このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 見つからなかった町で見つけた光 自由が丘散歩

<<   作成日時 : 2009/05/07 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「ワッフル食べに行きたいな」
誘われたのは『堂本剛とのなか』が発売されてすぐの頃でした。
4年間の、いろんな剛くんが見た町は、今も同じなんだろうか
なくなってしまったお店やメニューもあるんだろうな
壁の色も変わったかもしれない。
自由が丘を歩いて、探して、迷子になった日の日記です。

自由が丘に行くのは、15年ぶり?もっと…かな。
細い道。遠くまで出かけなくても、ここにも迷う路はあるじゃない。
わくわくした。うきうき心騒いだ。死語連発してみた。

自由が丘は、いつのまにかスゥイーツの町になっていた。
歩けば、おしゃれなカフェやお菓子屋さんにあたる。
目指すカフェは、セレクトショップの2階にある空中庭園。
オーダーが入ってから焼くというワッフルが有名なお店だ。
剛くんも、ワッフルを食べてた。

お友だちが調べてくれた、そのカフェの名前は、Bar di Vino
自由が丘駅徒歩3分。
すずかけ通りの三菱UJF銀行が目印。
近くには、カエルの雑貨だけを扱うお店もある。

階段の下にワッフルのサンプル。
ワッフルの上にワッフル。生クリームでデコレートされてる。
あ〜これ、これ!
メニューを確認して、階段を上ると、小さな空中庭園。
こ、こ?
テラスのような小さな空間に、テーブル席が3つ。

剛くんは、このテラス(パティオ?)席で、いちごとブルベリー(?)ののったワッフルを食べたの?
もっと広い場所をイメージしてたから、なんとなくぴんとこなくて、
風が気持ちよさそうだけど、わたしたちは、店の中に入りました。
このお店は、完全分煙になっていて、喫煙、禁煙で入口も違います。

ワッフルしか頭になかったわたしたがたのんだのは、これ。
季節のワッフルの”いちご”
剛くんが食べてたワッフルには、ブルーベリーものってた気がしたけど
いちごが主役だった気がしたから。
生のいちごと、あまく煮たいちごと、生クリーム。
この生クリームが「お砂糖入ってる?」ってほどあっさり味。
あまいもの苦手な方でも、いけちゃいそうです。

テラス席にお客さんがいて、空中庭園の写真を撮りそこねたので
また違う機会に行ってみようと思います。

次に、ヨーロッパを思わせる石畳の街並みを探してみることに。
この場所の下調べしていなかったわたしたちは、自由が丘の町を、あてもなくさ迷うことになっちゃったのです。
路地のようなスペースをイメージしちゃってたんだよね。
石畳にランプ…石畳で気づくべきだったのでしょうね。

帰ってきてから、お友だちが調べてくれたのですが、ラ・ヴィータ
ベネチアの街並みを再現した場所なんだそうですね。
大倉陶園もあるの?えー!
雑貨などのお店が軒をつらねてるエリアらしい。

また写真にだまされたよ(笑)
カフェのテラスとは逆に、もっと狭い場所をイメージしてたかも。
そんなに広い場所だったなんて…しかも、近くの熊野神社に詣でたのに?
水路があって、ゴンドラなんかも浮かんでたりするらしい
うー絶対にリベンジしてやる!!!

その場所は見つけられなかったけど、熊野神社で、胸にささっちゃうお言葉と
出会うことができました。
五月の命の言葉
    遊びも度重なれば楽しからず
     珍膳も毎日食えばうまからず 
                 楠木 正成
正成の座右の銘だそうですが、歓楽はその度合いがすぎると、
もう楽しみではなくなる。ひとは歓楽を目的として生きるものではなく…

今のてるひには、いたすぎだよ、このお言葉。
楽しからず…楽しいはずの遊びが楽しくなくなりかけてた。

いっぱい歩いて、街並みの代わりに見つけたこの言葉。
突っ走る前に、心で数数えて、リズムとってみよう。
まだまだおとな。いつになったら成熟できるンだろな。。。

あ。祐天寺の鉄道だらけのカレー屋さんにも行ってみたい。
五反田のハンバーガーショップとかも?
・・・。色気より。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
その言葉は痛いねー。その悩みは贅沢!と言われそうですが…そんな簡単な話じゃないのよね(苦笑)
あの写真のお店のワッフル?うん、おいしそうだった!
Rain
2009/05/08 20:25
Rainさん、おはようございます。
贅沢な悩み…ほんとうにそうですよね。ふだんの生活がきちんとしてれば、この言葉をイタイとは思わないんだろうなー。こんな時間に起きてちゃダメだし(笑)
そう、あのお店です。おいしかったです!写真のせよーと思ったんだけど、うまく撮れてなくて
自由が丘は東横線沿線だから、5月最後の週末は、このカフェはすごーく混みそうですよね。
てるひ
2009/05/10 04:24
うわー自由が丘いいな!
頭の中 のイラストカードプレゼントも自由が丘にしました^^
こんどまた東京ウオーカーする機会があったら行きたいです〜(なにげにおねだりかよ)爆
愛戦士桜
2009/05/13 11:16
桜さん、こんにちは!
イラストプレゼント、自由が丘にしたんですね?
実は…めっちゃ迷ってて申込してないんですけど、まだ閉め切られてないよね?(苦笑)
自由が丘、かなりうろうろしたから、案内できます…だぶん。あ、撮影場所なら、もうばっちりです!まかせて〜(笑)いつかぜひ♪
てるひ
2009/05/15 08:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
見つからなかった町で見つけた光 自由が丘散歩 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる