平成最後の夢物語 KinKi Kidsをもっと好きになった夜

堂本光一という人を、わかっていなかったようです。
KinKi Kidsの冬コンがお休みとなった冬、ジャニーズカウントダウンの出場ももちろんなくて。
ざらざらしていた心も、タッキー&翼出場と聞き、少しずつ修復されていきました。
平成最後の夢物語 ジャニーズカウントダウンの、一言感想です。
……というより、KinKiが好きって叫んでるblogかな。

カウコンには参加した事がありません。KinKi Kids単独のカウコンにも。
今回のカウコン、タキツバが出演するなら行きたいな~と思ったけど。テレビの前からの参加となりました。

ジャニーズシャッフルメドレーだっけ?
「硝子の少年」から始まったことに、嬉しいというより、KinKiいないのになんで?と思っちゃった心の狭いファンです。
硝子の少年は、2018年のジャニアイでも歌ってくれたジャニーズの定番?

グループごとに他グループの歌を歌うコーナーでも、NEWSが「ボクの背中には羽根がある」を歌ってくれました。
京セラドームにいた、人サイズの可愛い子たちは、なんだったんだろう?
なんか和みました。

ボク羽根は、わたしにとっても、ほんとうに特別な歌です。
年末の番組に、松本隆さんが出演なさっていて。歌詞にマイナスな言葉は使わない、現実にはない色を歌詞に織り込むと話していらっしゃいました。
この番組に、NEWSの増田くんが出てましたね。

すごいと思ったのが、イノシシセブン。
その時間に間に合わなかった、嵐の二宮くんと松本さんも、もれなく頭にのっけてたイノシシの烏帽子みたいなの。
坂本くんものっけてたことに驚き、上田くんが「忘れた」とかで、自分の意思で忘れたんだと思うけど、のせてなかったことに、なんかわかるなーと思ったり。
その上田くんの一回り下が、岸くん?
坂本くんとはふた回り違い。
イノシシセブンの1番の衝撃は、ここでした。

花道に越岡くんの姿を見つけて、半狂乱になり、辰巳くんを探しました。
タキツバの、メインのバックは、フォートツプスだったけど、そのすぐ後ろに、ふぉ~ゆ~。
年またぎに、辰巳くんを見られただけで幸せって思っちゃいました。

カウコンの放送が始まってすぐだったと思うけど、司会のどちらかが「この後、スペシャルゲストも登場します」と言いました。
その時に、絶対に光一さん来るなと確信しました。

滝沢くんは、テレ東の愛LOVEジュニアと言う番組で、内海くんと一緒にMCをつとめていました。
その初回だったと思うけど、デビュー前のKinKi Kidsのふたりが、ゲストとしてかけつけたんですよね。
剛くん、18歳になってなかったかも?収録時には。

タキツバが歌い終わって。
黒のスーツの光一さんが、大先輩のマッチさん、東山さんとともに登場!
こちら側に、わざと背中を見せたよね。
背中には剛くんのお顔の写真が貼ってあって。
背負ってきたのね。
もうそれで、ほとんどの記憶が飛びました。

放送終了後に、お誕生日のお祝いを言ってもらったとか、背中の剛くんのことにふれてもらえたとか、そんな嬉しいツィートも見かけました。

剛くん、来られないから。

光一さんのこと、ほんとうにわかってなかったなぁ、わたし。
アーサイトそのものだ。
わかってなくて当然だ。SHOCKヲタ歴は長いけど、堂本光一ファン歴は、ほんとうに短いんだから。

光一さん、剛くん、KinKi Kidsを、ずっと応援すると思った瞬間でした。
平成の果てまで、元号が改まってからも、3組ふたりのアーティストを、ゆるーく、まったり応援していこうと思います。

最後までおつきあいくださり、どうもありがとございました。

この記事へのコメント