このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS カタチの違う羽根で飛ぶ KinKi Kids

<<   作成日時 : 2017/12/16 12:56   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

KinKi Kids のこと、光一さんのこと、剛くんのことを、あーだこーだ言うのが好きで、今までblogしてきましたが、
KinKiのこと、ふたりのこと、誤解してたかもしれません。
わかってなかった。
想像をはるかに超えるデュオでした。
リアルタイムでは見られなかったSONGSと、なぜか相方と一緒に見た堂本兄弟SPの感想を交えながら、1年ぶりのライブ前の思いを、少しだけ書き残そうと思います。

『The BEST』は買ったけれど「KinKi Kids Party !〜ありがとう20年」は、まだ見ていません。
20周年のPartyにはどうしても参加したかったけれど、いつもは頑張るチケット探しを、全力ではできない夏でした。
もしディレイビューイングが中止にならなかったら、剛くんが光一さんの隣にいたら、ここまでPartyに参加できなかった事をひきずらなかった気がします。

SONGSのインタビュー。孤独だったと剛くんは言いました。
この夏、治療中だったてるひは、剛くんのことを思い、剛くんも頑張ってると自分に言い聞かせることで、前を向いてがんばることができました。
孤独は怖いです。でも、孤独にたえることができなければ、病気を克服することも、夢を現実に帰ることも難しいでしょう。
わかっているつもりだったけど、改めて、剛くんの言葉に教えられました。

Partyの会場で、光一さんが作ったメロディを、モニター越しに剛くんに聞かせ、詞を書いてほしいと依頼したという話は、積極的に探したわけではないけど、ツイッターに流れていたレポなどで知ってはいました。
20周年という節目の年に、ふたりの共作曲が生まれたら、どんなにいいだろう。。。
行けなかった横浜スタジアムに行っていたような錯覚にとらわれました。

突発ラブ。
ラブは突発なことが多いけど
突発をTopazに昇華させた剛くんの感覚って、すごいなって思いました。
光一さんに歌ってもらいたいと考えて、言葉を選び、完成させた歌詞に感動しました。
宝石は輝くものだけど、暴れたと表現する。
ひとは、自分らしく暴れることで輝けるんだろうね。

光一さんは、剛くんに歌ってもらいたいメロディを作り上げた。
ドラマティックで繊細で、輝く。そして暴れるメロディラインにドキドキします。
てるひは、長い間『愛のかたまり』が、どうしてもピンときませんでした。
でも『銀色暗号』に出会って、愛かたの良さと輝きにも気づけた。
『Topaz Love』もそうなるかな。KinKi Kidsに出会ったばかりの人にとって。

剛くんが、光一さんと剛くんのことを「羽根」だと言っていましたよね。
カタチの違う羽根。
だからこそ、想像だにしないような飛び方ができるし、予測不可能な新しさが常にある。
あやうく。不安定だからこそ常に新しい軌道をたどり、見つけ、自分たちのものにする。
そんなKinKi Kidsに、わたしたちは、いつもびっくりさせられるんですよね。

そんなKinKiのことを、比翼の鳥と思っていました。
天にあっては、比翼の鳥となり。。。
タイムボカンにも出てきた楊貴妃に、玄宗皇帝がそうありたいと願い、贈ったと言われている詩の一説ですね。
比翼の鳥は、翼も目も1つずつなので、片時も離れず、ピタリ寄り添って飛ぶ。
でも、違ったの。

KinKi Kidsは、光一さんと剛くんふたりのデュオだけど、1つの人格を持つ。
二羽の鳥じゃなかったんだー。
KinKi Kidsはひとつ。全く違う羽根を持つ、ひとつの。。。

だから。今さら相方に言うこともないし、 歌えば、ぴたりあう。
今年の夏のPartyのような魅せ方をできるのも、KinKi Kidsだけだね、光一さん?
やっと……Partyの映像を見たいと思えるようになったよ。
でも、今日と明日はコンサート。
今まで体験したことのないコンサートになるんじゃないかな。
そんなコンサートの1曲め予想ですが、ふたりを始める歌を持ってくる?
デビュー曲か愛のかたまり?
華麗に裏切ってくれそうですけどね。

パンフレットには、セトリの事とか、かなりネタバレも書かれているそうですよね。
読んだ方が、この曲って思った曲、そのまんまくるかな?
それとも???

てるひがコンサート前に、ふたりが出演した番組の感想を残したいだけのblogに、最後までおつきあいくださり、どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カタチの違う羽根で飛ぶ KinKi Kids このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる