スワロウテイルに憧れて

アンダルシアにも憧れておりますが…え?踊ってた人にでしょ?って?
それはそれとして?
お友だちのあっちゃん。が、の記事を書かれた日から
ずぅっと憧れて、HPもチェックしてたンですよね。執事喫茶スワロウテイル。
だから。誘ってくださった時には「お願いします」即答しちゃいました。
いつもはヲタクなてるひの、執事喫茶deお嬢さま初体験日記。
乙女ロードに至るまでの長かった道のりも含めて、書いておこうかな~と。

応援しているデュオのコンサートツアーの当落確認が始まって、
お友だちから「7月21日東京ドームで会いましょう」とメールが届きました。
その時は眩暈するほど、嬉しかったな。
次の瞬間。22日のチケ探しのためにパソコン立ち上げてた。
22日は、当初、地元のお友だちと「一緒に行こう」って話してたんだけど
カノジョの仕事が忙しい日だからってことで、その話は流れちゃったンだよね。
申込しなかったけど、行ける気がしてた超楽天的なてるひ。
そのお友だちも、結局…22日も参加できたし。よかった、よかった。

地元(苦笑)東京ドームのライブは、そのお友だちと一緒には行ったことがない。
アニバコンデートから、毎年のように同じ日には参加してるけどね。
一緒に見てみたい。このわがままな願いが叶う日はくるンかいな?

7月22日のライブに、あっちゃん。が参加する!
その時に(いや…ライブがついでだったのかも?)執事喫茶さんに行くという。
「行きたいです」と言ったものの…席を確保しなきゃいけないのですが、
おやつにぴったりな時間帯を、ぴよお嬢さまがリザーブしてくれました。ありがとー
ぴよさんは、何度も執事喫茶さんに帰宅なさってる方なのです。
その後。チケ取り(違うってば)合戦には、めちゃくちゃ萌える性格のてるひは、
なんと…無謀にも8月のあたまの1名席をリザーブしちゃったのでした。

21日のライブで大騒ぎして。その翌日…
東京駅で、あっちゃん。と王国座長とお待ち合わせ。いざ乙女ロードへ。
でも、その前に。スタバでお茶しました、この日も(笑)
スワロウテイルの前で、ぴよさんと合流して。ドキドキの初帰宅!

ドアの前にはドアマンさん。ごめんなさい。お名前、忘れました。
帰宅をお出迎えしてくれる執事さん。
ぴよさんがお会いしたい…と言っていた藤堂さんでした!
やわらかく、ひかえめな藤堂さんの笑顔に、暑さもわすれちゃいました。

この日のフットマンは、南条さん。ぴよさんもはじめての方…だそうですが、
すいません。美人さんだったもので、しばしみとれてしまいました。
はしたない?ヲタのため、がん見体質なので、おゆるしを。
フットマンさんって。お嬢さまのお世話をしてくださる方のことです。
執事さんと一緒にお出迎えしてくれて、バックを持ってくれるの
お嬢さまは荷物は持ってはいけないらしい。

はじめてさん3人のため?南条さんはていねいに
お屋敷(執事喫茶)のこと、メニューやシステムについて説明してくれました。
カタチから入るタイプのてるひは「やっぱ、最初はアフタヌーンティでしょ」って
メニューは決めていたんです。
でもね。お嬢さまは、自分でお皿をかえてはいけない…と聞いて。
すこーしびびっていたんですけどね。
でも、初志貫徹で、アンナマリアを注文しました。

ぴよさんが、南条さんにおススメの紅茶を聞いてくれて。
好みのティストを質問しながら、いくつかの紅茶を教えてくれて。
その中に。てるひが3種の中で迷ってた紅茶があったので、それをセレクト。
アフロディーテ。苺の香りのするフレーバーティです。
ギリシャ神話の愛と美の女神ですよね。性と豊穣も司る女神の名前の紅茶。
それだけでも、ドキドキしちゃいました。
カップは、ウェッジウッドのワイルドストロベリー。繊細ないちご。

でもね。お嬢さまは、自分で、ポットから紅茶をついではいけないの。
なにかお願いしたい時は、ベルをならさなきゃいけないの。
ひとりで行って、できるかな…ふあん。

アンナマリアは、3つのお皿に、下から、サンドウィッチ、スコーン、デザート。
「どのお皿にしますか」と聞かれ、1番下をお願いします。
お屋敷では、どこを最初に所望してもいいらしい。
でも。やっぱり、デザートは最後よね?

サンドウィッチは、一口サイズだけど、3種類×2もあって。
カレー味のサンドウィッチがおいしかったです。
でも。ここまでで、かなりお腹がいっぱいになってたかも。

しばらくくつろいだ(実際には、緊張しまくってた)頃、南条さんがいらして
どこか(忘れちゃったの)お掃除を申し付けられたから、失礼しなきゃならない
そうおっしゃって、桑島さんにバトンタッチして行かれました。
ひらたく言うと、早番と遅番の交代の時間がきたってことみたいですね。
それぞれの方に、あがる時のフレーズがあるようです。

実は。桑島さんの退出される時のフレーズは、ぴよさんが教えてくれてたの。
「だんなさまの馬車を追いかけなければならないので(だったかな?)」
だから。その方がついてくださった時には、運命感じちゃいました。
落ち着いた感じの方でした。
お屋敷内には、白いひらひらの夏服のフットマンさんもいたけど、
ぴよさんに「夏服は着ないんですか?」と聞かれ「着ません!」ときっぱり。
黒の冬服は、フットマンさんにとっては戦闘服?
ぴしっとする…らしい?

緊張してる…という私たちにリラックスしてもらうように…と
南条さんは、桑島さんに申し渡しして、お掃除に行かれたのでした。

やっと2枚めのお皿に。スコーンです。くるみを選びました。
プリザーブも選べるんだけど、最初、プリザーブってなんやねん?状態でしたが、ジャムのことですね。
わたしがハニーを選んだことを見逃さない王国座長。
だって。この後も見つめてほしいしさ(意味不明)お茶は苺だし。

てるひのように食べるのが遅いひとは、スコーンから食べた方がいいかも?
あたたかいうちの方が食べやすいし、おいしいと思います。
お出かけ予告(お会計)の時間になっても、2皿残ってて、あせった、あせった。
1番楽しみにしてた、プティデザートを味わう時間があんまりなくて。。。
ティラミス風ケーキ。すごくおいしかったのになぁ。。。
やっぱり。はしたなくてもなんでも、ほしいものから食べるわ、次回は!

お泊りのあっちゃん。は、旅行バックをクロークに預けてあったのですが
「夏は家出の季節です…」とか言われてたけど。
4人そろってお早いご帰宅を。お見送りの言葉です。
またいつか…4人そろって、帰宅できたらいいですよね。
ぴよお嬢さま、エスコートありがとうございました。
あっちゃん。誘ってくださって、どもうありがとう。
座長、あなたのセレクトは、いつもツボです。

よだん。。。
執事喫茶に誘われたのは、ΦコンDVD発売直後でした。
ボニバタにやられてて。つよの投げキスするしぐさとか腰のね(きゃー)
こうちゃんのぎりぎり感とか。
スワロウテイルとボニバタ。冥界とこの世を行き来するという蝶…
ジンのアイスとける真夜中♪お屋敷のメニューのキールのシャーベット。
勝手にかさねあわせて、ずっとドキドキしてたンですよね。

こんなてるひと、一緒に帰宅してみたい…とうい方がいらっしゃったら
メールフォーム等から、ぜひどーぞ。エスコートはできませんけど。

この記事へのトラックバック

  • 私はヲ(タ)嬢様である。

    Excerpt: お友達からの「ご一緒しませんか?」のお誘いに一も二もなく「喜んで!」と応え、行って(帰宅して)まいりました、執事喫茶『スワロウテイル』。 Weblog: Days racked: 2008-07-29 20:34