このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 出ていなかった彼に惚れ直した? Johnny's Film Festa 2013

<<   作成日時 : 2013/08/13 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

6年ごとにライセンス更新。
そうそう。運転免許証だって5年か3年に1度更新なんだし
教員免許だって更新が必要なんだから、ジャニーズライセンス更新
…そんな事があったっておかしくないよね。
てるひにとっては8年ぶり3回めのフィルフェスを、
1年半ぶり3回めの東京ドームシティホールに見に行ってきました。
TOKIOの城島くんが、後輩くんたちの台頭をなんとかしようと悪巧み?
驚きだらけのフィルフェス。図書委員ですので、目線がめっちゃ偏ってるし
後輩Gの事よくわからず、しかもネタバレしてますが、よかったらぜひ。

フィルフェスは初回の2004年と、次の年の2005年に参加しました。
初回はKinKiもグループとしての対談がありました。
光一さんと剛くんが、長瀬くんと3人でラブホに泊まったって話をしてたような?
2005年は、手越しくんを救え?がテーマで、
光一さん、剛くんは出番は多くはなかったけど、いろいろ質問に答えてたかな。

2013年は、若手の台頭に悩んだ城島くんが、デビューを果たしたグループも
ライセンスを更新しないと、アイドルを続けられないと言う仕組みを勝手に作り
その標的とされたHey!Say!JUMPが、ジャニーズアイランドで
先輩たちのトークを聞いたり、お絵かきしたり、クイズに答えたりして
ライセンス更新のためのお勉強をすると言うストーリー。

始まってすぐに衝撃。
ヘイセイさまたちが、みんなおとなの顔になってて、なんか悲しかった(笑)
中島くんカッコイイけど、あなた誰状態だし。

ヘイセイの9人が、お弁当を持って、ジャニーズライセンス島に上陸。
ナビゲーターのジョーに、6つの水晶をゲットできればライセンス更新…と言われ
二手に分かれたり、9人力を合わせたりして、1つずつ水晶を集めていきます。
大きな流れはこんな感じ。
メンバーのトークやゲーム…という流れは、以前のフィルフェスと同じなのかな。

最初のトークは、キャスターとして"伝え"るを人4人でした。
てるひは、それ行けトリオだった頃から、櫻井くんを応援していたのですが
嵐になって、ラップを担当するようになって。
ドームクラスのアーティストへ変貌を遂げ始めた頃から、
少しずつ嵐から、気持ちが離れちゃったかな。

好きだったものを見る側から、伝える側になる…
いろんな葛藤があったんだろうなぁ。。。
櫻井くんも、いつの間にかスーツが似合うようになってましたよね。
太一くんの「嵐、うれてよかったね」・・・は、
最近のファンには、ピンとこないかも???

亀梨くんが、このチームだったのは、ちょっと意外だったかなぁ。
てるひ的には、演じるひとって感じがしてたから。
いろんなことしてるひとではあるけど。
キャスターってジャンルは、ジャニーズのタレントさんたちには新しいジャンル。
4人の後に、誰が続くのか楽しみでもあります。

話的に1番おもしろかったのが「フィルムに映る人」かな。
ごめん、光ちゃん(笑)
8年前のフィルフェスでも、岡田氏(ニノがそう呼んでた)と二宮くんは対談してた…はず。その時に、岡田くん、俳優の仕事が1番やりたい〜みたいな事を
言ってたような?
てるひ的には、ギター小僧だったニノですが(笑)
もうひとり、斗真くん。
岡田氏が言ってたけど、斗真くんは、グループに所属せずに
俳優として活躍の場を広げたひと。ある意味、先駆者的な立場ですよね。

アクション俳優…岡田くんは生田くんにいろいろ教えてるみたいだけど
ご飯食べに〜とかはないみたいで(笑)

ニノが初めて演技をした〜という『Stand by me』は、
てるひの初ジャニイベント(笑)でもありました。
KinKiのバックで、たよりにしてまっせ〜を踊ってたニノが可愛くて。
舞台やるって聞いて、見に行ったンですよね。
斗真くんとも共演していました。MAINってグループ名、なつかしくない?

ニノが俳優として大きく成長した…と思われるのは、伝説の坊主ですよね。
天城越え。
生田くんも、丸刈りがイヤで断ってた…ってのもおもしろかったかな。

パンフ読んでて驚いたのが、ニノと斗真くんは、未満都市のオーディション落ちたってこと。確かに、松本さんのモリは、めっちゃハマり役だったけど。

岡田くんがはじめて共演した先輩が長瀬くんで。
その後、後輩とはいっぱい共演していますよね。櫻井くんもしてるし。
で。『永遠の0』の話と、特攻シーンの映像も少し流れてました。
上田くんとの共演の話もしていましたね。頑張ってたそうで。
この映画、楽しみなんだよね。

心に残ったのは、うちの相方に言わせると「ジャニーズと言う十字架」
ジャニーズと言うことで、普通の俳優さんの10倍、20倍がんばらないと
認めてもらえない〜と言っていた岡田くんの言葉かな。
がんばったからこその言葉でもありますよね。

大野くんと安田くんのお絵かき講座は、笑えたね。
でも…お絵かきと言ったら、うちの王子ふたりにやらてくれればイイのに
〜と思ってしまったけどね。

音を楽しむひと・・・でも。、大倉くんが誰かわからなくて(苦笑)
ギターひく姿になじみがないせいかなぁ。
髪型のせいかな。ほんと誰かわかんなかったの。
音を楽しむ。ジャニーズの音楽は、どっちかと言う見せる音楽だから
音痴のてるひにもわかりやすいんだよね。

音を楽しむ。ミュージシャンと言うジャンルを目指す人も、
ジャニーズでは希少な存在って感じします。
てるひは、この3人は、音よりもアクターとしての印象が強いかなぁ。

そして。王子登場のステージに宿る人。
近くで見てた方が「うわぁ〜豪華」って言ってた。東山さんいるしね。
坂本くんも、滝沢くんも、初舞台がプレゾンなんですね。
タッキー出演のプレゾンが、てるひの初プレゾンだったかも。

もしてるひが図書委員じゃなかったら…
この4人で1番座長らしいのは、滝沢くんって言っちゃうかな。
歌舞伎をやってるせいもあるかな。
坂本くんは、外部のミュージカルに出る事が多いので、
座長って言うより、ミュージカルスターって感じかなぁ。

そうそう。ジャニーズの舞台って、本名=役名のものが多いですよね。
最初にプレゾンを見た時には、めっちゃ違和感あったなぁ。。。
光一さんも、いつもコウイチで(笑)
坂本くんのように、ジョージとかそんな役名の舞台も見てみたいけど。
やれるとこまでSHOCKやる、やらなきゃ〜って言ってたなぁ。
Endlessじゃなくても、他のSHOCKに進化させるって言うのは?
いやいや。今はSHOCKの話じゃなくて、フィルフェスの話してるんだから。

東山さんが平幹二朗さんとの共演の話をしてたのも興味深かったですね。
舞台は格闘技。毎回、ぼこぼこにされて、筋トレしていないのに
バキバキの身体になるっていう。。。
今の東山さんは、そんなふうに作られてるのか〜と。

millenium SHOCKの話。幕があくのが怖くてしかたがなかった光一さんに
東山さんが言った言葉。
「スタッフを信じて、稽古でやってきたことを出せば大丈夫。思いっきりやろう」
この言葉が、Endless SHOCKで、帰ってきたコウイチがみんなに
(最期のショーを)思いっきりやろう!と言う姿にかぶったんですよね。
あのセリフは、この東山さんの言葉からきてるのかな〜と。

このセリフは、去年からなくなり、「思いっきりやろう」を含め、
コウイチとカンパニーの思いは、歌で表現されることになりましたけどね。

来年、滝沢歌舞伎が博多座に上陸するそうですね。
…っていうことは、SHOCKは行かないのかな。
東山さんと坂本くんの、ふたり二役(?)の『フランケンシュタイン』おもしろそう。
東山さんは、今年の1月に、セリフのない舞台をなさったのを拝見しました。

この4人の対談で感じたこと。思いっきりやろう…を見たい。それだけかな。

そして。最後は、ジョーからのジャニーズクイズ?
一つだけ言わせてもらうと、その4人の中で、1番カッコいいのは剛くんですから!

ヘイセイの9人は、水晶6つをゲットして、無事、ライセンス更新。
水晶に書かれていた文字が、平家派メンバーの頭文字だったの笑った。
ライセンス更新されなかった…
更新じゃなくて、ライセンスを取得できなかった〜が正しいのかな。

それにしても。山口くんのカッコいいっことったら!
カッコいい山口くんを見られただけで、フィルフェスに行ったかいがあったかな。
な〜んて。

てるひが覚えておきたいだけのblogに、最後までおつきあいくださって
どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
出ていなかった彼に惚れ直した? Johnny's Film Festa 2013 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる