助けるだけが正義じゃない 映画「ヤッターマン」

正義の味方ヤッターマン。
正義ってなんだろう?人の道にかなって正しいこと?
わかりにくいし、しかも、今頃、なんでヤッターマン?
アニメ「ヤッターマン」を実写で映画化する。主演は櫻井翔くん???
この情報が飛び込んできたのは、1年前の1月?2月だったけ?
で。見てきましたので、感想を、ほんとーにちょこっとだけ(笑)
ネタばれしてますので、それでもよければ、ぜひどーぞ

アニメ「ヤッターマン」は弟たちと見てました。年ばれますねー(笑)
てるひ的に、ヤッターマンは、弟が憧れてたお兄ちゃんで
そ。つまり、少年と少女ね。
やられても、やられても新しいメカで立ち向かってくるドロボー一味の
セクシーな女王、ドロンジョさまは、おとなだと思っていたので
その役を深田恭子ちゃんが演じるのは、ちょっとだけ?でした。
しかも、ヤッターマン1号2号と、三角関係???
ありえないし(笑)

アニメだから許された、ドロンジョさまの衣装を恭子ちゃん、着こなしてる?
足まるだしでレースクイーンのよう。
つなぎ姿の櫻井くんと、福田さんは、ヤッターマンのイメージに近いかな
…とは言っても。ヤッターマン2号って、ちょい印象うすくて、覚えてないけど
それから。どう受け入れるべきか迷ったのが
ドロンボー一味のメカと、破壊された町が、あんまりにもアニメなところ
う…ん。どうやって世界に入り込めばいいのか、正直、迷いました。

うる覚え…と言うのがネックで、全く、ヤッターマンを知らなければ
たとえば「櫻井くん、かっこいい」とかなんとか叫びながら、
見ればよかったんだろうけどね(ほんまかいな?)

ドロンジョさまが帰依した、泥棒の神さまドクロベーの正体も不明だし
超自然のものにしては、いい加減すぎる存在だしなぁ。
映画なのに、ヤッターマンにやられるたんびに「また来週」って???
たんに覚えてないだけかもしれないけれど、毎週、ニューメカを作っていたドロンボー一味だけど、メカ作るお金はどうしてたんだろう・・・という疑問は解明されてましたね。
一口で言うと、洗脳系、だまし系のいんちき商法でしたねー

ドロンジョさま、実は乙女で。ふつーに結婚して、商店街で買い物して
ダーリンの帰りを待つ・・・そんな夢を持っていたなんて。
う…ん。なんで泥棒の神に帰依なんてしたんだろ?
手下のぼやっきーは、ドロンジョさまに恋してたのかぁ…とか
ひとりたりないけど、ドロンボー一味は、三蔵法師一行のパロ?とか
物語の進行とは、関係ないことばかり考えちゃいました。

ドロンボー一味が探しているドクロストーンは4つあって、
世界のどこかに隠されているらしいんだけど、
ひとつめは、考古学者の娘の翔子ちゃんが、父からあずかってて
2つめは、その考古学者が見つけた所を、ドクロベーが奪った。
お父さんに会いたがってる翔子ちゃんを、助けることになったヤッターマン。
ヤッターワンに乗って、オジプトを目指します。
ヤッターマンは、ヤッターワンにつかまって移動するんだけど、
翔子ちゃんも、しっぽのあたりにつかまって、海におちそうになりながら、
オジプトを目指す姿が、ナンセンスとしか言いようがない。

オジプトってどこよ?(笑)
がんちゃんちがある場所は、日本なの?
そーゆーことを考え始めたら、ついていけません。

ドロンジョさまのセクシー入浴シーンもありましたよ。
お風呂に入る時にも、メガネ?マスク?をはずしません。
そういや、結婚妄想シーンのドロンジョさまも、メガネかけてたよなぁ
泥棒の神さまドクロベーは、ドロンジョに惚れてるわけですか?
その風貌も、めっちゃあやしいしさ。

この映画、誰をターゲットにしてるの?
ヤッターマンって。ナンセンスな笑いと、もちろん勧善懲悪なところとか
やられた後に、ドロンボー一味はお仕置きされるしね、
笑って、安心して見ていられるアニメでしたよね。
町は破壊されても、人が死んだりしないし。←映ってないだけ

子ども心にも楽しかった、ヤッターワンと敵メカが生みだす、ちっちゃいメカたちも健在でした。「とびうお、とびうお」とか自己主張しながら出てくるんだよね~やつら。
かわいいです。
最終決戦の地、あれ?どこだっけ(ま、いいいか?)
バージョンアップしたヤッターキングと、いか?みたいなメカとの対決です。
ヤッターキングが作り出したミニメカが、トビウオで。
敵のメカが作り出したミニメカたちが、ぶり。出世魚ですね。
どんどん出世して、強くなっていって、トビウオを蹂躙していきますが
えらくなりすぎて、命令されるのが嫌になったのか、味方を襲っちゃうし。

翔子ちゃんのお父さんの体を乗っ取ったドクロベー。
意識まで乗っ取られたの?駆け寄ろうとする翔子ちゃんに暴力をふるいます。
そんな翔子ちゃんに手を貸そうとしないヤッターマン1号に
2号はきれかけて、助けようとするのですが
「助けるだけが正義じゃない」
これは翔子ちゃんの戦いなんだ!と、2号を制止する1号。

助けるだけじゃ、ダメ。助けられてばかりじゃダメなんだ。
立ち向かわないと。勇気を見守るのも、正義の味方の役目なんだね。
翔子ちゃんの愛が、憑依していたドクロベーからお父さんを救いだします。
ドクロベーの頭がぱかっとわれて、そこから、お父さんを引きずり出すの。
ナンセンスを通り越してて、ばかばかしすぎて、笑えます。
アニメに忠実に表現してるんだろうけど。

戦いの途中のアクシデントで、1号とちゅーしてしまったドロンジョさまは
盗まれちゃったらしく…例の妄想のだんなさまの顔が、1号に。。。
マスクしてるんだけど、スーツ着てるの。
ガールフレンドの2号はおもしろくないわけで。

ドロンジョさまは、泥棒の自分から盗むなんて許せない!と叫びます。
盗み返してやると。。。
盗まれちゃったのは、べたべただけど、ハートですよね。
でも。がんちゃんは、ヤッターマンはふたりでひとりと気づき
2号にちゅー。
あのぉ~ヤッターマンって。こーゆーアニメでしたっけ?
1号と2号のちゅーは、わたしたちには見せませんでしたけどね。

ドクロストーンが4つ揃うと、時空が歪んでしまう。
揃った瞬間にたたき壊すことができて、その危機は脱します。
時空の割れ目?ブラックホールに吸い込まれたドクロベー。
ドロンボー一味は解散して、それぞれの道を歩くことになります。
ここで、はじめて、ドロンジョさま、マスクをぬぐんですよね。
隠し、守ってきたほんとうの自分をさらけだす。自分自身に戻ったんですね。
いろんな意味で、興味深いな~と。
3人は、それぞれの道を行くのですが、3本の分かれ道はつながってて。
結局、泥棒から足をあらえないらしい?

その後、予告なのかなんなのかわかりませんでしたが
ドクロベーの弟が出てきたり、復活したドロンボー一味と白ドロンジョ?
戦いは、また来週!らしいです。
このまた来週は、いつなんだろーね???

ヤッターマンを見終わって、おとなになっちゃった自分が悲しかったです。
あんなに好きだったのになぁ。。。
櫻井くん、27歳(撮影当時は、26歳)だけど、少年っぽさを残したまま
おとなになりましたよね。映画見て、それはすっごく感たかな。

4月タームの連ドラも楽しみにしてます。
今年は、嵐、10周年だしね♪

この記事へのトラックバック