このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 油断大敵を思い知る。FEC2回めまとめとFEC3回め点滴日

<<   作成日時 : 2017/02/18 21:04   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今朝、目を覚まして、スマホの時計を見たら、5:24でした。
良い1日になりそう〜と思いながら、2度寝したけど
ふたりの夢を見られませんでした。
この記事は、ヲタごとなしの体調の話になりますが
良かったら、ぜひどうぞ。

体調の話、FECで検索してきてくださった方には、
524って、なんのこと?状態ですよね。すいません。。。
てるひが元気をもらっているKinKi Kidsのふたりが光一さん、剛くんなので、5(こう)24(つよ)はハッピーな数なんです。
てるひの本名も数字で表せるし、数字って神秘的で愛しいんです。

FEC2回めは、1回め以上に、副作用もかるく、
点滴後3日めに、髪(ウィッグのこと)の調整に出かけたり
神楽坂の協会でのお仕事、翌日には、舞台観劇と動き回れました。
12日にはお勉強会に参加、
3回めの点滴の前日にも、舞台観劇をしたり。。。

副作用の中に、爪や肌、粘膜も弱くなる〜というものがありますが
爪は、必死に削っているけど、どんどん伸びてきて
ちょっとのことでギザギザに割れたりします。
その対策には、メンソレータムのハンドベールビューティプレミアムリッチネールという、長ーい名前のクリームを手足の爪にぬっています。
もうひとつ。アンドネイルのボタニカルハードナー〈爪強化液〉も。
自然にはがれるとのことで、毎朝、ぬっています。
爪強化液の上から、マニュキアもぬれるようですね。
ノンアセトンの除光液も用意しました。

投与13日頃だったかな。
左右の親指と左中指の爪に、うっすら青い線が入りました。
「とうとう来た!」
その後、じわじわ、人差し指にも青い線が……
でも、今のところ、爪はピンクですし、横線が入ったり、
でこぼこする事もなくすんでいます。
点滴中、手足を冷やしているおかげでしょうか。

今回のクール、つらかったことのひとつは、
11日めに、下唇をかるく噛んでしまい、流血……
唇をかむくせは自覚していたけど、傷になることは殆どなかったのに
かなり血が出ちゃいましたね、この日は。
でも、ずぼらなてるひは。なめときゃ治るでしょと、傷を放置。
その結果、傷が口内炎になってしまい、つらかったですね。
医師、薬剤師への相談をうたっていない、トラフルBBチャージ(第一三共ヘルス)を飲むことに。
疲れにもきくからか、飲み始めてから、よく眠れるようになりました。

味覚障害が出ていないので、なんでも食べられるをいいことに
食べる物に無頓着で、熱いものも食べちゃったりしていて
今回の下唇ガリリ事件で、またひとつ、油断しちゃあかん感を強くしました。
口内炎は、3回めの点滴翌日(2月18日)には、かなり改善、
刺激物はさけているので、ほとんどしみる事はなくなりました。

1回めも後半にありましたが、気分の降下。
今回もありました。
広くないキッチンで作業中に、相方が後ろを通った事があり
泣き叫んで、抗議してしまったのです。
人間って後ろ、背中が弱いですよね。後ろからの接近はこわいです。
相方は、わたしが気づいているものと思ったようです。
申し訳なかったです。。。

脱毛は、2回の点滴でも、まだ前髪が少し残っているため、
髪をまとわずに、帽子だけでも出かけちゃったり。。。
女子力、めっちゃ低いなーと反省しきりです。
帽子の下につける、付け毛もほしいのですが、髪の時のように
「これ!」とピンとくる出会いがないんですよね。

2月17日、3回めの点滴日。
てるひが住む町も、強風が吹き荒れました。春一番ですね。
地毛が、かなりさみしくなってきたせいか、かぶりなれていないせか
風の日のお出かけは、めっちゃ危険です。
髪装着後、何度も微調整してるせいか、どんどんひどい状態に(涙)
美容院に髪の調整してもらいに行きたいんですけどね。。。

3回めの点滴も、普通にできると信じていたてるひでしたが、
やはり怖いですね。骨髄抑制による好中球の減少。
体感できる副作用は、お薬もあったり、対処していけるので
そんなに怖くはないのですが、白血球減少は、目に見えません
見えない、感じられない敵ほど、こわいものはありません。
(これ、今後の創作のテーマにひとつにもなりました)

点滴前の血液検査では、白血球が3100しかなく、好中球は1200
2回めの時には、白血球は4300、好中球もぎり2000あったので
今回も、そのレベルには戻ってると思ってたのになぁ。。。

主治医のたまちゃん先生との診察は、術後3か月たった事のお礼から始めました。手術日は昨年の11月15日でしたからね。
血液検査の結果を見て「白血球すくなっ」とつぶやいちゃいました。
効果音はベタだけど「がーん」かな。

FECは、副作用がきついお薬で、骨髄抑制もきびしい。
好中球1000はあるので、今回の点滴はできると言っていただけました。
でも、このままでは、次回、もっと好中球が少なくなり、
場合によっては、点滴延期という悲しい事態になりかねません。
それだけは、さけたいんです、まじめに。

そこで。たまちゃん先生から提案されたのが、ジーラスタというお薬。
骨が痛くなったり、発熱するリスクも、少ないながらあるお薬で
とにかく値段がお高い。点滴薬より高いんですよね。。。

「仕事とかが入っていて、日程をずらせない人は打ちますね」
〜と、たまちゃん先生。
好中球減少で、発熱した場合には、治療としてうつお薬でもあり
予防的に用いる場合もあるということは、事前に説明を受けていました。

「仕事じゃないけど、ずらせない予定が(複数)あるんです」
「点滴開始日を気にして(体調安定期)を数えていましたもんね」
たまちゃん先生は、あっさり、そんなことを。
えぇー。そんな話まで、メモしてるんですか〜と言いたくなったけど
そう言えば、術後1か月のライブ参加も、メモっていたような???

はい、ジャニヲタなので。
入院中、化学療法が決まった時、副作用の出現時期を調べ、
点滴を続けながら、観劇したりライブに参加している人はいないかな
〜と、ブログを探したりしました。
宝塚ファンの方のブログには、勇気をもらいました。
おかげで、見ることがライフワークの舞台(2月3月上演)を、
去年と同じ位は、観劇できそうです。すでに2回、見たけど(笑)

たまちゃん先生は続けて
「点滴はスケジュール通り、3週間に1度、する事がベストです。
1週間点滴が伸びれば、その分、効果も下がりますからね」と。
4回×2つのお薬を、スケジュール通りこなすのが第一目標です。
次のドセタキセル単独では、FECほどの減少はないはずとのこと。
てるひは、今回と4回めの点滴後、ジーラスタ投与を決めました。

3回めの点滴での反省点。
なんと……点滴前に服用する、吐き気止めのイメンドという薬を
すっとばし、なくしかけるという。。。
お高い薬だから、もっと大切に扱わないといけないのに。
イメンドは、お尻の下から出てきましたが。

点滴1時間前くらいに、おにぎりを食べたら、むかむかした。
帰宅後、調子にのって散歩にでかけたり、おやつ食べた後に
昼寝をしてしまい、目を覚ました後、ひどいおう吐感に襲われました。
そうです。なにか食べた後は、2時間は横になっちゃいけないんです。
すっかり油断、忘れていました。
はくかもしれないという恐怖感から、夕食は、水分のみにして
吐いてしまった時の準備を万端にして、布団に入りました。

5:24 冒頭にもどるのですが、吐き気は、すっかり失せていました。
二度寝のおかげで、頭痛もひきました。
点滴中は、いつも以上に、自分を大切に、ルールを守らなくちゃダメですね。

さてさて。ジーラスタのお勉強しますかね。
最後までおつきあいくださり、どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
てるひさんの御名前を漢字に直すと照日 輝日で素敵な日を表す素晴らしい御名前と思います
治療の効果が上がり 体調が回復されますように 心より御祈り申し上げます もうすぐ3月ですね 4月からはKinKi Kidsの御二人を沢山拝見出来ますように(^-^)人(^-^)明日は どんなもんやのラジオは 御二人登場ですね(^-^)人(^-^)最高最良の日曜日でありますように(~▽~@)♪♪♪
みらくる
2017/02/19 10:40
みらくるさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
てるひというHNは、能の花筐に登場する、照日の前からです。愛した人に置いて行かれ、正気をなくしてしまう女性なのですが、そのぐらい好きな人、好きな事を見つけられたら幸せかな〜と思って。響きも好きでしたし。
kinKi Kidsは、ふたりそろってがイチバンですよね。たくさんふたりを見たいですねー。今夜のふたりどヤ!は、残念ながら起きていられそうにないので、録音して、明日、聞こうと思っています。朝起きて、楽しいことが待ってるって嬉しいですよね。
みらくるさんは、夜更かしなさるのかな。どヤ!は深夜に聞くのがイイですもんね。
てるひ
2017/02/20 22:44
油断大敵を思い知る。FEC2回めまとめとFEC3回め点滴日 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる