スワロウティルで朝食を

時間は無限にあるような錯覚をしていた頃、
ティファニーのオープンハートのペンダントに憧れていた。
今では、自分でビーズで作ったハートのペンダントをつけて、
このハートの方がかわいいし♪…と思える自分が、愛しいと思う。
そんなてるひが、去年の夏から憧れ続けていた「乙女ロードで朝食を」を
やっと実現できたんです!そんなてるひの14回めの執事喫茶帰宅日記です。

ティファニーは宝石屋さんなのに、なんで朝食をとれるんだろ?
作品を読んでいないし、映画も見ていないので、詳しくはわからないけど
そんな身分になりたい…と言う意味らしいですね。

てるひは、行事(笑)にひっかけて帰宅することが多いので
午前中に帰宅した事がありませんでしたから、スワロで朝食は夢でした。 
神楽坂か日比谷で1時から用事がある時に、スワロウティルで朝食を。
その機会を狙って、お席取りに精を出し?
やっと11月6日(金)に、朝食時間帯の帰宅が叶った訳なんです。
だから、オーダーはColumbusと決めていました。

この日。地下鉄への乗換駅を乗り過ごしてしまういう失態を演じてしまい
池袋サンシャインシティ内を走る…という、はしたないことしちゃったてるひ。
おかげさまで、予約時間2分程前には、ドアマンさんに「おかえりなさい」
…と言っていただけましたけど。

さわやか系のドアマンさん、またお名前がわからない方でした。
左側からのお出迎えです!こっちのドアが好きです、てるひは…
お出迎えしてくださったのは、藤堂さん!
去年、ハジメテ帰宅を果たした時に、お出迎えいただいた執事さんです。
はじめてなわたしたちをエスコートしてくださった、お譲さまが
大好きだと言ってた執事さん。
失礼かもしれないけど、じいや…と呼びたくなる感じな方です。

フットマンは、葵さん。ワイルドな感じのイケメンさんです。
午前中だったからか…フットマンさんが不足していたのかな?
葵さんは、メニューをわたすと、どちらかへ行っちゃいました。
せ、せつめいは???
ま、もちろん戻ってきて、11月からの変更点をさらりと説明してくれたのですが
本日のスコーンとか、オススメの紅茶なども、さらさらと流されてしまいました。
ま、今日は、朝食を…が主題ですから、お料理は決めてたんですけどね。

紅茶は、正直、迷ってたので、おススメを聞いてみると
「わたしのおススメでよろしいですか?」と前置きをなさり、
葵さん、鼻炎?鼻風邪?鼻がむずむずするそうで、
ハーブティ系の紅茶を3つほど、おススメしてくださいました。
その中から「味で選ぶなら」と言うCocoにしました。
カカオとヘーゼルナッツの香りのハーブブレンドティです。
今日は、ミルクティも楽しみたかったので選んだのですが、
葵さんに「味で選びましたね?」と言われてしまいました…

朝食用にセッティングしてくれたのは、大小のナイフとフォーク。
フォークは2種類もいるのかなぁ~と、じぃっと眺めていると
「どうかされましたか?」と聞かれたので、正直に言うと。
「小さい方は、刀で言うと脇差です。予備です」とのお答えが。。。
予備…なんですか?ほんまかいな???

紅茶を運んできてくれたのは、葵さんではないフットマンさんでした。
カップはおまかせにしたら「葵が選んだ、ベッキオロゼリーンです」とのこと。
そう。このカップ、前回10月の帰宅の時にも、選んでもらったカップで
繊細な持ち手も、かわいい小薔薇も、てるひには似つかわしくないんですけどね。

葵さんおススメのCocoは、ふんわりあまい香りで、すごくほっとしました。
包まれる感じ?ほんと、紅茶だけでおなかいっぱいになりそうですよ、葵さん?

お料理の方は、まずローファットヨーグルトから。
さっき、紅茶を運んできてくれたフットマンさんが、また持ってきてくれて。
「脂肪分が少ないヨーグルトです」
あまくないの。フルーツカクテルがのってるさっぱりしたヨーグルト。
家では、きっと食べないだろうなぁ~甘党なので(苦笑)

フレンチトーストにスクランブルエッグ、生ハムとサラダ。
この2皿を運んできてくれたのも…
「担当でもないのに、何度もすいません」恐縮なさるフットマンさんに
初体験のチャンス到来です!
「お名前をうかがっても?」どもっちゃったけど、聞いてみました。
「如月です」
「如月さん、ありがとうございます」
うふふ~はじめて聞けたよ、お名前♪

ベルを差し出し「なにかあったら、鳴らしてください。葵がとんできますから」
如月さんが行ってしまうと、葵さんがいらっしゃって
後ろでお料理の説明をきいてたらしく…追加説明をして、去っていかれました。
その後も、紅茶やお水をついでくださったりしましたけど・・・

フレンチトーストは、おいしく焼けていましたし、メープルシロップも美味。
スクランブルエッグをお嬢さまっぽく食べるのは、疲れますね、正直…
朝食セットだけじゃお腹がいっぱいにならないかも?。。。と思いましたが
実は満腹で。スコーンを追加注文しなくて、ほんと良かったかも。

ほとんど食べ終わった頃、右隣りの席に案内されたお嬢さまに「!」
目がてんでした。その方、ほんの数十分前にお見送りされた方だったので。
スレンダーな方で、かわいいバックを持ってらしたので覚えていたのです。
いくら「お早いお帰りを」と言われるから…と言って、早すぎでしょ!

その方は、ランチの時間帯なのに、Cleopatraをオーダーしていました。
ワインとチーズのセットです。
赤と白のワインをセレクトなさり、赤と白のグラスの違いをたずねたり
チーズの食べる順番なども、積極的に質問していました。
つい聞き耳たてちゃった。はしたないです。

そのお嬢さまが、チーズが運ばれてくる前に、ワインを飲みほしちゃって
担当さんが「!」って顔してたのもおかしかったな。
チーズは左から味が濃くなっていくので、左から順に食べるのがいいそうで
あれ?そんな話、スシ王子!NY!でありましたよね?
最後のバトルで、審査員に「左から食べてくれ」と米寿司くんが言ってたはず。
チーズセットには、ブルーチーズも入っていました。
シェフ曰く「セメダインのような味」だそうで
てるひ、ぜぇ~たい食べたくないかも。

葵さんが、お料理のお皿をさげてくださる時に、
「予備の刀は必要なかったです」と言ってみましたが…ですね。
う…ん。ウィットに富んだ会話をするのは、てるひには無理のようです。

葵さんがメンバーズカードを見て
「もうすぐお名前が発生(はっせいですか?)しますね」と言いました。
15回帰宅すると、次の回から、○○お嬢さまと名前で呼んでもらえるようになるんですよね。
「なんとなーく考えておいてください」
なんとなくでいいんですか?
「未来永劫、その名前で呼ばれますから。途中変更はできませんよ」
…。

お見送りの時間です。
藤堂さんに「ゆっくりできましたか?」とやさしい笑顔で聞かれました。
あなたの笑顔を拝見できただけで、癒されました・・・と言いたかったな。
クロークに預けたジャケットを、葵さんが準備して待っていてくれました。
ジャケットを羽織らせてくれるのは、執事さんです。
なんかこそばゆいんですけどね。

「この後のご予定は?」と聞かれ、つい嘘を。。。
お散歩して、お買い物をしようと思います。
あはは。ほんとうは、神楽坂で、会報の編集作業が待ってるのですが。
藤堂さんに「じっくり見て、お買い物なさってくださいね」と言われ
つい「はい」と答える、大嘘つきのてるひでした。

この記事へのトラックバック