カイザデーに村上さんを思う

今日は、3回めのカイザデー。913。
この日を記念して(?)村上幸平さんの公式HPが、リニューアルされました。
写真が、どのページにも配置されてます。素敵DEATH。
新しいコンテンツも、近日オープン予定だそう。楽しみです。

何度も書いてますが、私はにわか村上ファンです。
最初のカイザデー。くさかはくさかでしかなく。
俳優・村上幸平さんを、認識もしていませんでした。
2回めの913。くさかまさとの事も、忘れかけていました。
3回めの913。カイザデーの意味もわかっていません。
だから。自分なりに、村上さんを思う事にします。

村上さんのコラムを拝見して、村上さんにとって、草加雅人が、
宝物であると同時に、1つの壁、越えるべき目標である
…という解釈(でいいのかな?)を、させてもらいました。

そして。村上さんほど、自分の作品を愛している人を私は知らない。
そんな村上さんを、すごいと思う。

デビュー作、あるいは、代表作が秀逸であればあるほど、
それを越えるのは難しい。
自分の作品たちは、どんなものでも、みなかわいいだろう。
それ以上の作品を生み出そうとし、苦しみ、もがいたり、
その状況を楽しんだりする。

好きな事も、仕事にした途端、苦しみでしかなくなる事もあるだろう。
今のわたし。仕事にできてるわけじゃないのに、書く事が苦しみ。

村上さんが愛する草加雅人。わたしには理解ができない人だったけれど、
(いや、今、555を見返したら、どう思うかは謎)
今のところ・・・木田明さんが1ばん好きだけど、
雅人を超えようと、前を、上をめざす村上さんを、応援し続けたい。

ところで。HPのVIP-roomが、めちゃ気になる。
それと。映画村でのイベントも。
遠征はむずかしいけど、10月の大阪か京都。
どちらかでも行けたらいいなぁ。

@ベイビーメールの舞台挨拶に行っちゃったせいで、
お仕事の話を聞く楽しみを知ってしまったのです。今さらながら

この記事へのトラックバック

  • @ベイビーメール

    Excerpt: 「@ベイビーメール」 ★★★ 大好きな山田悠介氏の小説、ついに映画化です(^^) しかも主演ゎ村上君 コレは!とおもって試写会に応募したら当選しました 舞台挨拶の帰り道での村上君はこちらに笑顔を.. Weblog: Movie blog racked: 2005-10-06 10:29