SNOW!SNOW ?SNOW…

涙が降るよ
堂本FAMILY 大阪3daysが始まりましたね。
結局、1月1日の感想文を
書き上げられないまま…大阪入りする事になりました。
PC修理中だし←言い訳ですが、携帯から、SNOW!~の思い出を書いとこうかな
堂本FAMILYのセトリに『Music of life』が入っていて嬉しかった話は
ブログしましたけど、もう1曲、歌ってくれて、涙が降った歌がありました。
『SNOW!SNOW!SNOW!』です。

去年、長野にお嫁に行った元KinKi友のM子さんと、長野の諏訪湖で会いました。
KinKi友、ファン友…という括り方を彼女は嫌っていたなぁ。
2009年、BPMコンFinalを並んで見たのを最後に、ファンを卒業したお友だちと
最初に一緒に参加したKinKiコン2005の、オープニングだった歌。
わたしは、この歌があんまり好きじゃなかったんですよね。

天からエレベーターのような乗り物で降りてきたふたり。
さびであり、タイトルにもなってる歌詞に、押し付けを感じて、
好きになれなかったんだけど、歌いながらの登場に、心をぎゅっとつかまれて。この歌の印象が、180度変わりました。
ドームに降る雪が見えた
場所は大阪。クリスマスイブでした。

堂本FAMILY my初日(12月30日)に一緒してくれたMちゃんが
『SNOW!SNOW!SNOW!』を歌ってくれて嬉しい!…と言った時も
東京ドームに降る羽根を見ていた時にも
2005-06のHコンのオープニングが蘇って、鼻の奥がつーんと痛くなった…
諏訪湖のほとりを歩いていた時も、
ふとした瞬間…雪、羽根、涙が降り出して、不思議な気分になったなぁ。。。

君も堂本FAMLY…君って誰の事だったンだろ?
タイトルはおいとくとして、ふたりの表現は、誰に向けてのものだったんだろ?
東京2日間参加して、楽しかったです。わたしは…ですけどね。
でも。満足だったか…と聞かれたら、素直には頷けない。
これからのKinKi Kidsの可能性を探し、さぐっているような
そんなコンサートだったかな…と。

1月1日のMCで、いつになるかわからない…と言いながらも
近々(?)新曲を出すと話してくれましたよね。
もっと話したくてたまらない様子だったけど、おとなのお許しが出てないから
話せない。そんな感じでした。

1月8日に、新曲は真・三國無双とタイアップされる…と話があったそうですね。
プレステ?光一さんは、ゲーム大好きだから、それでお話があったのかな?
てるひは、ゲームはやらないけど、TVCMを楽しみにしたいと思います。
三國無双って、どんなゲーム?名前から…中国が舞台の戦いのゲーム?
6のニューキャラ、ふたりがモデルだったりして?

新曲の話、元日に嬉しそうに話してくれたfutar。今までにない楽曲のようですね。
最初、地味かな…とも思ったけど、今までで一番すごい歌じゃないかな~とか。
それぞれのパートが、どっちのパートかわからなくなる事がある。
そんな話もしてくれました。

声質が似てるわけじゃないのに…
お互いの声の隙間(?)をうめる(だったかな?)から…とかなんとか。。。
剛くんが「光一の方が、低音はしっかりしてる」と、言っていましたね。
光一さんの、やさしく包み込むような声、すごく好きですよ。
青い空が見える気がして、あまく泣きたくなるような、剛くんの声も大好き。

どちらが光一さんの声で、どっちが剛くんか…CD聞いていてわからなくなる。
そんな経験は、何度もしてますね。
光一さんも剛くんも、音楽をやっていく上で、最高のパートナーに出会った。
ふたりが、そのことを一番わかってるって事ですよね。

お友だちは、リリースの時期は、4月…剛くんのお誕生日の頃じゃないかな?
…と予想してたけど。じゃ、剛くんソロは、今年もリリースはないのかな。
ふたりで作ってく気満々でしたもんね。

こんな活動してほしい、こんな事はしてほしくない。
てるひには、具体的な思いはほとんどありません。
ふたりのハーモニーを聞ければ、それだけでいい。

元日には、ダブルアンコールがありました。こたえてくれて、ありがとう!
ツアー初日にはあったけど、ドーム公演のセトリからなくなった
『このまま手をつないで』『愛されるより愛したい』を歌ってくれました。
Famiryもそうでしょうけど、
この2曲も、わたしたちへの約束…と受け取っていいんですよね?

もうすぐ…大阪。ふたりに会えます。
携帯からの投稿のため読みにくく、しかも、中途半端な記事に
おつきあいくださって、ありがとうございました。

この記事へのトラックバック