このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS ファンか…ヲタか。それが問題だ?11月1日に思う。

<<   作成日時 : 2012/11/01 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

11月1日は、毎年、好きの始まりに遡ったり、
現在の応援スタンス、立ち位置を再確認する日です。
そんな大切な日に、外部blog(ウェブリの事ね)が今日から11月4日までのメンテナンスに入る…と言う
どうしても11月1日中にアップしたかったので、mixiに日記を書きました。
その日記を、語尾等の修正のみで、ウェブリに転載する事にします。

11月1日の15時過ぎから本日5日までに、拙blogにお越しくださった方は
閲覧しにくかったり、ご不便をおかけして、申し訳ございませんでした。
急で、長時間にわたるメンテナンスでした。
そんなblogに、またお越しくださった方には、お詫びとお礼を。
はじめていらっしゃった方にもお礼を申し上げたいと思います。
申し訳ございませんでした。そして、どうもありがとうございます。

11月1日は、KinKiファンにとっても、V6ファンにとっても記念日ですよね。
てるひにとっても、1月1日、4月10日と並ぶ、記念すべき、大切な日です。
1997年11月1日、はじめて、ジャニ事で遠征をしました。ひとりで…です。
場所は、京都、シアター1200。京都駅の駅ビル内にある劇場でした。

1997年は、言わずと知れた?KinKi KidsがCDデビューした年ですよね。
豊川稲荷でのデビュー会見は、たまたま夕方の芸能NEWSで見ましたが、
わたしの目線はメインのふたりにはありませんでした。
デビュー日が7月21日であると言う認識も、あまりなかったかな。

もちろんCDは予約して、フラゲして、聞きましたよ。
夏の横浜アリーナでのKinKi Kids Liveに参加する予定でしたしね。
もちろん(笑)ひとりでね。
その日、剛くんのうちわを買いました。
KinKi Kids fan ではもちろんなかったけど、剛くんのお茶の間ファンでしたから。

当時のシアター1200は、AKB劇場のような場所と言うのかな。
そこに行けば、大好きな人に会える。そんな場所だったかな…と。
行われていた演目は、Kyo to kyo。
平日昼の公演は、なにかの記念日でもない限り、空席がけっこうあって
お金さえあれば、当日券を買って、それこそ何公演でも見られたと思います。

1997年の夏、シアター1200のこけら落とし公演には、KinKiも出演していました。
SMAPの中居くんや慎吾くん出演の日、オールJr.の日などがあり、
てるひは、はじめてチケットぴあ店頭に並びました。
並んでいる間に、中居くんの日とJr.の日が売り切れたとの告知が…
欲しかったJr. 公演がなくなったと聞いた時点で、列を離れました。
KinKiの日は1週間位あったので、あのまま並んでたら買えたかもしれません。
でも、ほしいとは思えなかったんだよなぁ…当時は。

1997年11月1日。当時、大好きだった国分博くんの19歳のお誕生日に
Kyo to Kyoを見たくて、はじめてのひとり遠征。
1公演だけ見た1時間たらずの公演に、どっぷりハマってしまったてるひは、
翌1998年には、千葉からの遠征で58公演を見ると言う。。。
今思うと「なにやってたんだろうなぁ?」の1年を過ごす事になったのでした。

急に話は飛びますが…先週の木曜、光一さんのソロコン参加のために、
名古屋に日帰り遠征をしました。
楽しかったです。お友だちと参加できたことが、なによりも。
その日の感想文も書けていないのですが(苦笑)
書くとしても、楽しかった…としか書けないかも。

光一さんお得意の「後輩に下りないの?」発言。
この日は、亀梨くんと山田くんの名前を出してましたね。
亀梨くんのこと、カッコいいって言ってたような???
あ。ふたりとも、はじめちゃんだ(笑)

もうひとつお得意の「デビュー前からファンだった人?」の質問もしてました。
わたしは、デビュ前からのファン…の質問に手を挙げちゃったけど
「嘘ついてました」になっちゃうのかな、もしかして。
光一さんをもっと見たいと思ったのは、ショー劇・MASKの時だもんなぁ。
「人間・失格」終了後、剛くんのお茶の間ファンだった自覚はあるんですよ。
だから、KinKiで聞かれた時には、嘘ついてないと胸はれますけどね。

でも「人間・失格」で重力に引っ張られたのは、誠じゃなく、留加なの。
留加が光ちゃんじゃなかったら、今のてるひはいなかったかもしれない。
でもなぜか…先にいなくなった誠だった剛くんを、追いかけたんだよね。

今までウェブリのblogタイトルについて、詳しく語った事なかったかな。
「このまま・手をつないで、霧の向こうへ」って言うんだけど(笑)
大好きな曲のタイトルと、大好きな曲のさびの部分から取ったblogタイトルの、
”このまま”と”手をつないで”の間に”・”入れてるのは、
ドラマ「人間・失格」を意識してのことなんですよね。

このドラマのタイトルは「人間失格」だったけど、
太宰治の遺族からの抗議により、変わったと記憶しています。

そうそう。国分博くんも、いじめグループのひとりとして出演してたんだよね。
でも、全く覚えてないの。眼中になかったらしい?

そうそう。名古屋に一緒に参加したお友だちが、本を貸してくれました。
『ジャニヲタ 女のケモノ道』松本美香 著。
作者の松本さんは、ほんとうにいろんなタレントさんにハマってきたようで
ある日突然、なぜ好きだったのかさえわからなくなったり、
後輩に下りたり、
応援していたJr.が、ある日突然、やめてしまったりを繰り返していて。

Jr.は「やめます」と公の場であいさつして辞める事は、ほとんどないですよね。
わたしの知る限りは、小原裕貴くんくらいでしょうか。
Kyo to Kyo で、魚谷くん、呉村くんがあいさつをしていたけど、
おとなの「OK」は取っていたのかな?
国分くんは「辞めない」と言ってたのに、ある日突然、いなくなっちゃったんだよね。

著者の松本さんは、担当がやめてしまうと、ジャニファンをやめるんだけど、
ある日また、別の出会いが必ずあって、戻る…みたいな話をしていました。
ジャニファンの出戻り(笑)率って、めちゃくちゃ高いらしい?
体質なのかな?

後輩に下りることは日常茶飯事だけど、上がるって話は聞かないって言うけど
ある意味、てるひは、Jr.から光一さんに上がったひとなんだよね。
国分くんファンしてる時も、剛くんのカケモもしてたけどね。

この本読んで、てるひがヲタでない!…と思ったのが、略語のくだり。
ヲタは略語を使いたがる…そうですが。
横アリって、公式な略称、愛称なのかと思ってたんだけど、そうじゃないのね?
V6は「ブイ」と言うらしく「ブイロク」と呼んでたてるひは、ヲタじゃない。わーい♪

「打上げ」と称して、見てきた公演の話をしながら飲み食いする。
時間が許せば、するよね。ライブ本編より、こっちが楽しいと言ったら、怒られる?
スタッフでもないのに、LIVEや舞台の構成などについて、あーだこーだ言う。
すいません。それ言いたくて、blogやってる気もする。
blogやってる時点で、ヲタなのか?

今回、名古屋LIVEに誘ってくれたお友だちは、名古屋全ステしたって言ってたけど、 全ステも略語らしいね。
てるひは、全ステはしないかな、原則(笑)

Kyo to Kyoが終わった後、フラーデーにJr.の飲酒喫煙写真が載った事を覚えてる人は、もうあんまりいない…かな?
松本美香さんの担当だったJr.も、その中にいたんだそうですが
牛若丸やった方?やってない方?(笑)
前者かな〜なんて。

ジャニーズのタレントは、イケメンだというわけじゃない。
これ、すっごく納得です。

でもね、てるひは、やっぱりヲタではないと思うのです。
担当って言葉自体になじめないし、
下りる日は決してこないと思うしね。
下りる可能性を否定するところが、ヲタじゃないって思う理由でもあり。

ヲタ談義は、もっとしたいけど、11月1日が終わっちゃう前に
この記事をアップしなきゃいけないから(笑)

最後になりましたが、
国分くん、34歳のお誕生日おめでとうございます。
新しい1年が、今までで1番素敵なものとなりますように。

この先、blogを続ける限り、11月1日には、ケモノ道に迷い込んだてるひを
見つめ直す事をしたいと思っています。
そして。小さな声で、国分くんのお誕生日をお祝いしたい…と。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ども!ケモノ道まっしぐらのヲタです(笑)
一般の方からすればジャニーズタレントのファン=ヲタという認識かもね。私だってえけびファンと聞くと「いっぱいCD買っている人」と思っちゃうもん。
謎が解けた!「人間・失格」の“ ・ ”でしたか!
そこに気付かず今日まで過ごしてしまいました。
KinKiヲタには成りきれなかったようです(苦笑)
58公演!出演者ですか?な勢いだよね。でもそういうことが出来る時代(?)、出来る時期だったんだね。
廃道になったヲタ道もたまに通ってみると懐かしく、趣があるものですな〜♪
Rain
2012/11/06 19:56
Rainさん、こんばんは。
リア友さん(一般の方)にずっと「追っかけ」と言われ続けてますが、違う…はず(笑)
追っかけでも、ヲタ、ファンと呼ばれようとも、楽しければそれでイイかな〜と。
えけび…と言えば、もーさんとの合コンは楽しそうと思いました。相方がいなかったら、えけびな方たちとぜひ!って思いましたもん。
最初に考えたblog名には「・」なく、歌のタイトルそのまま+お茶しましょ。そんなんだったような?歌の作り手さんや、この歌が大好きな方に申し訳ない気持ちもあり「ベツモノ」の意思表示から、ヲタの始まりのドラマタイトルにちなんで「・」を入れました。
KTKは1日5公演の日もあったし、8ヶ月位のロング公演でしたから(笑・言い訳?)
廃道…あはは。あの道を経たからこその今なので、ヲタを続ける限り、この日は、昔を振り返り、立ち位置の再確認をする日にしたいな〜と思ってます。
てるひ
2012/11/09 18:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ファンか…ヲタか。それが問題だ?11月1日に思う。 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる