テーマ:KinKi Kids

ふたりの歌声は光。FNS歌謡祭第1夜 光の気配

KinKi Kidsだ。 光だ。ふたりの間に光がさしてる。 FNS歌謡祭のセットに立ったふたりを見て、心が躍った。 あきらめない。あきらめ方なんて知りたくない。 気配? いや……確かな光。 CDで聞いた時には、ピンとこなかった歌でしたが、LIVEで聞いて、月並な言い方だけど、おちた。 好きだ、この歌。そう思った。 FN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検査を終えて、サロンコンサートからの光の気配

12月、大好きなデュオ、KinKi Kidsが輝く冬です。 KinKi Kids 41枚めのシングル「光の気配」フラゲの日は、3回めの年次検査の日でした。 検査後、病院内でのサロンコンサートを楽しみ、てくてく歩いてCDを迎えに行き、テクテク歩いて帰ってきました。 この記事は、今の体調と12 月のヲタごと予定をまとめているだけのもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一緒に踊り続けようぜ Endless SHOCK という舞台

2020年のEndless SHOCKの製作発表が行われましたね。 ライバル役は上田竜也くん。 ライバル役って言っちゃうけど、立ち位置は、タイトルにも書いたけど、このセリフを言ったメンバー。 あくまでも、てるひは、そういうふうに見てきました。 20周年を迎えるSHOCKは、ここが揺らぐのか? それとも? この役に、上田くんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

座長とお呼びする季節

令和元年11月。光一さんを座長とお呼びする季節がやってきました。10 月の梅田芸術劇場の千穐楽で、来年のSHOCKの告知があったそうですね。SHOCK? それとも、Endless SHOCKなの?KinKi Kids が大好きで、SHOCKを見ることはライフワークだと思っているてるひが、勝手に、来年のSHOCKを予想します。予想というよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解き放ち、その先へ ENDRECHERI 19.6.10 中野サンプラザ

FUNKってなに? 音楽ってなに? わかんなくても、剛くんが作り出す音は好き。空気が好き。 グルーヴよくわかんないけど。自然に身体が揺れて、漂っていたいと思う。 6月10日、中野サンプラザで、ENDRECHERIを感じて、楽しんだ感想のようなものです。ネタバレしていますが、良かったら。 大雨でした。 梅雨入りしたばかりなのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧の中で、ふたりと手をつないで、14年

いつだったか…… ら行の響きに憧れるってblogを書いたことがありました。 元号が改まりましたね。西暦を使うので使いませんが、令和は、響きがきれいだなと思いました。 きれいなものが好き。きれいなものは壊れやすいものも多いからこそ集めたくなります。 霧の向こうに憧れて、細々と続けてきたこのblogも、5月1日に14周年を迎えました。 最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

離れてくという恐れごと離さない Endless SHOCK 138/1645

2019年のSHOCKいかがだったでしょうか。 座長の問いかけに、拍手を送りました。 2月15日の夜公演を、お譲りいただいた方とご一緒に見させていただきました。 コウイチしか見てなかったのに、いや、見てなかったからこそ? わたしの心は、また少しライバルに傾きました。ネタばれを含みますが、良かったら。 オープニングで、これから観劇するオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Endless の先に見えるもの Endless SHOCK 137/1634

SHOCKとは舞台。 何年前だったか。。。SHOCKとは?の問いに、光一さんはこたえていました。 わたしの中にストンと落ちた。 SHOCKとは、SHOCKというジャンルの舞台。そう思って観劇してきました。 でも。コウイチの言葉をかりるなら、少し違っていたのかもしれない。。。 2月6日、Endless SHOCK夜公演を観てきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年を懺悔する。

空はつながってる。 2018年最後の日は、空はどこまでも青く、つながっていることを実感できました。 何年前だったか……冬の始めに、当時KinKiファンだった、地元のお友だちと話した事がありました。 気づくと、12月30日になってて、東京ドームに向かうために在来線に乗ってるんだろうなーと。 2018年は、その電車に乗ることはできなかったけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成最後の夢物語 KinKi Kidsをもっと好きになった夜

堂本光一という人を、わかっていなかったようです。 KinKi Kidsの冬コンがお休みとなった冬、ジャニーズカウントダウンの出場ももちろんなくて。 ざらざらしていた心も、タッキー&翼出場と聞き、少しずつ修復されていきました。 平成最後の夢物語 ジャニーズカウントダウンの、一言感想です。 ……というより、KinKiが好きって叫んでるblo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

取らぬてるひのEndless SHOCKという舞台

2018年11月21日、Endless SHOCKの会見がありました。 番組協力、行きたかったなぁ(笑) もうすぐ、光一さんを座長とお呼びする季節がやってきますね。 つい最近、ナイツ・テイルが終わって「おかえりなさい」を言ったばかりの気がしますが…… お友だちに言われて、かるくSHOCK受けたことや、タツミへの思いなども含め、観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

騎士の話は、きみの話。ナイツ・テイル 18.10.11 昼

10月15日、ナイツ・テイルが大千穐楽をむかえました。 夏のOWARIに始まった、騎士の話、78公演が終わりました。 おめでとうございます! 梅田芸術劇場の10月11日、マチネ、マイ楽となった公演を中心に、かんたんな感想を残そうと思います。よかったら、ぜひどうぞ。 オープニング、観客を物語の 舞台に引き上げるように歌い、ラス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふたりの騎士の話が始まる プレビュー2日めを観てきました。

2018年7月27日(金)帝国劇場で、KNIGHTS’TALE 騎士物語が初日を迎 えました。 A NEW MUSICAL 新しいミュージカルの幕が上がりましたね。 おめでとうございます! 初日の幕が上がったことが嬉しくて「おめでとう!」と叫びながら、26日のプレビューを見てきた感想を、少しだけ残そうと思います。 物語のネタバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの日を思い出しながら、週間朝日を読む

週間朝日の読者層で、どのくらいの年代なのだろう? 今週号表紙の光一さんの目力にやられて、最後の1冊だったのでお持ち帰りした。 光一さん関連の頁の他にも、おもしろそうな記事を読んだ。 読みやすい文章の記事が多い。大好きな数独もあったけど、簡単すぎる。疲れないことを目指してるんだろうか、この雑誌。 演劇雑誌は買わないかも(笑)ありが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

居場所とおおいなるおせっかいと。

このまま・手をつないで、霧の向こうへ は、5月1日に13周年を迎えました。 1ヶ月たっちゃったし、休みが多過ぎるけど、ほそーく長くやってます(苦笑) 4月後半から今日まで、いろいろありました。続けていることも、ヲタごとも、体調のことも。 春を振り返るこのblogは、体調の話も含みますが良かったら。 4月20日。お友だちに誘っていただい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3ヶ月という

ひとつの1年だけど。まで、2ヶ月をきりました。 3ヶ月ぶりの通院日は、あまりの強風に、ウォーキングはあきらめた。 大丈夫だと言うなら大丈夫だ。続けるんだ、続けるんだ、あと9年と何ヶ月か。 めちゃくちゃ久しぶりの更新になってしまいました。体調関係の話ですが、良かったら。 今年も、SHOCKの季節が終わってしまいました。3月の観劇日記は書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青から赤、その先に見えた…… Endless SHOCK 131/1589

コウイチの背中に羽根が見えた。大きな羽根だった。 いつ生えたのだろう。 2年前、違うステージをご一緒させていただいた方にお誘いいただき、2月26日(月)の昼公演を観てきました。 同じシーンで、違う何かを見つけたり、同じように感じたりして、ドキドキした日の感想文です。ネタバレしていますが、良かったら、ぜひ。 やっとパンフレット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳が拒んだ? その歌、そのセリフ Endless SHOCK 130/1583

認識してはじめて、そこに存在する。 すぐそばにあっても、意識しないと目には入らない。認識しない。 音も一緒だった。 耳に届いてなかった歌声とセリフに、やっと気づいた、2月21日(水)昼公演の観劇日記です。今回こそ?座長、カッコいい!を連発したいと思います(笑) ネタバレを含みますが、良かったらどうぞ。 はじめてのマチネは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コウイチに囚われた者 Endless SHOCK 129/1574

お友だちに誘っていただき、バレンタインディ観劇してきました。 ユウマに肩入れしたくなる理由が、また少しわかり、自分の視野の狭さを思い知った。 周りが見えなくなったらおしまいだぞ。 いえ、最初から見えてないんですよ、周りが。 結局、まだパンフ読めていない、開いてもない(涙) そんなてるひの観劇日記。ネタバレを含みますが、良かった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Show must go onもやり直せるなら Endless SHOCK 128/1565

今年もSHOCKの季節がやってきました。 SHOCKとは舞台。そこに立つ人が変われば、内容も印象もがらりと変わるけど、座長のまなざしは変わらない。 2月7日(水)夜公演を観てきました。マイ初日になります。 思わず「あっ」と声を上げてしまった事を中心に、書こうと思います。ネタバレせずには書けませんが、良かったら、どうぞ。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラ問題とオカリナの限界?

一昨年の11月中旬までは、よせてあげてた。 ノンワイヤーなんてありえない。 それじゃ剛くんと一緒に飛べないし、踊ることもできないでしょ? 光一さんがまたゴムつけてるのと同じだね、ワイヤーブラ。 今よりかなり体重もあったため、谷間なんてものもなんとなくあった。 でも、一昨年の15日、ワイヤーとさよならしなくてはならなくなりました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

きみがいるから......KinKi Kids CONCERT 20.2.21 1.1 vol1

Family~ひとつになること CONCERT本編のラストにこの歌をもってきた事に、光一さん、剛くんの決意みたいなものを感じました。 伝わるように話すことは難しいけれど、ふたりは、わたしの、わたしたちのつよい光りだから。 光一さん、39歳のお誕生日でもある、2018年1月1日のCONCERTに参加しました。もう半月以上たっちゃって、忘れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誓いたて、歩んで行くんだ。KinKi Kids CONCERT 17.12.16&17

12月16日、17日と、KinKi KidsのCONCERTに参加しました。 年が明けちゃったけどね、1月1日に光一さん39歳のハピバもしてきたけどね。でも、どーしても東京2日間で感じた思いを残したい。 1年ぶりの東京ドーム。1年ぶりのふたり。 そしてなにより、お友だちとふたりでのコンサートも1年ぶりで、うれしくてしょうがないと叫んでる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誓いたてよう、一歩一歩と。2017年を懺悔する

2017年最後の日、東京に初雪が降りました。 雪が降る音は好き。 雨が降る音も、においも好き。 音楽は全くわからないけど、大好きなふたりが歌うというからCDを買い、コンサートにも出かける。12月16日、17日に参加したコンサートの感想文も書けてないけど、先に今年の懺悔記事を書こうと思います。 ヲタごと参戦記録ですが、体調の事もふ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翻弄され続ける幸せ KinKi Kids CONCERT 20.2.21 17.12.16

1年ぶりの東京ドームへ行ってきました。 東京ドームだけじゃなく、剛くんも、コンサートも1年ぶり。 タイトルにもあるけれど、20周年から21周年へと進むふたりのCONCERTに、お友だちと一緒に参加できてうれしい。その気持ちをざっくり綴ります。 ネタバレにふれずには書けませんが、良かったら。。。 東京ドームの好きなところのひと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタチの違う羽根で飛ぶ KinKi Kids

KinKi Kids のこと、光一さんのこと、剛くんのことを、あーだこーだ言うのが好きで、今までblogしてきましたが、 KinKiのこと、ふたりのこと、誤解してたかもしれません。 わかってなかった。 想像をはるかに超えるデュオでした。 リアルタイムでは見られなかったSONGSと、なぜか相方と一緒に見た堂本兄弟SPの感想を交えな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一生、絶対 もう君以外愛せないDESTINY

12月6日に放送されたFNS歌謡祭とか、WSのVを何度も何度もリピしていたら、またまたすごく嬉しい情報が飛び込んできましたね。 『Topaz Love / DESTINY』1月24日発売! 待ちに待った光一さん、剛くん共作曲『Topaz Love』と、ずっとその世界にいたいと思うメロディラインの『DESTINY』が両A面シングルに。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年だけど。。。

観る事をライフワークにしている舞台があります。 今年の点滴中も、観に行くことで、力をもらっていました。 その舞台の中で、物語の主役の「どのくらい入院してたんだ?」との問いに、彼に憧れる女性が「1年だけど」とこたえます。 1年。なんで1年なんだろう? ケドって?と考え続けています。 でも、このblogはヲタネタでも舞台ネタであもありません…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DESTINYを歌う運命のデュオに魅せられ続けて

KinKi Kids バージョンの披露はまだですけど剛くんソロも。 9月は1度だけ梅芸に行けたし、先週は、屋良くんの舞台も見たけど、blogできないで、あたふたしている間に、いろんな嬉しい情報が飛び込んできましたね。 そんなことや、10月22日の光一さん出演ラジオの話もしとこーかなぁ KinKi Kids ドリフェス出演のニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじまりは毛利庭園 スマイルウォーク2017東京

ピンクリボンスマイルウォーク2017東京に参加しました。 お友だちが誘ってくれたイベントです。 六本木ヒルズアリーナに集まって、モモ妹ちゃん、ももいろクローバーZの百田夏菜子ちゃんたちに見送られて、 なつかしの毛利庭園をぬけ、六本木、西麻布、表参道折り返しの6キロを、てくてく、てくてく。 不思議で、楽しい1日となりました。 こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more