1度きりのEndless SHOCK 2017秋 へ

梅田芸術劇場で行われているEndless SHOCK も、残り3公演となりました。
今年の秋のSHOCK は、1度きりと決めたものの、誰を見るのか、なにを見るのか決められないまま、劇場に向っています。
blogやツイッターでは、誰のファン?と言われそうなことばかり書いたり、つぶやいたりしてますが、基本、座長ガン見です。
今年の春は、少し違ってたかもしれませんが。。。
ライバル・ウチのSHOCK を観る前に、妄想したこと、でも、はずれたことなど、書いておこうと思います。

今年のSHOCK は、セットなどがシンプルになったぶん、人間模様と言うか、気持ちと言うか、ドラマの部分が、ぐんと深まった。そんな気がしています。
浜中くんの出演、ジャパネスクの進化によるところも大きいかなーと。

てるひは、タツミ推し。今年は梅芸、博多座への遠征はする予定ではなかったけど、どーしても1度でいいから、タツミが見たくて、行くことに決めたのでした。
blogにも書いたっけ? つぶやきっぱなし?
フクダポジションは、辰巳くんにはあってない気がして。
最初に、コウイチチームとなった時の、横笛を吹き、ほんものの刀をわたしてしまう役の方がいいのになぁ?と思っていました。
屋上シーンでも、コウイチとジョークでやりあうようなこともなくて。ま、キャラじゃないし。
今年の帝劇SHOCK のマツザキにあたる役を見たいなーと思っていたら、なんか、梅芸では、そうなってるようですね?
ネタバレ読んでないけど、初日があけたあとの配役チェックだけはしたんですよ。やったねって思ったよ。

同時に、来年のSHOCK への妄想が生まれました。
ふぉ~ゆ~全員出演があるんじゃないか?
誰かが、ライバル役をつとめるんじゃないか?
マツザキオーナー、ありなんじゃないか?
来年2月、前田美波里さんが、別の舞台にご出演との情報が流れましたし。
光一さんも、仲間でもある若手オーナーもあるかもって、おっしゃってたこともあったしね。

でもでも。4人総出演はなくなりましたよね。少なくとも2月は。
来年1月~2月4日まで、辰巳くん主演舞台がありますから。
4人総出演は難しくとも、ライバル、オーナー、カンパニーNo.2の3役を、ふぉ~ゆ~が、例えば、月替わりでつとめることはあるんじゃないか?
まだ、この妄想は抱き続けています。
11月には、打ち消されることになると思いますけどね。

新しいライバル役、オーナー役の登場の可能性はあると思います。
最初、タツミ、コシオカのポジションチェンジを知った時、タツミにライバルやってほしーなって思ったんですけどね。無理だよね。舞台あるし。
そんなこんなのてるひの妄想も、木っ端微塵に砕け散りそうですけど。

進化するSHOCK 。今日のテーマ曲は、なんだろ。
CONTINUEかな。
続く。これからなんだ。
そんな気分です。

てるひのたわ言に最後までおつきいくださり、どうもありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント