回復をお祈りしています。

昨日、11月15日。千葉・習志野の秋津サッカー場で、
ジェフ千葉と流通経済大学のトレーニングゲームが行われました。
うちの相方、ジェフ千葉が大好きで、試合はもちろん、時間があれば
練習試合にも足を運んでいます。
この日も、17時から行われたトレーニングマッチを見に行ったのでした。
帰ってくるなり「俺、いっぱい、写真撮られちゃって…さ」
はい。もちろんジョークなんですが。写真に撮られていた方というのが
日本代表監督 オシム監督だったのです。

昨日は、夕方からかなり冷え込んできましたよね。
オシムさんは、かなり軽装で見にきていたそうです。
いついらっしゃったのか…彼にはわからなかったそうですが、
彼の斜め後ろに座って「チェンジ、チェンジ・・・」などと声をかけながら
ゲームを見守っていたそうです。

相方曰く…トレーニングマッチの内容は・・・だったらしいのですが、
ジェフの選手がシュートを決めると、喜んでいた…とか?
昨日は、写真や握手などにも、気軽に応じてくださっていたそうです。

昨日は、キャプテン・勇人が怪我から復活して。
オリンピック代表コンビはいなかったものの…
オシムチルドレンと呼ばれている選手はみんないたそうです。
オシムさんから、なにかアドバイスはあったのかな?
昨日、トレーニングマッチを見て帰ってきた相方は、そんなことを嬉しそうに
話してくれました。

そして。今日の夕方。わたしは、応援しているデュオが、地元のFM局の
リクエスト番組に出演してくれていたので、ラジオを聴いていました。
6時前。オシムさんが、脳こうそくで千葉県内の病院に入院した
…というニュースが飛び込んできました。
頭が真っ白になってしまって、相方にメールを打ちました。
にわかには信じられなくて。だって、昨日…オシムは秋津に。

オシムさんほど、サッカーを好きな人はいない。
相方は言います。
今、彼とわたしが願っていること。オシムの回復です。
日本中のサッカーファンの願いでしょう。
1日も早い回復をお祈りしています。

この記事へのトラックバック