KinKi Kids M album あの頃の痛みを今歌う。side Memories 感想

MomentsとMemories。今、この一瞬と、思い出、追憶。
新曲とセルフカバーの2枚組のalbumが発売されましたね。
今年は、albumはないかな~と思ってただけに、嬉しかったです。
フラゲした日に、聞きながらしたつぶやきも引用しながら
そうだなぁ…セルフカバーの方から、感想を書いておこうと思います。
剛くんに先越されちゃった(笑)けど、良かったら、ぜひどうぞ。

Momentsの方は、初聞きでは、最初の4曲が、全く頭に残ってなくて(苦笑)
『SPEAK LOW』が流れ出して
あれ、あたし寝てた?(ゴチの本田翼ちゃんじゃないけど)~と思っちゃいました。
感想のつぶやきも、すっ飛ばしでした。
イイと思ったのは『Want You』、『aeon』、『Two of Us』ですかね。
その話は、機会があれば、また。。。

で。side Memoriesの感想ですが……
セレクトしてくれた9曲は、全てが39以前の曲で、
『Rocks』と『もう君以外愛せない』をのぞいた7曲は、
39に収録されている歌たちですよね。
収録順に一言ずつ書きますが、てるひは、音痴でダメ耳です。
イイか悪いかの基準ではなく、好きか嫌いか
それだけで語ってます。すいません。

『Rocks』
1曲めは『溺愛ロジック』じゃなかったよね~くらいに驚きました。
デビューが決まる前に、Mステで剛くんがひとりで歌ってて
朝の白さって言うの?それが印象的でした。
あれがなければ、このアレンジありだったのかもしれません。

音楽を語れない事がもどかしいのですが
前奏は置いとくと、ジャズっぽい?スタイリッシュでおとなの音で
『Secret Code』みたいなセッションが楽しいかも。
不器用さがなくなっちゃったとこが悲しい気も。

Rocks の前奏、これあり?なんか違う気がしちゃいますけど? via ついっぷる for iPhone そんなふうにつぶやいてた。
♪やがて朝はくる♪かな?ずっと夜のままな気がするおとななRocks
チャレンジしてるな~と思いました。

『せつない恋に気づいて』
この歌は、35歳のfutariにはハードル高いのでは?
聞く前には、そう思ってたけど、良い意味で裏切られましたね。
大幅にはアレンジを加えてない気がしますが
futariの声という楽器が、メロディを深くも広くもしていて。
少年の心を持ったままおとなになったからこその1曲かな~と。

♪会いたい~♪気持ちがこぼれないように抑えて、抱きしめて歌う
剛くんに、寄り添うような光一さんのハモリがやさしくて。

光一さんの強がる表現が愛しいです。
あまくて、ぬれた声は、乾いていない傷。
そこにふんわりかさなる剛くんの声が、せつなさを煽りますね。

せつない恋に気づいて イタイな。おとなになったふたりが表現すると、なんとも~
これ、ライブでぜひ聞きたいかも。 via ついっぷる for iPhone
 ぜひ!

『このまま手をつないで』
前奏聞いてたら、光が見えた。どの歌だっけ?~と、また思った。
メロディラインに刻まれてる打ち込みが、ちと気になるけど、嫌いじゃない。
オリジナルでは、背伸びしてる感じが好きだったけど
やさしすぎる雨の音のようなfutariの声に、癒されます。

ないなーと思った曲ですか?(中略)今、このまま~聞いてます。歌詞が可愛すぎるけど、これは、わたしはイイかな。 via ついっぷる for iPhone
お友だちと話しながら、イイとだけ言ってます。
眠ったら覚めないンじゃないか~という不安は、なくなりましたよね。
Phoneのおかげかな。このアレンジ、かなり好きですね。

『雨のMelody』
雨が降る音、ピアノが雨の悲しい音をひきたてる。
ステキすぎる~と思ったのは、前奏だけでした。すいません……
前奏は、9曲中1番好きかも。
なんだろう。メロディのはねる、踊る感じが、この曲のイメージと違う。

雨がギターのようだと思えないンだよなぁ。。。
迷いとかあきらめきれない女々しさみたいな感じが、薄くなっちゃった?
ざんねん。。。

『もう君以外愛せない』
弦楽器の前奏は好きなんですけど
歌の後ろで、カウント取るかのように鳴らされている音が(涙)
指を鳴らしてるように聞こえちゃって、好きじゃないかも。
ちょっと昭和っぽい?
この歌は、弦より鍵盤の方が似合うかな。
てるひは、鍵盤の方が好き、合ってるって思うだけですけど。

うーん???次の歌は、初聞きでは、イメージ違うって思ったかも。
前奏聞いただけだと、どの歌かわからんかった。 via ついっぷる for iPhone


『愛のかたまり』
クリスマスの、静かな鈴のような音がイイ。雪の音を表現してるのかな。
光一さんが歌い出すと、鍵盤と弦とでつつみこむ。
羽のようなやさしいアレンジに、さみしさを感じます。

光一さんの歌声から、たたきつけるような感じがなくなりましたね。
アレンジのせいかな。それとも?
やさしすぎて悲しい。未来が見えない感じがして、泣きそうになります。
好きだな、このアレンジ。

愛のかたまり。名前(←生の間違い)ラヂオでやってほしい!怒られそうだけど、あたしはこのアレンジのが好きかも。ただ悲恋の歌に、なってるかな?

『HAKKA CANDY』
HAKKA CANDY えぇー英語???と最初思ったけど、素敵かも! via ついっぷる for iPhone
表現力ないので、このつぶやき以上の感想はないかも(苦笑)
光一さんの♪candy♪が好き。
日本語以上に、涼しい風が吹き抜ける感じがします。
ピアノが風を起こしてるのかな。

『Bonnie Butterfly』
前奏から、えぇーそれはないかな~と、思ってしまいました。
なにか出てきそうな、おどろおどろしい感じしません?
鐘を連想する高い音と、低音。ギター?ベース?よくわかんないけど
ダメだ…って思った。
オープニングの光一さんの英語のパートにも、???となってしまいました。
機械的すぎる感じがして、蝶が飛ぶ様が想像できなくて。

光一さんも、剛くんも、ふたりで歌うメロディラインは、ありなんですけど。
なんだろうあぁ。大好きな歌だけに、違うと思っちゃいました。

ボニバタ。オープニングの光一さんの英語パートは、首かしげちゃったかな。
オリジナルの方が好きだな。 via ついっぷる for iPhone
この初聞きの印象は、あまり変わりませんでしたね。
ライブでぜひ化けてほしい。だから、ぜひ歌ってほしいです!

『恋涙』
重厚な感じさえするオリジナルも好きだけど、
このくらい軽やかな始まりと、メロディラインのアレンジも好きですね。
歌詞を読んでしまうと、言葉遊びいっぱいのこの歌なので
軽快な、今回のアレンジもイイですよね。
ギターの機械的な音が、音にマッチしてる。

ブイロクファンが好きだ。と言ってくれた、恋涙。オリジナルの息がつまるような感じが薄くなっちゃったけど。これはこれでイイ。オリジナルにあった重さが好きなんだよね。 via ついっぷる for iPhone
オリジナルも好きだけど、おとなになったfutariにあったアレンジかな~と。

9曲の感想を書き散らしてみましたが、聞きこんでいくうちに感想も変わるかも?
albumの人気投票をしてる方がいたので、参加させていただきました。
Memoriesからは2曲……とあったので
『せつない恋に気づいて』と『愛のかたまり』を。
純粋に好きな歌は~と聞かれたら、この2曲を選ぶことはないかもしれません。
この9曲では、ダントツ『このまま手をつないで』が好きですしね。

2014年最後の日に、全ての楽曲から、その刹那のベスト3を選ぶつもりですが
M albumから、何曲入るかな?
ライブ次第~でしょうか。
今からライブが楽しみです!

この記事へのトラックバック