テーマ:堂本光一

ふたりの歌声は光。FNS歌謡祭第1夜 光の気配

KinKi Kidsだ。 光だ。ふたりの間に光がさしてる。 FNS歌謡祭のセットに立ったふたりを見て、心が躍った。 あきらめない。あきらめ方なんて知りたくない。 気配? いや……確かな光。 CDで聞いた時には、ピンとこなかった歌でしたが、LIVEで聞いて、月並な言い方だけど、おちた。 好きだ、この歌。そう思った。 FN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一緒に踊り続けようぜ Endless SHOCK という舞台

2020年のEndless SHOCKの製作発表が行われましたね。 ライバル役は上田竜也くん。 ライバル役って言っちゃうけど、立ち位置は、タイトルにも書いたけど、このセリフを言ったメンバー。 あくまでも、てるひは、そういうふうに見てきました。 20周年を迎えるSHOCKは、ここが揺らぐのか? それとも? この役に、上田くんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

座長とお呼びする季節

令和元年11月。光一さんを座長とお呼びする季節がやってきました。10 月の梅田芸術劇場の千穐楽で、来年のSHOCKの告知があったそうですね。SHOCK? それとも、Endless SHOCKなの?KinKi Kids が大好きで、SHOCKを見ることはライフワークだと思っているてるひが、勝手に、来年のSHOCKを予想します。予想というよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧の中で、ふたりと手をつないで、14年

いつだったか…… ら行の響きに憧れるってblogを書いたことがありました。 元号が改まりましたね。西暦を使うので使いませんが、令和は、響きがきれいだなと思いました。 きれいなものが好き。きれいなものは壊れやすいものも多いからこそ集めたくなります。 霧の向こうに憧れて、細々と続けてきたこのblogも、5月1日に14周年を迎えました。 最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

離れてくという恐れごと離さない Endless SHOCK 138/1645

2019年のSHOCKいかがだったでしょうか。 座長の問いかけに、拍手を送りました。 2月15日の夜公演を、お譲りいただいた方とご一緒に見させていただきました。 コウイチしか見てなかったのに、いや、見てなかったからこそ? わたしの心は、また少しライバルに傾きました。ネタばれを含みますが、良かったら。 オープニングで、これから観劇するオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Endless の先に見えるもの Endless SHOCK 137/1634

SHOCKとは舞台。 何年前だったか。。。SHOCKとは?の問いに、光一さんはこたえていました。 わたしの中にストンと落ちた。 SHOCKとは、SHOCKというジャンルの舞台。そう思って観劇してきました。 でも。コウイチの言葉をかりるなら、少し違っていたのかもしれない。。。 2月6日、Endless SHOCK夜公演を観てきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

取らぬてるひのEndless SHOCKという舞台

2018年11月21日、Endless SHOCKの会見がありました。 番組協力、行きたかったなぁ(笑) もうすぐ、光一さんを座長とお呼びする季節がやってきますね。 つい最近、ナイツ・テイルが終わって「おかえりなさい」を言ったばかりの気がしますが…… お友だちに言われて、かるくSHOCK受けたことや、タツミへの思いなども含め、観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

騎士の話は、きみの話。ナイツ・テイル 18.10.11 昼

10月15日、ナイツ・テイルが大千穐楽をむかえました。 夏のOWARIに始まった、騎士の話、78公演が終わりました。 おめでとうございます! 梅田芸術劇場の10月11日、マチネ、マイ楽となった公演を中心に、かんたんな感想を残そうと思います。よかったら、ぜひどうぞ。 オープニング、観客を物語の 舞台に引き上げるように歌い、ラス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふたりの騎士の話が始まる プレビュー2日めを観てきました。

2018年7月27日(金)帝国劇場で、KNIGHTS’TALE 騎士物語が初日を迎 えました。 A NEW MUSICAL 新しいミュージカルの幕が上がりましたね。 おめでとうございます! 初日の幕が上がったことが嬉しくて「おめでとう!」と叫びながら、26日のプレビューを見てきた感想を、少しだけ残そうと思います。 物語のネタバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの日を思い出しながら、週間朝日を読む

週間朝日の読者層で、どのくらいの年代なのだろう? 今週号表紙の光一さんの目力にやられて、最後の1冊だったのでお持ち帰りした。 光一さん関連の頁の他にも、おもしろそうな記事を読んだ。 読みやすい文章の記事が多い。大好きな数独もあったけど、簡単すぎる。疲れないことを目指してるんだろうか、この雑誌。 演劇雑誌は買わないかも(笑)ありが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青から赤、その先に見えた…… Endless SHOCK 131/1589

コウイチの背中に羽根が見えた。大きな羽根だった。 いつ生えたのだろう。 2年前、違うステージをご一緒させていただいた方にお誘いいただき、2月26日(月)の昼公演を観てきました。 同じシーンで、違う何かを見つけたり、同じように感じたりして、ドキドキした日の感想文です。ネタバレしていますが、良かったら、ぜひ。 やっとパンフレット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳が拒んだ? その歌、そのセリフ Endless SHOCK 130/1583

認識してはじめて、そこに存在する。 すぐそばにあっても、意識しないと目には入らない。認識しない。 音も一緒だった。 耳に届いてなかった歌声とセリフに、やっと気づいた、2月21日(水)昼公演の観劇日記です。今回こそ?座長、カッコいい!を連発したいと思います(笑) ネタバレを含みますが、良かったらどうぞ。 はじめてのマチネは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コウイチに囚われた者 Endless SHOCK 129/1574

お友だちに誘っていただき、バレンタインディ観劇してきました。 ユウマに肩入れしたくなる理由が、また少しわかり、自分の視野の狭さを思い知った。 周りが見えなくなったらおしまいだぞ。 いえ、最初から見えてないんですよ、周りが。 結局、まだパンフ読めていない、開いてもない(涙) そんなてるひの観劇日記。ネタバレを含みますが、良かった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Show must go onもやり直せるなら Endless SHOCK 128/1565

今年もSHOCKの季節がやってきました。 SHOCKとは舞台。そこに立つ人が変われば、内容も印象もがらりと変わるけど、座長のまなざしは変わらない。 2月7日(水)夜公演を観てきました。マイ初日になります。 思わず「あっ」と声を上げてしまった事を中心に、書こうと思います。ネタバレせずには書けませんが、良かったら、どうぞ。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

座長とお呼びする季節、その前に

2018年のSHOCKは、落選メール3通から始まりました。 11月22日(水)にEndless SHOCK 2018の制作発表があって、このblogを書き出したんだけど、アップできないまま、2か月がたっちゃいました。 その前の博多座千穐楽での話、2018年のSHOCKの予想とか書き散らしたものと、今朝、飛び込んできたすごいニュースの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタチの違う羽根で飛ぶ KinKi Kids

KinKi Kids のこと、光一さんのこと、剛くんのことを、あーだこーだ言うのが好きで、今までblogしてきましたが、 KinKiのこと、ふたりのこと、誤解してたかもしれません。 わかってなかった。 想像をはるかに超えるデュオでした。 リアルタイムでは見られなかったSONGSと、なぜか相方と一緒に見た堂本兄弟SPの感想を交えな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一生、絶対 もう君以外愛せないDESTINY

12月6日に放送されたFNS歌謡祭とか、WSのVを何度も何度もリピしていたら、またまたすごく嬉しい情報が飛び込んできましたね。 『Topaz Love / DESTINY』1月24日発売! 待ちに待った光一さん、剛くん共作曲『Topaz Love』と、ずっとその世界にいたいと思うメロディラインの『DESTINY』が両A面シングルに。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DESTINYを歌う運命のデュオに魅せられ続けて

KinKi Kids バージョンの披露はまだですけど剛くんソロも。 9月は1度だけ梅芸に行けたし、先週は、屋良くんの舞台も見たけど、blogできないで、あたふたしている間に、いろんな嬉しい情報が飛び込んできましたね。 そんなことや、10月22日の光一さん出演ラジオの話もしとこーかなぁ KinKi Kids ドリフェス出演のニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1度きりのEndless SHOCK 2017秋 へ

梅田芸術劇場で行われているEndless SHOCK も、残り3公演となりました。 今年の秋のSHOCK は、1度きりと決めたものの、誰を見るのか、なにを見るのか決められないまま、劇場に向っています。 blogやツイッターでは、誰のファン?と言われそうなことばかり書いたり、つぶやいたりしてますが、基本、座長ガン見です。 今年の春は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜の海を歩く Endless SHOCK 2017 秋

9月8日 Endless SHOCK 梅田芸術劇場の初日を迎えますね。 おめでとうございます! 帝劇とは、ライバル役などのキャストが変わっての公演となり、また違ったカンパニーが見られますね。 梅芸、博多座公演も、カンパニー全員でかけぬけられるようお祈り申しあげます。 秋公演初日を記念して(?) Endless SHOCK」Origina…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

王子が「めっちゃ美味い」と言うチョコレートの

剛くんも一緒だ! ふたりそろってだ! それだけでうれしくて、櫻井・有吉THE夜会を見ました。 王子のはじめての渋谷歩きと同じ?で、夜会は初体験、初視聴です。 1人にしないでね絶対!と、スタッフさんに念押しする王子のロケを見ながら、「1人にすればいいのに」という相方・剛くんにめちゃ萌えしてしまいました。 王子が「めちゃ美味い!」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝☆KinKi Kids 20周年! この先の20年にも思いをはせながら。

大場誠がいなくなった日から、堂本剛くんを追いかけ、お茶の間ファンを続けています。 20年前の夏、ひとりで横浜アリーナに行きました。 アイドルデュオへの短い恋の終わりを感じていた1999年1月。ショー劇MASKを観て「王子様って、ほんとうにいるんだなぁ」と思い、KinKi愛再燃。 2017年7月21日 KinKi Kids デビュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたが君と約束......してくれたから

もう君以外愛せない 7月21日に、20周年を迎えるKinKi Kidsのおふたりにとって、わたしたちにとっても、特別な歌だと思います。 デュオだからか、どちらかが君と歌えば、相方さんのことを歌っていると、わたしには届く。デュオだからってことじゃなく、KinKi Kids だからかな。 光一さんおひとりでの歌番組などの出演が続き、7月15…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

変わる!という決意と、変わらなかった自分もだきしめること

20年は長いのか、短いのか? 20年前から変われたか? 願った自分になれたのか? 変われない自分と、変わった自分 変わらない方が良かったこともあるかもしれない。 すべてひっくるめての今。 6月28日のテレ東音楽祭と、7月1日のTHE MUSIC DAY ピンポイントで見て感じたこと。見たのはKinKi Kids 関連の部分だけ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

復活当選(できなかったけど)の日にディレイしなくても。。。

ヲタごとで願いが叶わず、つまりチケットが取れなくて泣いたのは何年ぶりでしょう?2006年のEndless SHOCK がはずれた時以来かなぁ。 あの時は、出たばかりのSHOCKサントラ聞きながら泣きました。 11年ぶりのサントラが出た今年は、KinKi Kids 20周年イヤー。 むぅ。。。SHOCKサントラ鬼門?(笑)大好きだけ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ありがとう!ハタチ KinKi Kids もうすぐデビュー20周年♪

1997年夏の横浜アリーナでのコンサートに、Jr.情報局枠で申し込みをして、偶然にもデビューコンとなった......あの日から20年がたとうとしています。 KinKi Kids もうすぐハタチ! 今朝、おきたら、いろいろな情報が流れてきて、おぼれそうになりましたが、なんとか持ち直したよ? ......と言う事で、自分のためにまとめ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

寄り添うあなたに涙した CONTINUE Endless SHOCK 125/1495

コウイチの夢は叶ったのか...... それはわからないけれど、幸せだったと思う。 なにかと引き換えに、コウイチはヤラの隣に戻ってきた。 自分の全てを伝えるために。 Endless SHOCK」Original Sound Track 2 の楽曲に寄り添いながらの観劇日記も、残り2公演分となりました。 まだ書くんかい……と、自分…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

20年後、これを持って、またここで会おう

20年前の約束が果たされる事になりましたね。 「未満都市の舞台の街で、仕事しています」 KinKi Kids CDデビューから数年間、ファンの方(ポストペットにハマってたので、メル友募集とか)に「はじめまして」する時には、そうあいさつしていました。 今も、約束の地の隣町(となりの区)に暮しています。 約束が果たされたのは奇跡? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

このまま・手をつないで、霧の中でも、向こうへも。

霧の中でblogを書き始めて、12年がたちました。 少し前までは、blogアップどころか、インさえしない日が続きましたが、今年になってからは、月に数本ではあるけれど、ぽつぽつ書いています。 12年の間の出会いは、どれをとっても特別のものです。 出会いに感謝しつつ、12年を振り返る事にします。 12年前、2005年4月30日は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

音が消えた。檻が溶けた。合戦2 Endless SHOCK 124/1468

太鼓と鐘だけが響く、音階のない世界で斬り合う。 ショーのはずなのに、ほんとうの合戦のような錯覚に陥った。 2017年のSHOCKでは、ライバルチーム全員も性格付けがされ、みな、名前を呼ばれるようになりました。 役割を得たヤラ軍がおもしろくて、セットや演出をそぎ落としたジャパネスクに釘付けになりました。 サントラ聞きながら、未アッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more