ぼんやりのせい?おっとりのおかげ?

レーシック再矯正術後1ヶ月検診に行ってきました。
視力は、右1.5、左が1.2。見えすぎです
フラップも綺麗で、目の状態も良いと言われました。
検診に行っただけで帰るのはもったいない?…と言うことで、
1ヶ月ぶりにお屋敷・Swallowtailに帰宅してきました。
ぼんやりしてて得をした?naエセお嬢さまてるひ12回めの帰宅日記です。

前回、帰宅したのは、レーシック再矯正手術の当日でした。
もちろん?矯正前の帰宅ですよ?
今回は、1ヶ月検診をすませてから乙女ロードのお屋敷に向かったのです。

「おかえりなさいませ」
今日のドアマンさんも、かなりの美人さんで、うっとり…
そうよ。今日こそ、ドアマンさんにお名前をうかがうつもりだったのに
ぼんやり見とれていて、聞きそびれちゃいました

お出迎えです。
ドアを開けて、てるひをお迎えしてくれたのは、
え?執事さんですよね?…と思わず聞いちゃいそうな方でした。
またまた見とれるてるひ(笑)
「当家執事の時任と申します」
ご担当いただくのはもちろん、お見かけしたこともない …かも?

フットマンさんは、大友さん。お顔を拝見して、懐かしい気持ちになりましたが
担当していただくのはハジメテのはず???
お紅茶かお水か…ついでいただいたことがあったのかな?(あやふや)
すらりと背が高く、短髪でメガネをかけた、まじめそうな方です。

今日も上着も羽織っていないし、クロークにあずけるものがありません。
時任さんにクロークの鍵を持ってきてもらえない…プチショックだったりして。
大友さんにバックを持っていただいて、席へと案内してもらいます。
玄関からお席への道には、何か所か段差があるんですよね。
この段差は、わざと?
段差のある場所の手前で、必ず「段差がありますから、お気をつけて」
…と、注意をしてくださるたびに、思い出す歌があるんですよ。
某ユニットの共作曲の「愛のかたまり」(笑)
心配性すぎなあなた(執事さん)は♪段差でつまずくのを嫌がる?♪

メニューを手渡されて、少し待つように言われました。
その時に気付いたのですが、執事さんが4人いらっしゃる?
あ、執事さん姿の鉾崎さん、はじめてかも♪
フロアが賑やかな感じです。
そっか…早番と遅番の方たちの交代の時間ですね?

時任さん、大友さんは、お出迎えだけのご担当かな?
…と思っていたら、大友さんは、メニューの説明をしにきてくれました。
今日こそ?スープセットのオリオンにしようと思っていたのですが
本日のデザートの、シュークリームが杏、ジュレがグレープフルーツで
「選べない」とあきらめ(?)アフタヌーンティセット・アンナマリアにすることに。
うなぎのかば焼きのキッシュも、ずっと気になってたし。。。
大友さんも、大和風うなぎのかば焼きキッシュは、おススメだそうです。

紅茶は、迷っていたので、大友さんにおススメを聞いてみました。
ジャスミンの香の楊貴妃とココナツの香のSivaがおススメだと言われました。
ミルクティなら、特にSivaがおススメだそうで、そちらにすることに。
実は、ジャスミンティって、自ら頼んでまでは飲まないンだよね。

カップは希望したものがお出かけ中だったので、お屋敷オリジナルの
ホワイトバタフライ(だっけ?)真っ白で、カップの底に蝶が飛んでいる
使いやすいカップでした。このカップを使うのは、ハジメテかも・・・
Sivaは、大正解!ココナツが主張しすぎず、ほっとするおいしさでした。

そしてそして。キッシュの大和風ですが、
ひつまぶしのうなぎくらいの大きさのかば焼きが、のってます。
皮つきですよ。なんともミスマッチな感じですが、おいしーかったです。

スコーンは、本日の…ごまにしました。ほのかにごまです(笑)
この日も、同じこと思ったのですが、1番最初に食べればよかった(苦笑)
あたたかいうちのほうが、絶対に食べやすいんだよね、スコーンって。
ミスマッチだろうがなんだろうが…プリザーブは、グレープフルーツに。
ごまが、思ったほどごま味じゃなかったので、よかったかな。

紅茶をつぎたしてもらいたい時、お皿を変えてもらいたい時などには
ベルでフットマンを呼ばなければならないしきたりですが、てるひは苦手で
いっつもぼんやりして「気づいてくださいな」状態なんですよ。
お皿の交換は、大友さんが気づいて、してくださったのですが、お紅茶は…
なんと!執事の時任さんがついでくれたのです。
もうお話しする事はないのかも…と思ってたので、めちゃはっぴー
その後、時任さんは、ひとり席以外のテーブルにランプを配り、灯を入れてまわっていらっしゃいました。すでにランプが灯ってる時間に帰宅する事が多かったので、なんだか新鮮。

デザートは、ベリーのムースケーキより、アプリコットシュークリームよりも
グレープフルーツのジュレが絶品でした。
上がピンクグレープフルーツ、下が普通のグレープフルーツと2層になってて
おかわりしたいほどでした。
あープチじゃなくて、大きいサイズが食べたかったかも
…とデザートを食べ終わり、お会計を準備して、またまたぼんやりしていると

こんどは、執事の芥川さんがいらっしゃって、お会計をしてくださったり
お紅茶をついでくださったり…で、固まるてるひ。
そんなてるひを見て「私も当家の使用人ですから」とおっしゃって・・・
ぼんやりしてるのも悪くないなーと思ったのでした。

お見送りの時間になりました。
執事さんは、芥川さんに引き継がれ、ごあいさつをいただき、お玄関へ。
「そろそろ、各地から秋の便りが聞こえてまいりました。栗(産地忘れた)ですとか
三陸からはさんまですとか…本日の夕食はさんまですから、お早いお帰りを」
え?さんまですか?塩焼きも、フォークとナイフで食べるのかしら?

次回の帰宅予定はたっていませんが、9月のパスタはラダ―なの
ほんとうはラグ―ですが、ある舞台のヲタにはラダ―(梯子)に見えるのだ。
ラダ―(ラグーとは煮込みの意味だそうです)パスタ、食べに行きたいなぁ。。。

この記事へのトラックバック