このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 俺が1番わかってる Endless SHOCK 2010

<<   作成日時 : 2010/07/28 13:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

植草くんのお誕生日をお祝いしてきた話を、ひとつ前のブログでしました。
SOLITARY のすばらしさ…とミュージカルの悲しい宿命とか
ジャパネスクとコウイチ最後のショーとか
感想を書きたかったのですが、
写真集を開いてしまったのが運のつき?
書けなくなっちゃいました。
でも。一言だけ書いておきたいと思います。
ネタバレしていますが、良かったらぜひ。

10周年100公演のうち、7月公演だけ、ライバル役に内くん。
人目をひく王子さまのような容姿、恵まれた体格を合わせ持ち、
可能性とか、未来への展望。これからを期待させてくれました。
内くんにしか表現できないライバル役像があったはずなのに
屋良くんが作り上げたキャラを、ほとんどそのまま引き継いでしまいました。
いろんな制約はあったでしょう。
時間…とかね。

「コウイチの凄さは、俺が一番わかってるよ」
このセリフ。内くんから吐き出されても、どうもしっくりこない。
SHOCKを10年間、見続けてこられた幸せの、悲しい副作用かもしれないね。
ウチを、コウイチの幼なじみに見る事が、どーしてもできないんですよね。

「壊してやりたかった…なにもかも」
これも、なんか違う。
ヤラも壊したかった訳じゃないとは思うけどね。
戻ってきたコウイチに、あてつけ、強がりを言いたかっただけなんだろうな。

「脅かそうとしただけじゃねーかよ」
この一言は、ウチらしく響いてましたよね。
本物の刀を手にしたコウイチが、どう繋ぐか楽しみだぜ。
ウチの、ヤラの誤算は、コウイチの暴走を計算できなかった事じゃないかな。

内くんのキャラは、光一さんとかぶるところがあると思うんですよ。
「何をやってもコウイチには勝てなかった」には、納得感がある。
止まったヤツは、そこで切り捨てられるんだろ?
も、すごく悲しく響いて、好きです。
ウチくんにしか表現できなかった悲しみ、弱さ。コウイチへの思いを、
真正面から受け止めて、最後の観劇をしてこようと思います。

写真集。すごくいいですよね。
動き、揺れ。
新しいなにかをつかみたかったら、このくらいの勢いが必要なんだ。
改めて、わたしに教えてくれました。

お友達の中には、不満をもらした人もいました。
それで、いいんだと思います。
見方、感じ方は、見た人の分だけある。
SHOCKと言う舞台に出会えて、幸せ。
それだけが言いたくて、書きました。

ロビーでスタンバイする、戻ってきたコウイチの背中。すごく好き!
ここまでおつきあいくださって、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
猛暑日が続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか?

SHOCKのお話。
内くんが参加するって聞いて、ようやく興味を持った真央です。
どうしてか、観劇って苦手なんです(涙)

ストーリー的にはよくわからないけど、内くんの役ってコウイチの幼なじみの役なんだね・・・。
へぇ・・・。
なんか、幼なじみっていうより、兄弟に見えるかも。
完全に見た目だけで言ってるんですけど。
申し訳ない・・・。
もっと、SHOCKのことを勉強してからコメント書き込むべきですね。
もし、DVD化して、そこにウチが演じていたら買っちゃうかも・・・。
何か、的を得ていない、グダグダなコメントでごめんなさい。
真央
URL
2010/07/29 19:12
真央さん、こんばんは。
お久しぶり♪おかげさまで。元気にしてます。
SHOCKは…光一さんのソロコンを楽しめる方なら、楽しいと思いますよ。
内くん、好きなの?わたしも好きだよ〜
内くんの役は、少年の頃からコウイチと踊り続けてきた仲間で、コウイチの1番のライバル役ですね。
そうそう。幼なじみのはずなんだけど、弟って感じなの。兄ちゃんにあまえてる感じがしちゃう。
脅かそうと思って、小道具の予備の刀をホンモノの刀にすり替えた事で、コウイチに大けがを負わせちゃったことを後悔し、苦しむ演技は、すっごく好きですよ。
10周年だから、DVD化されるかもしれませんね。
8月のNHKをご覧になってみては?
コメント、嬉しかったです!
8月以降のイベントは、どうされました?そんなお話もうかがいたいな。
てるひ
2010/07/29 22:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
俺が1番わかってる Endless SHOCK 2010 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる