千葉からドイツへ おめでとう☆巻選手

ドイツワールドカップに向け、日本代表23名が発表されましたね。
この4年間の実績を重視する。ジーコは言っていました。
しかも。実戦から離れている選手の当確を宣言もしていました。
おかしいですよね。
ベテランと若手が切磋琢磨し、技を磨き、代表の椅子をもぎ取る。
そんな熾烈さは、今回の代表選考にはなかったような気がしませんか?

発表された23名は、サッカーシロウトのわたしの予想からも
そんなにかけ離れたものではありませんでした。
予想できなかったのは、駒野選手くらいでしょうか・・・
わたしがサッカーに詳しくないからですので、念のため。

その中で。地元のジェフ千葉から、FWの巻誠一郎選手が選ばれました。
正直、ジェフ千葉からドイツへ行ける選手はいない…と思っていました。
巻選手や、阿部勇樹選手が頑張りが足りないと思ったからではありません。
ジーコは、こうと思ったら命がけな人だと思うからです。
この選手を使うと決めたら、怪我などがなければ、使い続ける人。
そして。海外に出ている選手を過大評価する傾向にある。

わたしは文句を言っているわけではありません。
今回選んだメンバーが、ジーコが思うベストなら、それでいいのです。
なぜなら。今の日本代表は、ジーコのチームだからです。

5月13日のスコットランド戦の前に、ジーコがオシム監督に
「選手を返しましょうか?」と言ってきたのだそうです。
でも、オシム監督は、2選手の日本代表への帯同をお願いしたそうです。
ふたりは、代表に選ばれてもおかしくない選手だから…と。
この話を聞いて、相方は、ふたりの代表入りがないと思ったそうです。

5月3日、ジェフが快勝したレッズ戦を、ジーコが見に来ていました。
その後の横浜戦にも来ていたそうです。
今思うと、巻ちゃんを見極めに来ていたのかもしれません。

わたしは、阿部ちゃんの美しいフリーキックが大好きです。
阿部選手は、スコットランド戦の翌日のナビスコ杯に、先発出場して、
チームを引っ張りました。
そう。彼は、オシムが認め、キャプテンに指名した男なのです。

今日の発表に向けて、各紙がいろいろ書いていました。
巻選手の代表入りはない…との専らの評価でした。
巻ちゃんの代表入りは、やればできるという事を、私に教えてくれました。
どうもありがとう。

今度の日曜日。大好きなアーティストのライブのオーラスの日。
わたしは、フクダ電子アリーナにサッカーを見に行くつもりです。
「清水戦に行っても、巻ちゃんはいないんだなぁ~」
相方の喜びのぼやきでした。

そんなてるひの、現段階でのW杯・日本の成績大予想!
2敗1分の最下位で、1次リーグ敗退。
この予想。当たらない事を祈ってます。

この記事へのトラックバック

  • サッカー日本代表 W杯メンバー23名決定♪

    Excerpt: サッカーのワールドカップ(W杯)開幕まで、あと1カ月をきりました。昨日日本代表のジーコ監督がその代表メンバーを発表しました。代表発表の会見が生中継されるほど、サッカーが日本で大きな関心事になったのも喜.. Weblog: yozoの気が向いたと記 racked: 2006-05-16 16:05