応援上映 初体験! 刀剣乱舞

全く知らなかった刀剣男子の世界。
ゲームから始まったのかどうかも知らず、この映画が実写なのか、アニメなのかも認知してませんでした。ただ応援上映してみたい!の一心で「刀剣乱舞」観てきました。
ストーリーは単純明解。織田信長の暗殺、しかも特撮……という事で、めちゃクチャ楽しめました。
ストーリーのネタバレも含みますが、良かったら、ぜひ。

殺陣は大好きです。
歴女とまでは言えないけど、歴史は好き。特に戦国時代が好きなので、刀剣男子の設定わからないし、物語も、登場人物もあえて予習しないまま、応援上映に参加しました。
刀らぶって言うの? 映画館には、お嬢さんが多かったですね。

上映の最初に、三日月役の俳優さんが登場しました。
周りから「三日月!」のかけ声があったから、そうだとわかっただけですが。
客席で、お茶を飲む、緑の髪の方。もちろん誰かはわかりませんでしたが、お嬢さんのかけ声で、鶯丸とわかりました。
飲み物は、劇場で買いましょう!?とのアナウンスもされました。
鑑賞した映画館は、飲食物持ち込み禁止ではないけど、禁止の館も多いですよね。
こんな感じで、stop映画泥棒も特別仕様でした。
応援上映じゃない回もそうなのかな。1度きりの鑑賞なので、わかりませんけど。

キャストの衣装に驚きました。そのくらいの初心者です。
原作に忠実のようですが、三日月以外は、洋装???
おみ足出したハーパンの方もいた。
三日月が、自分のことを、じじい、老体と言ってたことにつながるのかな。
刀剣男子として覚醒した時代の装束なのかな。
それゆえ、執事っぽい方も多い。むーー

未来なんですね。本丸、つまり、刀剣男子と彼らの主人の住む城があるのは。
歴史を変えようと企む輩が、タイムスリップして、悪事を働き、正しい歴史を守ろうとするのが、刀剣男子?
未来の、しかも、別次元、別空間なのかな。わかりません。

今回のミッションは、信長暗殺。歴史通り本能寺で死んでいただくこと。
信長役は山本耕史さん。良かったです!

信長と言えば、森蘭丸。誰よりも信長思いの、優秀すぎる、美しい若者。
その森蘭丸をしても、慢心した信長を止められなかったのかと無念にも思いますが、映画とは、関係ない話ですね。
主の命を受け、明智光秀軍に、決して首を取られるまいぞと戦う蘭丸。
才知に長けていただけでなく、剣の腕も確かだったようです。

本能寺の変のシーンを見て、某舞台の殺陣、ジャパネスクを思い出し、興奮しました。
手拍子打たせてもらっちゃいました。
森蘭丸の最後を見て、討たれ、大階段から落ちる少年兵を思い出したのは、その舞台のヲタだからでしょうか。脱線。すいません。

不思議な敵がいました。無名。名を持たぬ敵。
刀剣男子たちは、歴史は守られたと本丸に戻りますが、それは、誤りでした。
信長は、本能寺を抜け出し、秀吉に書状を送り、安土城に入りました。
明智光秀が、落ち武者狩りにあって、討たれるのは歴史通りです。
その場に無名が。無名は、明智をかばいます。明智光秀が生きのびれば、歴史が変わります。後半、彼の正体がわかり、そういうことねと納得。

応援上映の醍醐味。
映画が始まる前に、東宝さんにお礼を言う手練れも。
出演者に話しかけるように「殿、おはよう」と言ったり。自由すぎて楽しかったです。

歴史を変えようとする者たちは、何者?討たれると、チリとなって消えます。
やつらのほんとうの狙いに、三日月は気づきますが、誰にも告げず。カッコイイけど、無茶だよね。

安土に入った信長に、三日月は、自分が何者であるか告げました。
秀吉軍が安土になだれ込みます。殿を助けるためではなく、討つために。
三日月は、本丸を守るため、そして、刀剣男子のために、仲間を本丸へ帰します。
孤軍奮闘する三日月に、わーきゃー言わせていただきました。応援上映なので。

敵の狙いは、本丸でした。
主人の代変わりに乗じ、本丸ごと叩きつぶす。

刀剣男子たちの仲間を思う気持ちが、信長暗殺と本丸死守を勝ち取ります。
本能寺の変で討たれるより、安土の城で討たれた方が信長らしい気がしました。
刀剣男子の世界では、こっちが正しい歴史だったらしい???

主人の代変わりも、つつがなく行われました。
幼子の主人に「可愛い」の声が、あちこちから飛び交いました。
主人に抱きつかれる三日月には「じじいと孫!」の声も!

信長、光秀の愛用品だった刀剣から覚醒した刀剣男子も。
仲間が増えた刀剣男子たち。これからも歴史を? 未来を守っていくのでしょう。

応援上映初心者のためわからなかったこといっぱいでした。
エンディングテーマでの手拍子はダメなのかな。
すいません。してしまいました。
1度見たきりですし、パンフも買わなかったため、ストーリーに記憶違いもあったかも。
応援上映、楽しかった!と言いたいだけのblogに、最後までお付き合いくださり、どうもありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント