術後3年検査とピンクリボンアドバイザー中級認定試験

令和元年12月8日、ピンクリボンアドバイザー認定試験【中級】を受けました。
5日ほど前に、術後3年検査を受けて、結果待ちでしたし、大好きなデュオの2年ぶりのライブの直前でもありました。
ピンクリボンアドバイザー試験のこと、術後3年検診のことなど。ずいぶん前の、体調関係の話になりますが、良かったら、ぜひ。

試験会場は渋谷でした。
試験開始の少し前についたので、コーヒー飲みながら、テキストななめに読んどこう~と思っていたのですが、渋谷の地下街に、お嬢さま方のそれほど長くない行列を見つけました。

そうだ!キンプリだ。
King & Prince のセブンイレブンのクリスマスケーキのポスターです。
並んでしまうのよ、ヲタなんで。
お嬢さまにたのまれて、お写真撮ってさしあげたり。
で。コーヒー飲む時間はなくなったわけです。

試験は、そうですね、初級よりもかなり細かく、
医療者ではないピンクリボンアドバイザーだったらどうすべきか
そんな問題が多かったです。ひっかけ問題も。
見直そうと思ってたエリアからの出題もあり、撃沈。
キンプリに並んでしまったことを後悔しました。試験終わりに行けば良かった?

間違えた、勘違いしたと、はっきり自覚した問題が2問。
もしかすると間違えたかも~という問題が1~2問。
80点以上で合格なので、10問までは間違えられますが、少し不安になりました。

終わったことは忘れて、次の土日は東京ドームへ。
大好きなデュオの2年ぶりのライブに、お友だちと2days参加。
楽しすぎて、幸せすぎて、試験のことも年次検査の不安も、どこへやら?

幸せなドームライブの翌日が、検査結果を聞くための外来の日でした。
今年の春、初診の日から診ていただいた、たまちゃん先生が別病院に移動となりました。6月から、手術の執刀医だった、さんさま先生に主治医が変わり、3回めの外来です。
この日は、検査結果以外にも、心配なことがありました。

土日、はしゃぎすぎて、疲れて、やつれてたのかもしれません。
さんさま先生の第一声が「やせた?」
不安あおるような事を言われて、青ざめたけど。
体重、去年より、むしろ増えてるし。

「年次検査の結果が気になって……」
もごもご言うと、さんさまは、えっ?というお顔に。
マンモグラフィー、エコーの画像を見せてくれながら「異常無って書いてあるでしょ」と、さくさく。
はぁ……としか言えなかったけど、心にラ♪の音が鳴り響きました。
やった。良かった。4年生に進級できた!

血液検査と骨密度検査結果もプリントアウトしていただきました。
コレステロール値、高いね……とばっさり。
はい、自覚しております。ドックでも高めだったから、善玉が。

腫瘍マーカーは、CEA、CA15-3ともに問題なし。
肝機能なども全く問題なく、白血球数も基準値内になってました。

骨密度は、若い人(苦笑)よりは低いものの、去年より少し上がってました。
75以下になるとビタミンDとか処方され、70以下だと骨粗しょう症だそうですが、80位上、余裕であった。

そして。もう一つの心配ごと。
「急なんだけど、12月で移動することになって……」
えぇ、お友だちに聞いて、知ってました。
「春から診ていただくようになったばかりなのに」
まゆげは下がってだと思う。涙目になってたかも。

主治医がたびたび変わるのがいやなら、乳腺外科の科長先生は?
科長先生は、ずっといると思うよと言われました。
いや、考えてきたから。
お友だちから、希望する先生を言えると聞いていたので。

さんさま先生と一緒に患者向けワークショップも担当している(出席したことはありません)ふたりの先生の名前をあげると
「らんた先生(これから、blogではそうお呼びする)は、良い先生だね」と、さんさま先生がおっしゃり、次回から、らんた先生に診ていただくことが決まりました。

さんさま先生には手術をしていただきました。
点滴の時にへこたれそうになるてるひをはげましてくれた、たまちゃん先生も、もういない。
大学病院の宿命ですね。
寛解とされる10 年まで、あと7年。
ホルモン剤をきちんとのんで、その日を迎えたいと思います。

そして、令和最初の節分の今日、ピンクリボンアドバイザー認定試験の結果が届きました。
恐る恐る開封してみると、合格の文字が。
良かった、ほっとした。
だってね、今年の認定試験の日は12月14日(日)らしいのよ。
その日は、ドームライブかもしれないから!
試験を受けてる場合じゃないかもしれないの。
158071601409998945749-thumbnail2[1].png

資格を持っていても、なにができる、なにがしたいか
まだわかりません。もっと勉強はしたいかな。

体調関係のblogに、最後までおつきあいくださり、どうもありがとうございました。

"術後3年検査とピンクリボンアドバイザー中級認定試験" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント