「大丈夫だから」と言い続けた、FEC 3クールめ

「大丈夫だから」と言えば、大丈夫だと思える。
だから、ずっと言い続けた。二の腕に、胸に、自分自身にずっと。
「不安なの」と歌えば、負の気に飲みこまれる。
だから、そんな歌は歌ってはいけない。
舞台の話じゃありません。ヲタごと、一切含みません。
3回め点滴の3週間の体調の話になります。

2月17日(金)に3回めのFECの点滴をしました。
点滴前におにぎりを食べたせい(だと思っている)で
点滴終了直後から、少し気持ちが悪くなってしまったので
4回め(3月10日に終了済)は、軽食なしで、点滴に臨みました。

3回めの点滴は、当日が1番、体調が良くなかったことは
前回の体調のblogに書いたかな。
調子にのり、帰宅後散歩に出かけたり、おやつ後、すぐに横になる
やってはいけないことをしてしまい、自分のせいでの体調悪化という、くやしい結果となりました。

3クールめは、観る事をライフワークとしている舞台を
3日で4公演観劇して、心の栄養を十分に補強しました。
お出かけの時のお守りです。画像
エアマスク。首からさげてると、ウィルスなどを寄せ付けないそうですが、効果のほどはどうでしょう?
3月6日の昼夜舞台観劇時は、夜公演第2幕は普通のマスクははずし、エアマスクのみで観劇しましたが、もちろん大丈夫でした。
「大丈夫」という言葉も、てるひのマスクですね。

点滴後2週目、口内炎ができかけましたが、熱い食べ物、飲み物もさましてから飲食して、1日5回と言われているうがいも、10回以上して、なんとかしのぎました。

点滴後、体重が減っていき、次の点滴までには、ほぼ戻してはいますが、戻る時はお腹の脂肪からという悲しい状態です。
副作用の吐き気を押さえ、元気注入、白血球増加の手助けもするという優れものの抗生剤(点滴後4日間服用)には、脂肪をため込みやすくする副作用があるそうで(涙)

倦怠感は、少なからずありました。
観劇の翌日は、いっぱい寝たなぁ。気づくと寝てた(笑)
お散歩も遠出はしないで、ゆったり過ごし、乗り切りました。
毎日、フルメイクとは言わないけど、BBクリームにまゆは描いて、必ず外出する。この目標は、2クールめに続き、3クールめも守ることができました。
出かける事が免疫力アップにつながってると信じてます。

激しく脱毛した時期は過ぎ去ったのか、スローになり
右のもみあげのあたりに、ぽつぽつひげのようなものが?
お薬の影響がなくなれば、生えてくる!
薬が変わり、点滴は続くので、まだまだ先ですが、必ず生えてくると実感できてうれしかったです。

画像2クールめに変化が始まった爪の状況が、少し悪化。
お目汚しですが、こんな感じ。
見にくいですが、親指、人差し指、中指の根元が、黒くなっちゃいました。
横の筋が入ったり、爪が凸凹にはなっていません。
少しでも伸びると、ぎざぎざに割れ出すので、紙やすりが手放せません。

点滴日に、薬剤師さんから「4回めですよね。爪、きれいですね」と言われて、複雑な気持ちになりました。
手指も、腕も足も、保湿は頑張ってます。
クリームべたべたと、爪美容液の効果は出てるのかな。

そうでした。点滴後3日め(点滴日が金曜のため月曜)に打った、ジーラスタですが、注射当日、病院から歩いて帰りましたし、少し頭痛がした気もしますが、気のせい程度でした。
好中球(白血球の種)を増やすためのお薬なので、発熱したり、骨が痛むこともあるそうですが、どちらもありませんでした。

しかも! お高いだけあって、良い仕事をしてくれました。
点滴日の血液検査では、白血球が5100、好中球も3000を超えていました。初回点滴前よりも多くなっていたのです。
4回めの後の予防的注射は、無しとなりました。
急な悪寒などの白血球が戦ってくれてる感が、2クールめより多かったので効いてると信じてたよ、ジーラスタ!

3クールめまで、37度5分以上の熱を出すこともなく過ごせています。
手洗いばかりしている成果でしょうか。
味覚が少し鈍くなった気もしますが、おいしいものはおいしいと思えるので、味覚障害も気のせいレベルでしょう。

幸い、副作用はあまり出ていないか、感じていないです。
点滴中、手術時にはいた弾圧ストッキングをはき、手足を保冷材で冷やし、氷をなめる。氷、水が嫌いになりそうです(涙)
看護師さんから、レモン水にしては?~と言われました。
次回、やってみるかな?

点滴後は、水分を取らなきゃいけないのですが、ミネラルウォータを飲む気になれず、白湯やお茶類を飲みました。
なにが副作用から守ってくれているのか、正直わかりません。
それがわかれば、また、どの点滴が特に効くかがわかれば、いいんですけどね。。。
ありがとう、バイバイ!座長点滴(赤い点滴・エピルビシン)
バイバイだね、FEC。どうもありがとう!

4クールめは、次回、お薬の変わる点滴日までにまとめたいと思います。
体調の話に、最後までおつきあいくださり、ありがとうございました。

この記事へのトラックバック