このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS Jinseiと言う名のJourneyの途中…KinKi Kids会報no.77

<<   作成日時 : 2010/02/10 23:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

77回めの風が届いた。季節を終わらせるオレンジ色の…
風が終わらせたのは”J”album=”J”unctionと、選抜大運動会。
会報no.76が、KinKiの会報なのに寂しかっただけに…
246名だけのプレミアムイベントの報告記事は、ほんとうに嬉しかったな。
ふたりでKinKi Kidsなんだもの。。。

今週の月曜日。KinKiの会報が届き始めてる…と聞いて
「早っ!」と思ったのはわたしだけじゃないですよね?
光一さんソロ特集号(笑)が届いたのは、12月後半(でしたよね?)で
年末年始のJ concert直前に、なんで?KinKiの会報なのに
…とテンション下がっちゃって。LIVEまでにアゲるのに必死でした。
その会報no.76の泣き言記事は KinKi Kids 会報 no.76 にあります。
お時間ある方は、良かったら、ぜひどうぞ。

どこにも属さない集合体Φalbumから2年ぶりのオリジナルアルバム J album
ただシンプルに…その言葉通り、
派手さはないけど、じっくり、しっとり語ってるalbumですよね。
30歳だからできた、ふたりにしかできない表現たち。
そのalbum発売を記念して、建設中のJunctionで、イベントという名のLIVEを
やっちゃおーだなんて、すごい事を考えるもんだなーと。

もちろん歌う環境ではなくて。
チリ的なものが飛んでるわけだしから、演奏する環境でもなかったけど
albumの名前を世間さまに知っていただくには、おもしろい試みでしたよね
…と言いたいところですが(建前はね)、ぶっちゃけ
参加できなかった事が、これほど悲しいって思ったイベはハジメテかも(本音)

大橋から西新宿までの山手トンネルのキャッチフレーズの
”のぞみ、つながる。未来へ、つながる”も、30代と言うDECADE最初の
albumイメージにぴったり…だと記者さんは書いてますね。
未来ね。その未来には、わたしたちファンも入ってるんですよね?

トンネルの中に作られたシンプルなステージで。
吉田建さんたち、少数精鋭なバンドさん、ストリングスのみなさんとの共演。
記事を書いてるひと、やっぱり目線がファンですよね?
なんとKinKi Kids、やっぱり、歌うまい。…とか、なんか笑えませんか?

…にしても?剛くん、光一さんが31歳になったら、どうしてサイの格好したり
サイを飼ったりする事になるの?
ナンサイでも、サイを飼わなきゃいけなくない?

WSで映ってたけど、ステージバックの幕を開いた絵は、幻想的でしたよね。
『足音』album曲の中で、1、2を争う大好きな曲だけど
これを聴きながら酒を一杯…みたいには思いませんよ、剛くん?
Jは人生のJ。これは、うん、うんって感じです。
前へ、明日へ…って曲が多いですもんね。『足音』もそーだし。
Jだけに、ジャニーさん的な歌って、どんな歌ですか、光一さん?
ちょっと聴きたいかも?

トンネルの中で、この日だけのアレンジの『つばさ -little wing-』
聞きたすぎだし、イベントの模様は、
JコンをDVD化する時には、特典映像で入れてほしいな〜って思います。
こんな幻想的な場所でのLIVEでも、MCでは、KinKiはKinKiだったみたいだし。
。。。と書いたけど、緊急コンDVD、まだ見てないディスクがあるんだよね…

光一さんのインタビューは、そっけないところも、光一さんらしいですよね。
イイ環境じゃないけど、ヤレと言われれば、やるし。
どんな環境でも、いつでも、ベストを目指す…うん、光ちゃんらしい。。。

J albumは、albumとしてはまとまってるし、方向性もあるけど
他の曲たちとは、融合しにくい…と言うのは、すごくわかる気がします。
Jコンのセトリは、導入のちょっと前のKinKi。MCはさんで、Jの最新のfutari。
そして、なつかしい定番曲…と3部構成な感じでしたもんね。
…って事は、Jの曲たちは、これからのコンサートでは、
あんまり歌われなくなっちゃうのかな?

剛くんのインタビューには、いちいち頷いて「そーだね」と言っちゃたかも。
手間ヒマかけてなにかすることが、生きている感覚をものすごく得られる。
…とか。剛くんの言葉は、
最近、ただぼんやり、無為に時間をつぶしてしまう事が多かったてるひには
ものすごーくイタかったです。
人間だけだもんね、考える事ができる生き物は。
知らないだけで、いるかも考えてるかもしれないけどね、エンドリケリも…

フツ−が売れる時代だとしても、できるかぎりやりたくない…と剛くん。
フツ−のことをやるなら、相方が堂本光一じゃなくても、誰でもいい。
手間ヒマかけて、考えて、オンリーワンなことをするためには、
どこにも属さず、光一さんとじゃなきゃ…と言うことですよね。
光一さんとだったら何ができるのか…
こんなことできるだろうなーって楽しく想像し、カタチにしていく。
ただそれだけのために生きてる?
これ、相方さんの前でインタビューに答えちゃった訳ぢゃない…ですよね?

話さなければ誤解されない。
これは、わたしも、いつもいつも思いますね。話すの苦手だし。
キレイなことだけ言ってるだけでは、わたしたちファンとちゃんと向かいあってないような気がする?恐れず、話しをしてくれる剛くんに、
わたしは誤解はしないよ…と言ってみた(笑)

今回の会報は、かなりおもしろく読ませてもらいました。
次はどんなKinKiに会えるかな…それは、いつ?
記者さんじゃないけど、楽しみに待ってますからね。

ジャニーズ選抜大運動会での光ちゃんの話も聞けて、良かったですよね。
なんかおにーちゃんって感じで、光一さんと表記する感じじゃないね。
四回表に、打順が回ってきた時には、どこへいってたんだろね?
大慌てで出てきて、ヒット打っちゃうのはさすが?
楽しそうにプレーしてる、フツ−(笑)の光ちゃんが見られて、良かったかな。

Jコンの話題は、次の会報でしょうか?
光一さんが座長さんの役目を終える頃かな…
そうだ。ポスター見に行かなきゃ(先週も、行っちゃったけど・笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪今回はじめて母が会報を読んでみたそうです。で、ひと言「これは行かなかったの?」
ジャンクションライブですか?それは申込すら出来なかったんだよぉ(涙)
『J』の曲はどれも男性に聴いてほしい。『足音』は小さな居酒屋とかおでんの屋台のラジオから流れていてほしいの。ふっと…人生考えてみちゃうような…。なんか渋くない?剛さんもそう思ったのかも?
運動会の集合写真で光一にーさんの後ろに黒バンダナ巻いた子猫ちゃんを見つけ、なんてお得な会報なんだろ〜とひとりにやけていました(*^^)v
Rain
2010/02/16 20:39
Rainさん、こんばんは。
お母さまが、なぜに今回の会報を、はじめて読んでみようと思ったのでしょう?光一さんも剛くんも、イイ表情してる写真が、いくつかありますけど。
246人しか参加できなかったイベントの、プレミアム感がにじみ出てたのかな?
さすが…お母さま。行かなかったの?…ですか。普通「これ行ったの?」って聞きますよね。
そうですよね。Jは男性に聴いてほしいし、ファンじゃない人にも、すごく聴いてほしいなって歌がいろいろあるな。
『足音』は、自分を見失ってる時に聞きたい歌です。人混みの中にはないんですもんね。
居酒屋とか屋台!ひとりで呑んでる感じ?話し相手は店主のオヤジさん。futariがそーゆー年齢になったって事ですね?
集合写真は、マッチさんとマー坊しか見えてなかった(笑)そー言えば、活躍したんでしたよね。
てるひ
2010/02/17 19:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
Jinseiと言う名のJourneyの途中…KinKi Kids会報no.77 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる