このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 1年だけど。。。

<<   作成日時 : 2017/11/18 10:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

観る事をライフワークにしている舞台があります。
今年の点滴中も、観に行くことで、力をもらっていました。
その舞台の中で、物語の主役の「どのくらい入院してたんだ?」との問いに、彼に憧れる女性が「1年だけど」とこたえます。
1年。なんで1年なんだろう? ケドって?と考え続けています。
でも、このblogはヲタネタでも舞台ネタであもありません。
1年を振り返る体調関係の話になりますが、良かったら……
赤い悪魔は、やはり赤い悪魔でした(笑)

去年の11月14日に入院、翌15日に手術を受け、無事「1年だけど」の日を迎えました。
1年前のblogに書いていますが、入院期間中は、応援しているデュオのTV出演、舞台製作発表などの話題を、ラインやツイッターさせていただいて、元気をもらって過ごすことができました。
退院の日に声をかけてくれたお友だちもいました。
blogを読んで、連絡をくれたお友だちも!

この1年間、オンでオフで元気をくださったお友だち、blogにお越しくださったみなさま、ツイッターでお声かけくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。

術後1年の日には、神楽坂に勉強会に出かけ、1年以上ぶりの午前さま子。シンデレラの魔法がとけてからの帰還となりました。
やればできるかな、大阪、仙台、福岡の日帰り遠征と自信を持ちました。お泊りの方が楽しいけどね。

16日は、予防治療を続けている病院のおしゃべりサロンへ。
全悪性新生物の患者さんを対象に、月に一度、開かれています。
てるひは、3回めの参加でした。
初回参加時に知りあった同病(サブタイプや治療方は違いますが)で、年の近い方とお友だちに。半年ほど先輩の彼女にも、いろいろ教えていただいています。
この日も、待ち合わせして、一緒にサロンに参加しました。

同じテーブルに、希少と言われる病気の方がふたり。おふたりとも、同病の方と知り合いたくて、毎月、参加しているとのことでした。
みなさん、心おきなく話したいんだよね? 人の話も聞きたいんだよね?そうじゃないのかな???
話しを聞くことは、難しいです。なにを聞いていいのか? なにを聞かれたらイヤなのか。考え方は、人それぞれです。部位が違うと、たとえステージが同じでも治療方も全く違う。不安の大きさも、人それぞれ。
大好きなデュオや本の話など、好きな話なら、なんでもできちゃいますけどね。体調の話は、そうはいきません。

この日、アフターサロンでは、お友だちと、たまたま同席した同じ病気の方と、話がはずみすぎて。
わたしの今の1番の関心事は、夏に脱ウィッグしたお友だちの髪事情です。
前髪も、ボリュームも長さもしっかりあるし、白髪もありません。
いいなぁ。
たまたま同じ美容院で、髪を作ってた彼女も、いつか……ヘアドネーションしたいと言っていました。追いかけるわ。
彼女の主治医であり、てるひの執刀医でもある、さんさま先生の話を聞き、心が軽くなったのもつかの間、髪の話では、どーーんと落とされることに。
そう、ヤツです、赤い悪魔とネットなどで呼ばれている点滴薬のエピルビシン。効果も高いけれど、副作用も強く、真っ赤な色をしています。
このblogでは、大好きな舞台の座長の色が赤なので、座長点滴と呼んでいました。
幸い、副作用は、それほどでもなかったのですが、やはり、やはり、強い薬なんですよね。
髪の伸びにも影響すると言われてるの? ほんとなの?
確かに、3か月点滴した方より、6か月のてるひの髪が伸びにくいことは承知していました。悪魔のせいなの?
今は標準治療ではなくなったCMFは、あまり脱毛しないそうですね。髪に良くないのは、E、それから、T。他にもあるでしょうけど、てるひが使ったものは、この2つです。
現在の自髪、もみあげもできてきたし、下の方は、わりと順調に伸びてきました。前髪、トップがねー。さみしいんだよね。
でも!来年の夏前には、オンザ眉毛でも、自髪デビューしますけどね。

この秋、良い新薬も使える事になりましたよね。
未来のこと、なにか小さな不調があると、つい考えちゃうけど。
それより、今だよね。
お友だちは、言いました。
自分らしく生きたい。今のシミをなんとかしたいし。楽しいこと、たくさんしたいって。
そうだよね。てるひは、シミより髪だけど。うん、確定してもいない未来を思い煩ってもしかたがない。
しっかり生きていこう。そう思えた一日でした。

来週は、初期治療からの緩和ケアの勉強会にも参加します。
病気のことを知れば、怖くなくなる。
目標に向かう力になります。

術後1年の体調、気持ちを書きとめただけのblogに、最後までおつきあいくださり、どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
てるひさん
寒くなりましたね!
1年、手術・治療であっという間だったのではないでしょうか。
同じ病気でも使う薬によって、副作用も違いますもんね…。
赤い悪魔はその時だけの悪魔ではなかったのですね(;o;)
夏のウイッグは想像しただけでも暑苦しいので毎日マッサージして、のびろ〜のびろ〜と念じてます。
私もEとTを投与され、最後の抗がん剤が8月末だったのでカツオくん状態から抜け出せません(笑)
シミも増えたな〜と思い、今までと同じようにレーザーを受けましたが前と同じような効果が出ませんでした。
その辺も抗がん剤の影響があるのかなと思い主治医の先生に聞きましたが、美容の事はわからないと言われました(^o^;
地道に美白ケアをしていくしかないのかな…。

てるひさんは積極的に病気のことを勉強されてますね!
KinKiのコンサートの参加もされますか?
私は1年ぶりのコンサートが待ち遠しくてしかたないです☆
めぐ
2017/11/20 10:53
めぐさん、こんばんは。
お返事遅くなりました。すいません。。。
はい。去年の告知、術前検査は、アリーナツアーの真っ最中だったし、手術からの1年も、ほんとうにあっと言う間でした。
その後の赤い悪魔の副作用も、人それぞれだと思いますし、「点滴後半年〜10か月位したら、髪ががんばり出したよ」と言ってた先輩もいるし、わたしたちもこれからですよ、きっと(一緒にしてすいません)
マッサージ、わたしもがんばろ。
抗がん剤の副作用のシミは、少し違うのですかね。わたしも美白がんばらなきゃ。髪も、くるくるになる人もいるそうだけど、ストレートパーマもかかりにくい場合もあるって聞いたことあります。頑張って出てきててくれた髪だから、愛しいですけど。
KinKiコン、タイトルも決まりましたね。東京2dayにお友だちと。ご縁があり、光一さんのお誕生日にも参加予定です。ほんと楽しみですよね!来週のタイムボカンも楽しみです。
てるひ
2017/11/22 18:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
1年だけど。。。 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる