お祭りは感激の雨ARASHIだから

自分たちが楽しむから、あななたたちも楽しんでね。
5人が、そう言っているように感じました。
見て、感じて楽しいというより、一緒に楽しむ、嵐コンってそんなライブ。
1年ぶりの嵐。2年ぶりの横浜アリーナ。
てるひにとって、ここ・・・は懐かしい場所なのです。
いつも以上に、おかしなテンションですので、念のため。

画像ARACHIC 7月23日14時公演に参加しました。
夜じゃなくて、お祭りは昼だよ、沙耶。
嵐くんたちはよく動く。歌って、踊って、アリーナ狭しと駆け回る。
たぶんね。どこの席にいても、5人を近くに感じられると思う。
松本さん考案のジャニーズムービングステージは、健在。
去年、代々木で見たものより小さい。
その代わり(?)サイドを走る定員二人な動くステージがありました。

オープニングからノンストップ。たたみかけてくかんじ?
3曲めに「サクラ咲ケ」が来ちゃいます。
この曲は、それこそ(?)季節はずれなのですが、そんなこと超越して
応援ソングのひとつになってますね。
去年の代々木でも、この歌の時にムービングステージを使った覚えが・・・

去年は、5人のソロが、それぞれ彼ららしかったけれど、
厳密な意味でのソロって、松本さんだけ?
いや・・・あれもソロじゃないのかな。
他の4人も、何フレーズかソロで歌ったりはしてましたけど。
「キャラメル・ソング(かな?)」二宮くんは、ソロパートで歌詞を
思いっきり間違えて、あやまってた。

松本さんは、黒髪のままロン毛になってて、束ねちゃったりしてて
ちょっとエロイ。なんかトールみたい?
センター席から登場した松本さんが、お乗物(笑)でメインステージに
移動すると、ギター小僧・二宮くんが・・・
松本さんに強引に肩をだかれ、ひとつのマイクで歌うのですが
どうも・・・その時に、ふたりはチューしちゃったようですね。

「いつかのSUMMER」夏らしくて好きです。
相葉くんのソロだった曲ですが、今年は櫻井くんも一緒でしたね。
かわいい歌だし。一緒に回ってるぅ~しましょう。
かわいい・・・と言うと。右となりの方と、斜め後ろあたりにいた方が、
大野くんファンで「大野くん、かわいい」を連発。ほのぼのしたけど
カッコイイめの曲の時はやめた方がよい・・・よな?

キャプテン振り付けの「Ready To Fly」と「CARNIVAL NIGHT part2」
大野くんの声、実は好き。ダンスはもちろんだけど。
いつか見てみたいのが、光一さんとの共演なんですけど。
2003年だったかな?忘れちゃったけど、とにかくSHOCKの時代に
大野智出演説が流れた事がありましたね。

CARNIVALな手の振りを、オーディエンスに教えてくれましたが
あなた以上に、かわいらしく「かーにばる!」できる人はいません。
きらきらの振り付け。松本さんにはキツイかもね。確かに。

今回、大宮SKを楽しみにしてたわけですけど
うん。驚いた(笑)
千年メドレーって。どこがメドレーなんだか・・・大元の少年隊MASKを
知らないので、わからないけど。
和風な振り付けで、歌と踊りが変わっても、ジャニーズの舞台に
必ず(?)影響を及ぼしてる・・・と言っても過言ではない、伝説の曲。
この曲が流れると、かなり興奮しちゃうてるひなのです。
あそこまでやるなら、大野ソロとかでやってほしかったかな
M.A.D.にももっと踊ってもらって。
いや。大野くんは、絶対にやらないと思うけどね。
また少しkyotoが遠くなった気がしました。

大宮は大宮でしたね。
ほぼ完璧に踊りきった・・・と思いきや、衣装を脱ぎだして。
例の羽のかぶりものとサングラスをかけて、バズーカー砲も。
はける時「競輪場にこいけえいこ」やってたケド意味不明じゃない?

さてさて。てるひは櫻井くんが好きなのですが(笑)
ラップがわからない人なのです。
嵐がデビューを発表したのは、1999年の夏でした。
アイドルがラップに挑戦するというのは、ハジメテの試みだったそう。
「A・RA・SHI」の頃は、櫻井くんのラップになじめなくて
うん。高見沢さんじゃないけど、早口言葉にしか聞こえなかった。
でも、今となってはデビュー曲も「a Day in Our Life」も
ラップなしでは考えらませんよね。盛り上がるし、カッコイイ。
櫻井くんファンとしては、素敵な席でした。
a Day~のラップの時も、すぐそばで見られたので。
この歌を聞くと、元気ださなきゃって思います。

後半戦は、ノンストップでした。
「感謝感激雨嵐」(←嵐の歌の中で、1ばんくらい好きな歌です)
に泣いたりしてるうちに、もうラストの曲「WISH」
幕張の握手会に行った日に、いやってほど聞いた歌(笑)
そして、アンコールへ。

今、5人に言えるのは「ありがとう」だけです。
今回は一人での参加だったので、不安だったけど「きっと大丈夫」
櫻井くん、なんでひとりだけ、タンクトップぶかぶかなの?
ま。いいか。

この記事へのトラックバック