顔よりも足、足の裏 !? ドセタキセル2クールめ

お風呂から上がったら、顔を洗ったら、速攻、保湿するのは、きれいな肌を目指す女子は、当たり前のこと。
女子力ダダ下がり中のてるひは、顔よりも、足です。足の裏に保湿剤をぬっています。お顔は、二の次、三の次(涙)
お肌がきれいな美魔女なお友だちには、言えません(苦笑)
このblogは、ヲタごとを含まない体調の話になります。

4月21日(金)にドセタキセル2回めの点滴を受けました。
FEC4回と合わせると6回め、残り2回に。
1クールめは、血液検査で、白血球3500、好中球の数も基準値を下回っていて、たまちゃん先生に「デカドロン飲みました?」と疑われてしまいました。
飲みましたとも。。。
デカドロンは、FECの時には、主に吐き気止めとして処方されていました。ドセタキセルでは、白血球を増やす効果も期待されるそうですね。
だから、投与日前日も飲むのです。
飲んでるのに白血球少なすぎじゃね?~そう言いたかったンですか、たまちゃん先生?

1クールめは、38度以上の熱が出て、白血球を増やす注射を2日も。
前日の4月20日は、協会会報部のお仕事があったのですが、申し訳ないケド、大事を取り、欠席させていただきました。
点滴前日は、白血球の数が気になり、点滴できるのか不安で、よく眠れませんでした。
それが! 血液検査の結果を見て、目が点に。。。
白血球11,000、好中球8000超???
1けた間違ってるのかと思いましたが、デカドロンの効果で、珍しくないことのようでした。

前夜の睡眠不足のせいもあり、点滴中はうとうとする事が多く、手足と口腔のクーリングが、十分にはできませんでした。
さて、そんな2クールめの副作用は......と言うと。

投与日~4日めあたりまでは、元気でした。
でも、ほっぺたは赤くなりました。
3日めには、神楽坂の勉強会にも参加できました。
小人数での勉強会(大先輩の作家さんには、自主練と言われている)で、てるひの体調も考えて、日程をセレクトしてもらっているため、11月の手術の後、すべて出席できています。
長く所属している同人の方は、告知直後の9月から、ずっとお休みしていて、5月も行けそうにありませんが(涙)

足の裏の乾燥は、保湿剤をこまめに塗り、夜寝る時には、サランラップでおおう~というODT療法のおかげか、かなり良い感じ。
皮膚科のHPを見てね......と、たまちゃん先生が教えてくれました。
とにかくお風呂上がりは、足の裏からケアです!

足の裏イチバンのケアの成果でしょうか?
足の裏がチクチク痛むことや、ふくらはぎの筋肉痛、手足の関節痛はあったものの、突然やってくる痛みは続く事はありませんし、しびれも出ず、乾燥もそれほどでもなく。。。
9日めの「無限の住人」舞台挨拶付き上映に、木村くん大好き!な母と、無事行くことができました。

2クールめは、1クールめほどの倦怠感はありませんでした。
熱、寒気に悩まされる事もなかったのは、白血球のおかげでしょうか。
つい安心してしまい、湯たんぽをサボりがちになり、体温が低め安定という悲しい事態に。反省です。

味覚障害ば、ばっちり出てしまいました。
4日め頃~10日め頃までは、舌が真っ白で、おいしくないもの多数。。。
バナナ、ヨーグルト、アイス、あまいものはOK。味噌味、ポタージュも。
普段は自主規制している、乳製品とパンに助けられました。

12~3日め頃からは、熱いもの以外は、ほとんど食べられるように。
ご飯、味噌汁、スープ、煮物など、冷まして食べました。
ミネラルウォーターが、ヘンにあまいのは困りましたけど。

味覚障害中の9日め頃、右かかとに、白い亀裂が。なにこれ?と思いつつ、保湿剤をぬり続けました。
その白い亀裂から、皮がむけ出すのに時間はかかりませんでした。11日頃には、ぺろんと派手にむけました。痛くはないけど、きれいにむけるわけでないので、気になっちゃいます。
皮むけは進み、気づけば左のかかとも?

18日め、朝起きた時、つま先がピリピリ痛みました。点滴治療前から、固くなっていた足指の付け根の皮が、右も左もむけだしました。痛みと言っても、強いものではなく、保湿すれば、おさまりました。
右足の人差し指の皮もむけだしました。力がかかるところ、もともと硬かった部位の皮がむけるようですね。

それ以外の副作用、お小水の数が減ったり、足が太くなったり(もともと太いけど)、体重が急に増えるというむくみは、今のところ出ていません。

爪は、かなり弱くなったかな。
両手親指って、普段から、あちこちぶつけていたみたいで、ちょっとぶつけただけで、めちゃくちゃイタイ。しかも両指とも内出血しています。もっと慎重にならなきゃですね。
爪がはがれたり、凸凹にはなていないので良い方でしょう。

2クールめも、最大の副作用は、足の乾燥と皮むけですね。FECにも、乾燥を起こすお薬も含まれてたみたいですし、蓄積してきた? あまくみてた?
ずぼらな性格は、治りませんね。
画像
ドセタキセル3回めの血液検査の結果は、白血球 8000、好中球6000と、デカドロンが良い仕事をしてくれて、点滴ゴーとなりました。
今日の受付番号が、lucky sevenでしたからね!

点滴日に777だったから、大好きなアーティストの20周年パーティも、絶対行く!

体調のみのblogに最後までおつきあいくださり、どうもありがとうございました。