スシ王子!ファンタジーじゃないよね?

テレビ雑誌に、スシ王子!の特集が組まれてる
…との情報をいただいて、本屋さんに行ってきました。
「TV LIFE」って雑誌の方を、まず開いたのですが
あなたは誰、スシ王子じゃないの?なに?なんなの?
スシ王子よりも、ボーリング場(?)の不思議な生物に釘付けになっちゃって
ファンタジーじゃないよね。リアルなお話でしょ。スポ魂?
次、いってみよー この記事、おかしなテンションですので、念のため

「月間テレビジョン」はね、写真も、すっごく良かったです。
スシ王子でした。まず、胸をなでおろすてるひ。
スシ職人の衣装、頭にてぬぐい(?)まいて、こっち向いてるスシ王子
さわやかだし、かわいくて。うん、すっごくイイ。
てぬぐい流行るね、この夏(笑・ほんまかいな?)
まいた手ぬぐいの上から、ぱらりと前髪がこぼれてるのがね、なんとも言えない。

さすが深夜枠なシーンもあり?王子あやうし?
ハチャメチャな設定って。実は大好き。
光一さん曰く スシ王子はすごく純粋なひとみたいね。
その発言。大丈夫なの?
あ。実際の光一さんのお言葉は、雑誌でご堪能くださいませ。
純粋で恐いもの知らずで、正義感が強い性格のひとが、
現実世界で、もし近くにいたら・・・たぶんね、受け入れられないと思う。
スシ王子のようなキャラが許されるのは、ファンタジーかスポ魂ものだけでしょ

公式HPの光一さんのコメントの背景になってる、へなちょこなお城を見た時に
どこへいくんだろ・・・このドラマって思いました。
撮影が進んでいくうちに、セリフが追加されたり、いろいろあったようですね。
着地点が見えてないドラマ。なんかすごい事になりそーで。とっても楽しみ。

実は。GWの勝浦ロケ。ちょっぴりのぞきに行ったんですよね。
けしぇんぬまの次のロケ地は、勝浦!このすごい情報を、
姫さんが届けてくれた日から、千葉県人のてるひは、気もそぞろでした。
行ってみる?悶々としとら、姫が「いこーよ」って誘ってくれたの。
日頃の行いが超悪のてるひは、スシ王子には会えませんでしたが
スシ王子求めて三千里な旅は、ハチャメチャに楽しかったです。

その日は、ものすごい風でした。特に海岸は、いたずらな風が吹きまくってた。
てるひたちが向かった鵜原海岸は、ロケも多く行われる海岸です。
弓なりに美しい海岸線が続く、風光明媚な海岸です。
てるひも、以前、海に沈む夕日を取材にきた場所でした。

海岸に降り立ったものの…いない。
地元のおじさんに聞いても、知らないって言われちゃったけど
親切なそのおじさんが、ロケ車を見つけてくれました。
あそこに、王子が?朝のせいかギャラリーは少なめでした。
ロケバスや、王子が乗ってらっしゃるらしきお車も発見!

でもね。この日は、すんごい風だったの。
かわいいコにヤキモチやくよ~な強い風がふいてて。
ロケ隊は、撮影断念?鵜原を後にしたの。。。
えぇ~すぐそばまで来たのに、遠いんだ、やっぱり。王子だもんね

その後。前日にロケしたって場所、八幡岬公園や官軍塚、勝浦漁港や
市内のおすし屋さんなどを、タクシーや徒歩やバスで回ったりしました。
めちゃくちゃ楽しくて、けっこうへとへと。楽しい疲れでした。
路線バスの中で、姫たちが用意してくれてたおやつを食べたりして。
今日の海岸でのロケは延期?・・・と勝手に思っていたわたしたちでしたが
別の海岸、守谷海岸で行われたようでした。
しかも。守谷海岸海岸で、すでに1度、ロケした場所だったようですね。
行ってみれば、遭遇できたのかもね。。。
愛を語るのに夢中で、その海岸に行ってみるって案は浮かばなかったの。

結局。てるひは、王子に会えないまま、勝浦を後にしました。
その後。勝浦の市街のおすし屋さんで、ロケがあったようですね。
スシ王子のロケを見たい気持ち半分、姫たちと遊びたいって気持ち半分の
勝浦遠足だったし、言いたい放題に愛を語れて、ほんと楽しい遠足でした。
地元の方のあたたかさにもふれたし、茨城から来たという方とも道連れになったし
あ。あの時のてるひです…って。読んでないよね。でもごあいさつ。
勝浦では、お世話になりました。ありがとうございました。
またお会いできたら、その時には光一さん話で盛り上がりましょ

てるひと遊んでくれた、姫、姫。どーもありがと。

この記事へのトラックバック