このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS レーシック術後3か月

<<   作成日時 : 2009/04/20 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 8

検診に行ってきました。
。いろんな意味で、考えがあまかったかもしれないな
…と反省する気持ちもあるけど、進むしかないからね。
今年の1月26日に、レーシック手術を受け、3か月…
目の調子はイイです。でもね、見えにくいかも。。。

クリニックが移転しました。
移転…と言うか、手術を受けた病院が閉院して
せんせいは、他の病院で診療を続けることになったので、そちらに行きました。
これからも、術後検診等は、手術してくださった先生が担当してくれます。

レーシックを考え始めたのは、去年の10月でした。
評判や、身近な体験者の話から、いくつかの病院をピックアップして
自分なりに考えて、病院を決めたのが去年の12月。
その病院を選んだ1番の理由は、院長先生が、全ての検診と手術を担当する
…ということでした。
つまり。個人の病院だったんですよね。
で、今回の閉院という不運にも見舞われちゃったわけで。。。

さて。2月末の1か月検診時にも記事を書いたのですが
その時から、再手術になるかもしれないと言われていました。
で。今回の検査でも、眼球に異常はないものの、視力が出ていない。
0.5〜0.6で、両眼で0.7がやっと見える感じかな。

正直。普通に暮らすには、全く困っていません。
ダイニングテーブルからでは、リビングのはしに置いているTVの字幕が見えにくかったり。職場の行先板が見えにくかったりはしますが
車の運転もしないし、朝、目覚まし時計の文字盤も見えるからね。

1番困るのが、趣味(笑)のライブや舞台鑑賞の時ですかね。
今年のショックも、あんまりクリアに見えなかった・・・を言い訳に(苦笑)
レポも中途半端のまんま終わっちゃってるなぁ〜とか。
疲れると、よけいに見えにくくなるんだよね。
さすがに3日続けて、観劇したのは、我ながら無謀だったか…と。

そんなことはおいといて。
お友だちと待合わせした時も、近くまで来てくれないとお顔がよくわからないし
シルエットでなんとなーく、○○○さんだーってわかるけどさ。

3年以内の再手術は無料のパック(?)で手術を受けているので
今回、再手術することになっても、料金はかかりません。
定着したフラップをはがすように開けて、レーザーを再照射します。
術後1年以内だと、フラップもぴったりくっついてはいないので
はがすのもたいへんではないし、
フラップを作成してから、レーザーをあてた最初の手術よりも
術後の違和感も少ないでしょうと言われました。

再手術をする前に、どのくらいまで視力を回復させるか
決めておくように…と言われました。
遠くが見えるように、完全に視力を矯正すると、手元が見えにくくなる可能性があるから・・・と。
少し近視が残ってる状態、0.8〜9位にするか、完全矯正するか
3か月間考えて、決めなければなりません。

今の希望としては、完全矯正をお願いしようと思っていますが
その結果、経度の老眼鏡が必要になるかもしれません。
遠くを取るか、手元を重視するか…
難しい問題ですよね。

レーシックを受けて、わたしと同じくらいにしか回復しなかった方でも
日常生活が快適に送れるから・・・と、再手術を希望しない方もいるそうです。
その選択肢は、わたしの中にはありません。

わたしのレーシック術前術後の過ごし方も、褒められるものではなかったと思います。
1番よくないのが、近くの見すぎでしょうか。
つまりパソコンや本、携帯の画面ばかり見てたって事ですね。
そう、手術してしまえば、もう大丈夫的なあまさがありました。
パソコンする時は、かるい老眼鏡のメガネをかけるとイイという話もあるし
再手術までに、もっと目のことを調べなきゃダメですね。

あまい考えのわたしは、再手術まで、使い捨てコンタクトを使ってもいいか
聞いてみました。
ふだんの生活は裸眼で問題ないけど、ライブの時だけはしたい…と思ったのです。
反対はされませんでしたが、目のためにはソフトコンタクトは、おすすめしない…と言われてしまいました。
そう言われちゃうと、使い捨てコンタクトをす作る気にはなれません。
レーシック前はハードを使っていたので、ソフトになれてないしね。
結局、明日のライブも裸眼で行くことにしました。
3か月のためにメガネを作る気にもなれませんでしたし。。。

つよむらさきさんのライブは、お姿とお顔がん見はできないので
音を、歌をライブを楽しむことにします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
レーシックって完璧じゃないのね。。。。
桜はレーシック開発前にダイアモンドメスで茶色い部分を放射状に切れ目を入れて 目の角度を正常に近づけるというオペを受けました。ので視力の出方も個人差があるのでどこまで回復できるかは判らなかったのだけど、実際右は思ったより戻らなくて、でも左が予想以上に見えるようになったので、裸眼で十分生活はできてます。
でも夜になるとやっぱり目も疲れてくるので若干視力は落ちるみたい、逆に朝起きた時は めっちゃ見えてます(爆)目は大事だもんね、1度で大丈夫と思ってたけど…悩むね。
愛戦士桜
2009/04/21 09:13
これを書くの勇気いったんじゃない?痛かったんじゃない?それとも書くことで整理ついたのかな?落ち着いたのかな?この体験記、とても貴重だと思う。パンフレットはいいことしか書かないもの。私たちが何のためにクリアな視界、視力を求めるのかというと趣味のためだものね(え?あたしだけ?)ほんと悩みどころだね。
Rain
2009/04/21 20:14
愛戦士桜さん、こんにちは!
てるひは、もともと強度の近視だったから、正視への誤差も多かったみたいですね。でも、お医者さんは、そういう言い方しかしてくれないから…
もっと「こうしちゃいけない」とか「こうすべき」なことを、はっきり言ってほしいなーと←あまえかもしれませんが…
桜さんが受けたのは、角度を変える手術なんです。裸眼で生活できるのは、ほんと嬉しいですよね。てるひも、疲れてると見えにくいです。昨日(笑)は、ちょっと見えにくかったかな〜
再手術まで、ちょっと調べようと思ってます。それと、お安いメガネ買っちゃおーか考え中なの。
てるひ
2009/04/23 08:38
Rainさん、こんにちは!
書くことで、心の整理をつけたかったのはありますね。なんで、わたしはダメだったのかなぁ〜って前向きに考えたかったし。レーシックは受けるって決めてから、なにがあっても(笑)記録に残してこうって思ってたしね。
後悔はいろいろありますね。手術時期を、もっと考えて決めれば良かったって思うし。
なんのために…そうですね〜今回の決断には、それをよーく考えて、日常のことも考えて、いろいろ調べなきゃって思います。
てるひ
2009/04/23 09:12
そうなんでふね〜…。もうひとつすっきりしないみたいですね。でも、そうですね!納得いくように、いろいろ調べてくださいね(^^)。剛さんライブだけでなく、てるひさんが、笑顔で毎日過ごせるように…(*^_^*)。

わたしも地元の大きなチャリティーライブに参加して、気分を一新したいと思っています。

夏はこれから…!ねっ(*^_^*)。
たかの
URL
2009/04/24 00:24
てるひさん、こんばんわ。私も、目は悪いので、普段は、眼鏡です。出かけるときとかライブ(私も、ほとんど、このため)では、コンタクトですが。
コンタクトは、お金も、そこそこかかりますし、私は、ソフトコンタクトなので、お手入れは簡単なのですが外したりする手間が面倒だったりします。特に疲れているときとか。「このまま寝てしまいたい・・・」という誘惑にも駆られます。
出来たら、裸眼で普通に生活したいもの。ですから、てるひさんのように「レーシック」に踏み切った気持ちは分かります。ただ、私は目の治療って、なぜか怖くて出来なかっただけで、コンタクトで十分かなって思っただけで。視力の良い人が羨ましいですよね?
近い将来、何か良い視力回復の治療なり、コンタクトを一生装着できるようなものが出来たら楽かもぉ♪なんて思ってしまいます。
てるひさんも、色々、逡巡していらっしゃったようですが、報道にあったような事態に巻き込まれなくて本当に良かったと私は思っていますよ。
SHINE
2009/04/26 18:43
たかのさん、こんばんは。
すいません。しばらくBlogしてなくて、お返事が遅くなっちゃいました。
再手術を受けるのは、夏以降になると思うので、いろいろ考えたいと思います。今のところ、やはり完全矯正をしていただこうとは思っていますが、視力を落とさないための方法とか、考えなきゃいけないしね。
今の視力でも、普通の生活では問題がないし、レーシックを通して、自分の目の事もいろいろ考えることもできたし、受けて良かったって思ってますよ。
はい。剛くんのライブも始まったばかりし、夏はこれからですね!たかのさんも、いろいろ素敵な夏の計画がおあり…なんですよね!
どんな時も夏は騒いでおかないと…って思ってるので、騒ごうと思います。去年は冬も騒いじゃいましたけどね。
てるひ
2009/04/26 22:18
SHINEさん、こんばんは。
SHINEさんはソフトをお使いなんですね?
てるひは、高校の頃にソフトを使ってたのですが、扱いが雑すぎて、何度も目をいためちゃって。卒業後にO2ハードに変えたんですよ。コンタクトをすれば、すっごくクリアになんでも見えていて。見えるのが当たり前になっていました。
疲れたら、ばたんって寝ちゃいたくなりますよね。コンタクトもお化粧もしたまま(笑)…てるひは、そんなことしてたせいで、瞼が下がり、ハードが使えなくなっちゃったンですよね。
だから、レーシックをすることにしたけど、問題なく使えてたら、手術は考えなかったと思います。将来は遠近両用コンタクトにしよう…って思ってたし。
目の治療。こわいですよね…てるひは、瞼の手術はしなくてもイイかな〜って思い始めてます。瞼にメス入れるのはやっぱりこわいし。
レーシックのあの報道は、驚きました…ちょうど受けたばかりでしたし。あれはひどすぎって言うか。あんなずさんな手術してて、大丈夫だった人がいたのが不思議なくらいでした。
SHINEさん、メガネとコンタクトの併用で、快適に過ごされてるなら、今のままが1番ですよー
てるひ
2009/04/26 22:35
レーシック術後3か月 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる