このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 誓いたてよう、一歩一歩と。2017年を懺悔する

<<   作成日時 : 2017/12/31 22:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年最後の日、東京に初雪が降りました。
雪が降る音は好き。
雨が降る音も、においも好き。
音楽は全くわからないけど、大好きなふたりが歌うというからCDを買い、コンサートにも出かける。12月16日、17日に参加したコンサートの感想文も書けてないけど、先に今年の懺悔記事を書こうと思います。
ヲタごと参戦記録ですが、体調の事もふれるかもしれません。

2017年は、堂本光一さんのお誕生会から始めることができませんでした。術後1間年は、お泊り遠征は自粛と決めていたので。

ヲタごと初めは、2月2日のEndless SHOCKでした。
2017年も、1番たくさんのナマモノにご一緒させていただいているお友だちと、1年を始めることができました。
今年の帝劇SHOCKに、大好きな辰巳雄大くんはいませんでした。
点滴の合間をぬって(?)2月と3月、いつもの年と変わらぬペースで、観劇することができました。

ライバルに寄り添う役としてのハマナカにハマりました。
殺陣のセットがシンプルになり、心象風景が前に出る演出に進化しましたよね。
座長がん見体質から、少し視野が広がったと思われます。

4月は、中山優馬くん主演、辰巳雄大くん出演の「それいゆ」
チケット持っていたのに、行けませんでした。
点滴の影響で靴がはけなくなり、観劇予定日の翌日には、高熱のため入院するハメに(涙)
でも!剛くんのお誕生日の朝には退院できましたけど。

5月は、ふぉ〜ゆ〜主演「23階の笑い」を単独犯で、上田竜也くん主演「新世界ロマンスオーケストラ」をお友だちに誘ってもらって観劇しました。

23階の笑いは、笑いを届けようとする人たちの物語でした。
笑いってすごいって思った。
だれかが身を削って生み出した笑いに、わたしも救われた。
「(松崎くんは)ふぉ〜ゆ〜の宝物ですから」辰巳くんの言葉にうなずきました。きれのあるダンスとのギャップがすごすぎる。この舞台はストレートですけど。

上田くんは、舞台で映える人だと思いました。あやうさにひかれました。
会場に存在した境界線。たとえば、あの世とこの世。過去と未来......
自分自身と向き合うことの大切さと難しさ。
真逆なもの、大切なもののために犠牲にするものがあっていいのか?
笑って、考えた。そんな舞台でした。

7月は映画「銀魂」を見ました。
脇を固めるキャラがぶっ飛んでて、すごすぎて、主役もっとがんばれと思ってしまったダメなヤツです。
中でもヅラが好き。
剛くん演じる高杉は、なんて言っていいかわからん。
ハマりすぎでしょ。あやうく、けだるげなのに、可愛い。
続編も作られるそうですね。どうなるんでしょ。

8月は、ふぉ〜ゆ〜主演「GACHI」
少年隊のプレゾンを意識してる舞台なのかな?
歌ありダンスあり。芝居あり、笑いもあり。
エンターティナーを目指す4人の物語で、辰巳くんの落語も聞けました。
ひとりひとりがやりたいことと、4人でやりたいことをカタチにした舞台。
進化した「GACHI」をまた観たいです。

9月は、1度きりの(タツミのいる)Endless SHOCK
観劇日記を書いてない、そう言えば。タツミを見にいったはずなのに、座長が近くて「きれいすぎてコワイ」とぼんやりしてしまった初心者光一さんファンです。
この1度きりのSHOCKは、いつもはストーカー観劇(観劇日を聞いて、その日のチケをゲットして観劇)させてもらってるお友だちが、てるひをストーカーしてくれました。どうもありがとう!
観劇後のお茶は、もちろん?タリーズ(笑)

10月は、屋良くん主演「THE CIRCUS!エピソード1」
この舞台の感想日記も書いてないな(苦笑)
昨年上演された舞台の続編です。まだまだ続くらしい。
青柳塁斗くんが出てた! 越岡くんも映像出演でしたが、かなりおいしいとこもっていってたね。

12月、KinKi Kids 1年ぶりのコンサート、1年ぶりの東京ドームに、お友だちと2日間参加しました。
20周年のyearの間にKinKi Kids のコンサートに参加できて、それだけでうれしかったですね。
100名超のオーケストラに抱かれてのコンサート。
こんなこともできるデュオなんだね。20周年から、21周年へと向かうふたりは、ふたりの歌は、どこまでいくんだろう。

光一さんの、剛くんの「歌いたい」という気持ちがドームをつつみました。
キミは夏には隣にはいなかったけど、冬は隣にいる。20年連続、東京ドームに立っている。
20年前のはじめての東京ドームコンにも参加できて、それから、毎回、ここでKinKiの歌を聞いてきました。てるひにとっても東京ドーム20周年なんだよね。

20周年の東京ドームの感想も、もっと書きたいけど......
ソロもすっごくカッコよかったんだよ。
来月発売の新曲も。わたしが大好きな曲をハープのみで歌い出してくれたこととか、あれもこれも。。。

今年最後のナマモノは屋良くん主演「DOG FIGHT」
人を人ではなくしてしまう戦争なんて、2度とおこしてはいけない。
愛情を捨て去るための通過儀礼・DOG FIGHT も、no more.
そのためにも、再々演してほしい舞台です。
ダンス、めっちゃカッコよかったよ。

KinKi Kids 20周年yearの今年は、わたし自身、細胞レベルから新しいワタシに生まれ変わるために、たくさんの時間を費やしました。
デビュー日前後の通院では、つらいと感じる時はいつも「剛くんも頑張ってる」そうつぶやいていました。
去年に続き、今年も、KinKi Kids と、ふたりがつないでくれたご縁に、たくさんたくさん助けてもらい、元気をもらった年でした。

今年はハジメテのハコには行けなかった、てるひの数式です。
今年も(笑)1番たくさん足を運んだ場所は、帝国劇場でした。
KinKi Kids = 2
Endless SHOCK = KinKi Kids+ 銀魂 + 他ジャニーズ舞台

最後に”2017のベスト3を選ぶなら、この歌だ!”を。
3曲は発売順に、futariが作った曲以外から選んでいます。

1. スワンソング(少し前からの不動のベスト3)
2. Time
3. DESTINY(発売前ですが......)

2017年も、片隅でひっそりと、しかもたまにしか書いていないblogにお立ち寄りくださったり、コメントや気持ち玉を残してくださったみなさま、ほんとうにほんとうにどうもありがとうございました。
体調に自信が持てず、blogを閉じようかと迷い、コメント欄を全て閉じたこともありました。
そんな2017年を締めくくる懺悔記事をかけたことが、ただただうれしいです。

カウコンに参加するお友だちとツイッターで話して、前回の単独カウコンの時の事を思い出しました。
あの時も、カウコンとFinal、参加するのは1公演のみと決めて、どっちに参加したいか?......自分に問いかけ、Finalを選んだんだよなぁ〜と。
明日の朝、大阪に向かいます。

最後までおつきあいくださり、どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
誓いたてよう、一歩一歩と。2017年を懺悔する このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる