このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS DESTINYを歌う運命のデュオに魅せられ続けて

<<   作成日時 : 2017/10/23 13:39   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

KinKi Kids バージョンの披露はまだですけど剛くんソロも。
9月は1度だけ梅芸に行けたし、先週は、屋良くんの舞台も見たけど、blogできないで、あたふたしている間に、いろんな嬉しい情報が飛び込んできましたね。
そんなことや、10月22日の光一さん出演ラジオの話もしとこーかなぁ

KinKi Kids ドリフェス出演のニュースが飛び込んできたのは、9月30日だっけ?
前日の日帰り大阪遠征の嬉しい疲れと、勉強会の準備が遅れに遅れていて、どうしよう状態で目覚めた朝のことでした。
その日の気持ちのメモは、こんな感じ(笑)
KinKi Kids テレビ朝日ドリームフェス出演!
剛くんが、音楽を始めるってことですよね。そうなんですよね?

剛くんが、テレビ朝日ドリームフェスティバルに出演したのは、2013年でしたね。
きちんと感想blogを書いてなくて、探すのタイヘンだった(苦笑)
4年前なんだね。。。
代々木体育館の上の方のお席で、ハイヤーしたんだよなぁ。
2013年は、9月開催でした。なつかしいな。

今年のドリフェスにKinKi Kids 出演ですか!
剛くん、音楽を始めるんだね。
ステージに立てることが幸せだと言う剛くん。
KinKi Kids として音楽ができる時がきたと言った光一さん。

なんて言っていいかわからないくらい、うれしいです。
ふたりの音楽をまた聞けるんですね。
20周年イヤーの間に、その日が来るって信じてたよー。
11月以降は、ふたりそろってテレビで歌ってくれる日もくるね。
そうだよ、運命のデュオですからね。

でも、10月最終土日は、毎年恒例の勉強会があって、ドリフェスには参加できません。エントリもできなくて悲しかったな。

そして、先週......KinKi Kids Concert 2017-2018のお知らせが届きました。水色の封筒も届いたけど、先振り込みじゃないのね。
長野のジャニ友(別名:母)は、木村くん、光一さんが大好きなんだけど、母にネット申込みはハードル高いよ。スマホ持ってるけど。
SHOCKもこの方式になるのかなぁ。ちとふあん。。。

母が「今年の紅白、大阪から中継とかしないかな? 福山みたいに。せっかく去年、初出場したんだもの」と言っていました。
てるひ自身も、カウコンへの参加(エントリ)は考えていないので、ファンみーんなが、大みそかにKinKiに会えたら、幸せなんだけどね。

20周年イヤーなので、お友だちと並んでKinKi Kidsのコンサートに参加します!
したい〜じゃなくて、参加する!をイメージし続けます。

そうそう『DESTINY』ですが、作り手の情報が解禁される前は、もしかして、堂島さん、光一さんが作曲かしら? 剛くんがリリック書いた?〜なんて妄想してましたが、違いましたね(笑)
だって、つよいひかりとか、一生はなさないとか歌ってたし?
WSで披露された時には、剛くんの声が聞こえる気もしちゃって、脳が剛くんの歌声を欲してる?〜とわけからんこと思ったり。
うん、光一さんはコウイチだけど、歌声聞いてきたからね。
でも。ふたりが歌う。そのことが1番うれしいことです。
ソロバージョンも聞けて、3回おいしいですし。

それから。ちょこっと「あしたの音楽」の話を。
Shusuiさんってだれ? 楽曲提供してくれてる?と思っちゃったけど、周水さん!そっか。『もう君以外愛せない』を提供してくれた、cannaの!
Shusuiさんの頁を拝見したら『もう君以外愛せない』弦楽器バージョンがBGMで、ドキドキしちゃいました。いろんな可能性を感じる、すごい曲だよね。

もう少し調べたら、名義は違うけど『ひとりぼっちのクリスマス』も提供してくださった?
『愛されるより愛したい』のカップリングですが、好き過ぎて、ひっそり好きでいたくて、好き歌に選べないくらい大好きな歌なんです。
そう言えば......楽曲提供の方のこと、よくわかってないかも(反省)

「どうも、王子です」はお約束ですね、光一さん。
たくさん楽曲提供していただいているShusuiさんですが、ラジオなどでのトークは初!めでたいです。
Shusuiさんのイメージは曲のイメージ。
デモをいただく時には歌ってくれてるそうですが、シンガーソングライターの方ってみんなそうなのかな。ライターの方の声に引っ張られないように歌う。作り手だけの方からの提供曲とは、また違う感じなんですね。へー

家なき子! 白馬の王子やね(笑)
マザコンな感じだったけど?

嘘は言わない光一さん。うん、テンション高いよね。
学生時代にSHOCKをご覧になったという曽根さん。
階段落ちってことは? Endlessになってからでしょうか。
起きたら、顔洗って、コンタクトつける。
てるひは『約束』リリースされた頃、コンタクト卒業しましたけどね。

なにもしない贅沢かぁ。
かなりぜいたくしてるかな、じぶん。

20周年で忙しかったという光一さん。進行形だけど。
剛くんの耳のことも。それも含めてKinKiっぽいなぁ〜と。
20周年のPartyが、剛くんは中継で、光一さんだけがステージに。このカタチが成立したのも信頼があったからこそ。光一さんと剛くんの間に。そしてわたしたちとの間にも。
Partyに行けなかったけど、参加した方からおみやげの品をいただき、ファンの方のやさしさをかみしめたけど、その日のレポを探すことはしませんでした。

最近の光一さんのライバルは、中島健人くんのままなのかな。そこから降りる日も遠くなかったりして?
11歳のJr.に、光一さんだと気づかれない光一さん。
そのJr.の子、光一さん、KinKi Kidsを知らなかったりして?

このタイミングでBGMが『ずっと抱きしめたい』から『もう君以外愛せない』に。

デビュー曲『硝子の少年』がKinKi Kidsの土台で、その上に曲が積み上がっている。で、KinKiにとってのバラードの土台は周水さん。
KinKiはアップテンポの楽曲は提供してもらってないよね、バラードばかり。イントロで周水だとわかる楽曲ばかり。

『青の時代』大好きな歌。泣きながら聞いた歌ですね。
リリース当時もいろいろあったけど、今、改めて聞いても、泣きたくなりました。限られた時間ってワードが重い。
聞いてたい曲〜と光一さん。
自分たちの歌を、良い曲とか聞いてたい〜とほめる光一さん、好き。
歌ってください。聞いてたい気持ちもわかるけど、ほんとそうだね、曽根さん
この感じ!KinKiのバラードって、またこういうの書いてとお願いする光一さん。
はい、わたしも待ってます。

そんなに長い時間ではなかったけど、いろいろお話を聞けました。
良かった。。。
うん、また近いうちに、そうですよね、剛くんとふたりで「あしたの音楽」に出ていただけたら、嬉しいな。
光一さんが剛くんのことを話す時に「剛くん......」っていうのも好きなんだよなぁ。

ふたりをずっと抱きしめたい。もう君(たち、KinKi)以外愛せない です。
そんなてるひの戯言に、最後までおつきあいくださり、どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DESTINYを歌う運命のデュオに魅せられ続けて このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる