ゼロからの、考えながらの… 歩いた日記vol.12

6月25日、67,215Steps
6月12日から始まる1週間では、意識して歩き始めてからハジメテ
1週間70,000歩を達成できませんでした。
また1から始めようと思った今週は、まさにゼロからのスタート
…だったのにな。

先週は、1週間に66,000歩ほどしか歩けませんでした。
Endless SHOCKのコウイチの座右の銘「Show must go on.」を
違った意味で、なるほどな~と痛感させられた1週間でもありました。

"走り続ける"とは…
「コウイチの言っていた言葉のほんとうの意味、やっとわかったなんてな」
『夜の海』を舞うコウイチの姿を見て、ウチは言いました。
このウチの言葉に惑わされちゃうんだけど
ほんとうの意味は、ひとつじゃないんですよね。
ひとりひとりに、ほんとうの意味がある。

オーナーは「疲れたら休めばいい」と言ったけど
~次の一歩を踏み出せば、また歩いていけるんだから(だったかな?)~
この一歩を踏み出す事が、かなりしんどい(笑)
走り続ける方が楽なくらい。。。

歩くことは楽しいんですよ。
でも。歩き出そう、出かけようと腰をあげるのがタイヘン。

6月19日、相方がサッカーを観に行ったのをいいことに(笑)
家から一歩も出ませんでした。だから、この日の歩数は、ゼロ。
1週間に70,000歩あるくことは、前の週に挫折しちゃったし
もーどーでもいーかな。
そんな気持ちだったかな。

決めなければいけない事がたくさんありました。
てるひは、派遣でお仕事をしているのですが、契約更新の時期となり
続けるか…終わりにするのか…
決めなければなりませんでした。

それから。SHOCK博多は申し込むのか、あきらめるのか…
博多遠征は、仕事を辞めたら、もちろんあきらめざるを得ません。

後輩グループのLIVEの申込み。
遠征は、KinKiだけと決めているので、参加可能な日は、1日しかありません。
誘うひとはいないので、ひとり参加となるLIVE。
それでも行きたいのか…決めかねています。

Jチケットで扱っている舞台。
この舞台、去年は、SHOCKの7月公演とかさなっていたのであきらめました。
今年は行きたいな~と思っていたところに、来年のSHOCKが発表されて
気持ちが、そっちに持っていかれちゃって…
告知されてからだいぶたつのに、申込みをしていなかったのです。

今週は、初日が0歩で、火曜が飲み会で5,000歩足らずしか歩けませんでした。
残りの5日間で、65,000歩…
平均、1日13,000は歩かないと70,000に届きません。
歩いたなぁ~強風の中も必死になって。

6月24日。通勤電車が遅れるほどの強風の中を14,656歩あるきました。
ずっと頭の中に『Time』のメロディが流れていました。
この歌って、聞くのに体力もいりますね。
向い風もしんどかったけど、脳内に『Time』を流し続けてる事にも疲れましたね。

25日。どっと疲れが出て、お昼寝三昧。
夕方になって、やっと重い腰をあげて家を出ました。
大好きな場所、月の木貝塚まで行って、家に帰りついた時の歩数…67,215
今週も届かなかった…
あと3,000歩…25分もあれば歩ける歩数なのに。。。

この日のてるひは、先週の土曜のてるひよりも気力が充実していました。
「コンビニに行ってくるね」
夕食後、相方にそう言って家を出ました。
ぐる~り大回りして、ネットで注文した化粧品の支払いして家に戻ってきました。
歩数を確認すると、累計が70,869歩でした。

意識して歩くことを始めてから、1番の達成感(笑)
歩いたし、決めるべきことの3つは決められたし。
久しぶりに、自分をほめたい気分です。
決めなければならないことは、あとひとつ…
明日(6月26日)歩きながら、決断しようと思います。

この記事へのトラックバック