ラストけも! その前に、ドセタキセル3クールめ

6月最初の金曜日に、8回目、最後の点滴治療を受けてきました。
最初の点滴は1月最初の金曜日でした。
観る事がライフワークの舞台を、片手ではたりないくらい観劇しました。
後輩くんたちの舞台も楽しみました。
大好きなデュオからの嬉しすぎるお知らせに、ドキドキして、
願うだけでは叶わない、落選に大泣きした日もありました。
そうこうしている間に、点滴治療は終わったのです!
その喜びを叫びつつ、3クールめの体調の話をしたいと思います。
ヲタごとは含まない、体調のみの話となりますが、良かったら。。。

点滴治療を受けることが決まってすぐの頃は、リア友さんから”ケモ”っ言われた時には、ケモ、なにそれ状態でした。
副作用の出現時期を調べ、チケット取りの事ばかり考えてた頃ですね。

FEC4回、ドセタキセル4回。
てるひは、ドセタキセルの方が、しんどかったです。
ドセ1クールめに、38度を超す発熱があり、足の裏の乾燥で、くつがはけなくなったし。
1~3回めのしんどさは、1>3≧2回でしょうか。
......とは言っても、布団から出られない日は1日もなかったし
家事をまるっと放棄した日もありませんでした。
幸運なことに、FECもドセも、副作用は軽めだったと思います。

投与日~3日め
投与前日から服用しているデカドロン効果か、わりと普通に過ごせました。
早歩きすると筋肉痛が出たり、夕食あたりから味覚障害が出始めました。

4日め~、舌が真っ白になり、舌にぶつぶつが。でも、痛くありません。
舌がざらざらして、まずいもの口に含んでる感じでした。
この症状が不快でした。

長く立っていると、ふくらはぎに軽い筋肉痛のような症状が出ますが、
普通には歩けました。
腫瘍内科の薬剤師さんから、あまり長時間歩かないように~と言われたので、あまやかしすぎた感も。スーパー往復程度では、筋肉量が落ちちゃって(涙)
ドセ4クールが終了したら、ウォーキング復活させなきです。
雨じゃなければ、病院まで25分位なので歩かなくては。

投与6日め、マニュキアを落として気づいたのですが、右親指の白い爪部分が大きくなってきました。爪がういてきた~と気づくのは、もう少し先でしたが。。。
左の親指も、右と同じようになってきました。
手ぴかジェルなどの消毒液や、お湯でも落とせるというマニュキアを見つけ、保護しています。マニュキアにはまりそうです(笑)

投与8日め、お友だちとコメディの舞台(別blogに記事あり)
ランチにT'sたんたんで、スープかけご飯を食べました。
今週は、ご飯がおいしくなかったので、ちと不安でしたが、おかゆは食べられたので、冷ませば食べられるだろうと思った通り、はい、完食できました。

味覚障害が出てつらい時は、オレンジジュースを飲むようにしています。ビタミンCとカロリーも取れますから。
カロリー取りたいと思うのは、点滴中だけだろうなぁ。。。

9日め~ ほほがまっ赤に。前回も赤くなったけど、その比じゃなかったです。紫外線が強くなってきたせいもあったのかな。
BBクリームやファンででも隠せないほどでしたが、数日で落ち着き、日焼け後のように、うすくかわがむけてきました。

皮と言えば、足の裏の皮は、保湿剤を1日に5~6回ぬっているのに、これを書いている今(6/5)も地味に向け続けていますね。
でも、靴ははけるし、歩行に支障は出ていません。

15日めには、所属している協会の学習交流会と各賞贈呈式に出席。
ドセ点滴開始後、1番長時間、ほぼ半日の外出となりました。
トイレでこっそり、足の裏に保湿剤をぬってた(笑)
この頃には、点滴を忘れるくらいの体調に戻っていましたね。

3クールめも、倦怠感はそれほどではなかったのですが、やる気があまり出ませんでした。これは、体調だけじゃなくて、ヲタごとの2つの落選の衝撃かもしれません(苦笑)
でも、6/4の勉強会提出の小作品は、書き上げました。

今回は、乾燥以上に味覚障害がきつかったです。
しょうゆ味、塩味、一時、りんごもNG、ミネラルウォーターもまずくて
オレンジジュース、プルーン、たまにアイスなどを食べてました。
あまいものも、よりあますぎる味に変化しましたが、スイーツ大好きなので、全く問題なく、特に、あんこなどの和風の甘味は、おいしく普通にいただけました。

6月2日、最後の点滴日は、白血球も問題なく、ゴーとなりました。
保湿剤として処方されている、ヘパリン類似物質油性クリームは、どこにぬってもイイ~と、たまちゃん先生が言ってくれたので、ほっぺたや二の腕、胸にもぬってます。
前回、知りあった方は、2本の処方らしいけど、てるひは7本。。。1クール3週間で、6本は使い切る勢いです。2本なんて足りなすぎじゃないですか?

点滴終了後、放射線科の予約をしました。
3週間後の、たまちゃん先生外来と同じ日の午後に予約が取れました♪
放射線科の先生の診療とオリエンテーションの後、照射位置確定のためのCT予約を経て、実際の放射線照射となるようです。
7月から始められるかな?

ホルモン剤は、血液と骨密度検査でオヶが出れば、23日にゴーが出ます。
5年間の服用が始まるわけですね。
再発予防の術後補助療法も、やっと、やっと……ここまでこられました♪

ヲタごとに励ましと癒しをもらい、書くことも少しずつ始められた、点滴7クールめの体調記事に、最後までおつきあいくださり、どうもありがとうございました。