OGIRI WO SUTETA 魔法使いに「したいんだどうしても」と言われて '14.11.27 昼

OGIRI捨てて、なに拾ったの、ツヨポッターさま?
第24回 堂本剛独演会「小喜利の私」にはじめて参加。笑ってきました。
小喜利ってなに?…と、全くわかってなかったてるひ。
家族には「剛くんのお話し会」行ってくる~と言ったのですが
’14.11.27 昼公演は、まさにお話し会(トークショウ)で。
前半7つ。後半10で、合計17のお題にとどまりました。
10日以上もたって、ほとんど忘れちゃったけど、楽しくて、いっぱい笑った雰囲気だけでも書いておこうかな~と。良かったら、ぜひどーぞ。

画像ハジメテの箱はワクワクします。
中華街にほど近い場所にあるKATT 神奈川芸術劇場の入口を入ると、赤い「堂本剛の」提灯が、お出迎えしてくれました。
KAATは、シアターコクーンと博多座と、1階だけ見ると青山劇場のようでもあり?「堂本剛」「独」「演」「会」の赤い提灯が、いっぱい飾られていました。
ステージには、テーブルがぽつんとひとつ。
あそこで、まったりお話しするのね……とワクワクしてきました。

スクリーンに「そうだ、横浜へ行こう」が映った時に笑っちゃいました。
京都へ行ってきたから……ね?
「神奈川芸術劇場さん、ほんとにイイんですか?」
「小喜利がしたいんだ、どぅしても by 剛」
そんなような(うるおぼえ)のワードが、スクリーンに出ては消えました。

自転車暴走族? ツッパリハイスクールロックンロールにのって。
自転車のハンドルを握って、ブイブイ言わせながら
剛くんを小喜利する家?部屋?まで、黒子さんたちがお連れするの図。
シンボル(?)の赤い旗を振ってる黒子さん。
わざと……なのか?剛くんのプリティなお顔に、旗をからませてたし。
剛くんも、ハンドル握って、歩いてるンだけどね。
で。独演会の会場である場所に到着すると
「普通に歩いて来ればいいじゃん?」とモンクを言う剛くんでした。

その剛くん、ネービーかな?ダークなトレンチコートにベレー帽かぶってて。
おもむろに、コートぬいで、カーディガン姿になり、ベレーはかぶったまま
掘りごたつのようになっている机についたのでした。
カーディガンがエンジっぽい色だったように記憶してるけど、
『元カレ』で、広末ちゃん追っかけた時の衣装(?)を思い出したよ(笑)
インは、黒っぽいシャツ。
そんな私服みたいなカッコで小喜っちゃうの?~とびっくりしたのですが
まさに、剛くんの私服だったようで。

お天気が良かったから「海いいなぁ」と、カフェでお茶していたそうで。
33分探偵のロケした場所だからね。懐かしんでたわけですか?(笑)
楽屋入りが本番15分(13分だっけ?)前だった……とか?
わたしたちの方が先に会場入りしてたわけですね(笑)
劇場スタッフさん、めっちゃやきもきしてた?
エレベータのボタンを、めっちゃ連打したり。
そりゃ、そうよね。

26日の天の声は、ナナナの中の人だったのですが
(お友だちは、ナナナ連れてきてたよ)
この日は、かれた声のひと。
声だけでは誰かわからなかったけど、千鳥のノブさん。
2回連続、M12位って言われてたけど、てるひはそれ???でした。

くせくせくせ~っていうのがネタなのですか?(ごめんなさい、わかんないの)
剛くんのくせを、あれやこれや言ってましたね。
カーディガン着るクセ?
ベレー帽かぶってるクセ……と見たまんまのクセの話から
13分前に入るくせ(そんなクセ困るよね)
花魁つれてるくせ(平安神宮さんのライブを見に行ったそうです)
shamanipponの歌を4曲続けて歌うくせ。などなど

ハジメテの方?…剛くんに聞かれて、てるひは、手をあげたけど
ハジメテの方、あんまりいなかったですね。
ノブさんが出したお題に、剛くんが答えて、その答えを採点していきます。
欽ちゃんの仮装大賞の採点マシーンのようなものがあったけど
採点は、ノブさんひとりでやってたのよね?

もうほとんど忘れちゃったので、思い出せるお題だけを書いてみます。
順番は、間違ってるかと思われます。。。

お題「こんなコンビニイヤだなぁ~というコンビニは?」
プラトニックネタ、きた~と思いながら、お答えを待ちました。
剛「私服で(接客するだっけ?)店員のいる店」
て「……」あなたの事でしょうか???

お題 足を投げ出してお尻を床にくっつけて座ってるネコの写真を見せて
「なんて言ってるでしょうか?」 ちょっと人間っぽい感じのポーズでした。
ネコちゃんは、ぱかっと口を開けておりました。
剛くんが、さらさらとお答えをフリップに書いている間に、てるひも考えました。
剛「わたしの場合は~」だったかな???忘れた。
てるひの答えは「Show must go on」です。

お題「こんな中華街イヤだ~」
剛くんは、アンパンマンみたいな顔した中華まんの絵を描いてましたね。
アンパンマンみたいな中華まんを売ってる中華街はイヤだ~だったかな。
中華まんじゃなくて、アンパンですからね~
お題がね、中華街じゃなくて、中華まんだんた気もしてきた。

お題「おかんが、忍者ちゃうか?…と思う瞬間は?」
これも絵を描いていましたね。
お風呂場の絵でした。湯船から、一本のストローのようなものが出ていました。
すいとんの術の特訓を、家のお風呂でしているおかんって事でしょうか。
て「……」

お題「この音楽を聞いて、歌詞をつけてください」
音楽~とは、お正月の♪チャン、チャラララララーン♪っていう琴の音色の…
タイトルは、てるひもわからないけど、お正月らしい音楽です。
♪関ジャニの安田はふつうすぎる♪
きたー後輩ネタ!
なんとこのお題には、もう1つお答えを披露してくれました。
♪V6(ぶいろく)岡田は、カッコええだけ♪
ゼンゼンおもンない・・・・・岡田くんのこと、堂本兄弟やいろんな場所で
剛くん、いつも「ゼンゼンおもんない」って言ってましたよね。

剛くんのこと、クセがある、クセがある~とノブさんが何度も言って
剛くんも認めた上で、相方の方がクセがある~と言いだしました。
「ショーは続けなければならないンだ」と言ってるのに、毎回、終わらせてる。
~とかなんとか。
えぇ? 続けなければならないって24時間、1年中ですか?
……とツッコミたくなっちゃいました。

幕が上がって、下りるまでは「ショーは続けなければならない」を貫いてるよ?
自分の理由でショーを止めた事はないですもんね、相方さんは。
「1度、相方の舞台も見に行ってあげて」……と剛くん。
てるひは15年前から、しかも今年は「そうだ、梅田と博多に行こう」でしたけど
相方さんのクセの話は、この他にもあれやこれや話してくれましたよね。
すっごい相方愛を感じちゃいましたよ。

画像前半のお題で思い出せないものもありますが、この後、ブレイクタイムに。
ここで、金テープ
バーン!
剛くん、ステージに落ちた(?)テープを、お客さんにわたしてましたよね。
この日のお席は、通路よりだったので、テープを取りに行けたので
お友だちと1本ずつ拾ってきました。

後半。またまたツッパリハイスクールのみなさんと登場した剛くん。
ハッピに着替えてました!これよ、これ、WSで見た衣装~
相方愛にあふれすぎたトークがおもしろすぎて、後半のお題が
あんまり思い出せないのですが……

お題「『ねじ工場ラブストーリー』の最後のセリフは?」とか
剛「工場長、恋のねじしめよう」だったかな???
この役は、深っちゃん(剛くん、深津絵里さん、好きだよね~)じゃなくて
牧瀬里穂さんあたりがイイそうです。

お題「セレブ桃太郎は、どんな話?」だったかな?
出だしが「むかし、むかし」じゃなくて「ロング、ロングアゴー……」と
フリップにロング~とカタカナで書いてありましたね。
どこがセレブが、てるひには???でしたけど。

またまた写真を見せて。海外のサッカーリーグのスーツ着た監督さんが
審判にくってかかろうとしてる写真でしたが「なんと言ってるでしょうか?」
剛「マボ、マボ……(この後、剛くんの答え忘れたいました)」
マボ、TOKIOの松岡くんの事ですよね。

お題「天の声のひとに「知らんがな」と言わせてください」
剛「松潤のこと”じゅんまつ”って言ってるンだよ」
てるひも言いたくなりました、知らんがな!

事務所ネタいっぱい♪
で、また相方の話になりました。クセの話?
相方は、丈の長い衣装が好きだという話題になり(確かにね、王子ですから)
自分は、短めの方が好きだけど~と言いながら、
相方さんが、スタンバイした時のクセを披露してくれました。

長めのジャケットを着た相方さんが、ちょっと斜めに構えて立ってます。
右手で、ちらったジャケットの裾をめくってる感じ?
説明が難しいケド、確かに、そんなふうに立ってる事あるね、相方さん。
剛くんの相方マネ、ハッピの裾をちらりとめくって、めっちゃツボでした。

剛くん見て、ノブさんが「サーベルさしてたりして?」と言ったのが運のつき?
サーベルですからね。
「あのナイトとかさしてるヤツ?」
ノブさんも「位が高そうな騎士がさしてる」とかなんとかノリノリでした。
「売ってるのかな?」とか言ったのは、どっちだっけ?

小喜利に行った翌日は、MステにKinKiでのご出演が決まってましたから
相方さんの腰のあたりばかり見そう~と思っちゃいました。

さんざん「サーベル」の話をした後で、剛くん、相方さんが舞台で使ってるのは
サーベルではないと気づいたらしく。。。
「あ、日本刀か」と言ってましたね。
そうそう。日本刀なのよ。ジャパネスク、武者さまなのでね。

相方さんがナイトなら、剛くんは、魔法使いなのだそうで。
「ポンチョみたいな衣装も多いしね」
お客さんは「あー」とか「うん」とか言ってましたね。
魔法使いは、斧を背負ってるって話になってたけど、背負ってましたっけ、斧?
で、ライブ会場に、みんな(ファンのこと)斧を背負ってきたりして?
手荷物検査にひっかかっちゃうでしょ?~とノブさん。
「プラスチックのね」と答えてた剛くんでした。

画像ノブさん、お題を出そう出そうと話をまとめようとするのですが
剛くんが、どんどん広げちゃって、わたしたちは嬉しかったけど
小喜利じゃなくて、トークショーになっていました。
さすが!
大喜利を捨てた男?

トークがいっぱいで、小喜利のお題と回答を忘れちゃっていますが
この後…
お題「中華街にいるひとの100%がわかりませんと答える質問は?」
剛「サーベルの未来について、どう思いますか?」
また、サーベル!まだサーベル。
ナイス♪
フェンシングのメダリストの彼が、中華街をぶらぶらしてたら別ですけど
おそらく100%のひとが「わかりません」と答えるでしょう。

そんなこんなで。てるひのダメダメ脳内HDDからは、たくさんの回答がこぼれてしまいましたが、いよいよ、この回の小喜利を一言で言うと…だったかな?
最後のお題となってしまいました。
剛「サーベル」
そうでしょう、そうでしょうとも(別名、相方?)
「シャーベル」でもイイかな~と剛くん。しゃべりすぎたから~だそうで。

いつかの小喜利から生まれた”ツヨッシー”が登場して、盛り上げてくれました。
ツヨッシーは、動きずらそうな素材で、ステージに上がるのもタイヘンそう。
剛くんが独演会してる間、別所で、ドミノに挑戦してくれたのですが……
ドミノつまむのもタイヘンそうでしたから、結果は推して知るべし?
このツヨッシーの中のひとは、双子ちゃんのお母さんだそうです。
その話を聞いて、心配になってしまいましたが、母はツヨシ?

楽しい時間は、あっという間でした。
剛くんは、また、こんなふうに笑いを届けたい~と言っていました。
次回のことも考えている~そうです。

てるひは、第24回だというのに(笑)初参加でしたが
また、剛くんが「そうだ、〇〇に行こう!」
「小喜利がしたいんだ、どしても」と思った時には、ぜひ馳せ参じたいです。

てるひが覚えておきたいだけの小喜利感想文に、最後までおつきあいくださって
どうもありがとうございました。

この記事へのトラックバック