが
12月16日に放送された堂本兄弟SPのこと、
少しだけ感想を書いておこうと思います。

FNS歌謡祭の第2夜も、シンデレラクリスマスで始まり
堂本ブラザーズバンドの演奏で終わる
~という、なんとも素敵な構成でしたよね。
シンデレラクリスマスは、年末のライブではわりとポピュラーかな?
♪無限大描いて微笑う♪
この歌詞が、めっちゃ好きですね。

さてさて。堂本兄弟SPですが、1時間にしちゃうのもったいないよね。
てるひは、あまり芸人さんのことわからないのですが、
斎藤さんは、知ってた(笑)
トレンディエンジェルってコンビ名は、あ、そーそーそうだった
……でしたが(苦笑)

剛軍団(だっけ?)作っちゃうほどの剛くんファンなんですか?
髪はセンターわけで、光一さんなのに?(斎藤さんが言ってた)
斎藤さん、実はイケメンだったりしますよね。
ふたりの前で披露した「硝子の少年」は、何度見ても笑えます。
剛くんパートだけ歌って踊るって。すごい、すごすぎる。
そう言えば(最近、行ってないケド)カラオケでも、歌詞にもクラブとクローバーマークついてた。。。

そんな斎藤さんに「穴埋めに行きますよ」って言った光一さんに
イチバンわらったけどね。
デビュー前後の頃、よく光ちゃんがしてた話を思い出しました。
剛くんは、バク転などのアクロバットは、あまり得意じゃないから
ふたり向き合って、ロンダード、バク転の流れの前には、
剛くんがジュニアと入れ替わるって話ね。
喜多見くんが多かった気がしますが。

少しだけネット見たら、斎藤さんって、ニノ担なの?
二宮くんは、剛くんのソロコンにも、翼くんといっしょに来ちゃったし
ギター小僧だし。
斎藤さんの”好き”はブレてないのかな。

次のゲストの山田涼介くんは、流れとしては、ばりばり光一さん系って
思っていたけど、金田一少年だしね?
山田くんがカバーしてくれている「愛のかたまり」、歌詞がイイって言う
心の中に乙女な部分を持ってるとこは、剛くんっぽくもあり。

15歳も下なのね、ふたりよりも?
光一さんから連絡が入り、20歳のお誕生日をお祝いしてもらった
~という(嬉しくて)泣かされた話も披露してくれました。

中島健人くんの話は、お約束?
「昨日、夢で会ったよね?」と言われて、てるひがキャーと叫んでも
かわいい黄色の声ではないのでね。
こんなふうに、後輩くんと、ふたりが作った歌を歌ってくれて、嬉しくて
ほんと何度もリピしてしまいました。

3組めは、乃木坂46さん。
ブンブブーンにも出てくれた、生駒ちゃん、好きだなー。
卒業が決まってる橋本さん。美人で、天然さん。
卒業シングルが初センターって、少し意外でした。

光一さんの「おいでシャンプー」踊ってたとこ見られた?事件。
踊りたくなる気持ち、わかるなー。
光一さんの見た目と中身のギャップが、まぢステキ。
四六時中、座長モードってわけじゃないから、ひかれるんだよね。

そして、そして。
「道は手ずから夢の花」楽曲提供してくださった安藤裕子さんとのコラボ。
この歌の奥深さとか、可能性とか、強く感じ、ますます好きになりました。
20周年イヤー、ふたりの可能性の拡がりにドキドキですよね。

メドレーも、踊っちゃうの?の大好きな曲もあり、堂本ブラザーズバンドのみなさんとのきずな、信頼関係。
こんなにステキな番組が、1年に1度なんて、もったいなさすぎる。
毎週、見られたらいいのに。
そう思わずにはいられませんでした。

そろそろ東京。ライブモードに切り替えなくては。
新曲シングルは、あまり聞きこめてないので、カップリングきたら、どーしよー状態。
アリーナツアーと変えてくるかな?
ドームじゃ難しそうな演出もあったしね。
うーーん。変えてくるなら、オープニングは「道は手ずから夢の花」かな。
またハズれそうですけど。

ここまで、お付き合いくださり、ありがとうございました。
では、行ってきます!