このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年に感謝する。ヲタごと懺悔日記

<<   作成日時 : 2017/01/14 14:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

KinKi Kids-Ballad Selectionを繰り返し聞いています。
たとえば「愛のかたまり」
たとえば「雪白の月」
たくさんの素晴らしい歌たちですが、世に放たれたばかりの頃は
てるひの心に、そんなにフィットしませんでした。今となっては不思議なくらいですが。。。
そんな歌たちを聞きながら、あまりにも今さらすぎだけど
2016年のヲタごと参戦記録を残しておきたいと思います。

2016年も、東京ドームで、お友だちと1年を始める事ができました。
光一さんのお誕生日を、13年連続(かな?)お祝いできて
この年中行事は、永遠に続くと思っていたかな。

2月は、Endless SHOCK 2016 タツミ、コシオカ ver.
ライバルはもちろん屋良くんです。
てるひは、タツミ推しなので、帝劇で、タツミが見られて嬉しかったな。

六本木ブルーシアターでの、剛くんのライブにも参加できました。
剛くんのライブでご一緒させていただいた、お嬢さんとは
なんと11月2日のマリンメッセで再会できたのですが、
めっちゃ席が近かった。。。びっくり。

この方には、タツコシFinalのチケットをお譲りいただいたんだよね。
タツコシFinalでは、福田くん、松崎くんも登場して、バトンタッチしました。
Kさん、ほんとうにありがとうございました!
いつか、また……おとなりで、ふたりに愛を叫ぶ日がきますように。

3月は、Endless SHOCK 2016 フクダ、マツザキ ver.
タツミ推しなのに、3月観劇の方が多かったです。
なんでかな(笑)

全てを受け止めるさ。
そうありたいと思うものの、難しいですよね。

4月は、KAT-TUN 東京ドームライブに参加させてもらいました。
あの大きな東京ドームがせまく感じた。
港から船出した弟くんたち、ホームに集まり、
その力を、また見せてください。待っています。
はい、亀梨くんが好きです。
Pな亀梨くんも、楽しみです!

5月 屋良くん主演、越岡くん出演の「THE CIRCUS!」
サーカス団のメンバーが世直し?痛快世直しミュージカル。
笑いあり、アクションありでした。
狙われるヒーローは、サーカスに隠れること多いのかな(笑)

6月 中山優馬くん主演、辰巳くん出演の「それいゆ」
1度では、答えを見つけられなかった舞台です。
美しく生きる。自分らしくある。自分の声に耳を傾け、生きる。
全てが統制された戦時下で、美しく生きた中原淳一の姿勢に感動。

A.B.C.-Z 橋本くん、可愛くん主演「コインロッカーベービーズ」
エセ文学少女のてるひもハマった村上龍作品を舞台化?

7月21日、武道館から始まるアリーナツアー告知に驚愕。
行けるのか。参加できるのか不安になりましたね。
チケットなかったけど、お友だちと初日の武道館に行っちゃったり。
グッズ買って、楽しかったです。

9月は、ふたつの舞台を観ました。
お友だちに誘っていただき、しかも2年連続!ありがとう!
玉森くん主演「ドリームボーイズ」
どうしてもほしいものを手にしたいと願う時、強くなれる。
大切なものを守ろうとする時、時として、間違いをおかす。
良かったです。

ふぉ〜ゆ〜主演「縁」
お祭り?
4人が、それぞれのやり方で、故郷を思い、再生させようと願う。
すれ違いながら、形にしていく。そんな舞台でした。

9月末〜11月は、KinKi Kids アリーナツアー。
お友だちのおかげで、名古屋、仙台、福岡に参加。
KinKi Kids の歌をアリーナクラスの会場で楽しめるなんて!
ふたりのパフォーマンスは、会場を選ばないんだなーと思ったかな。

音楽を目で見えるカタチにする光一さんと、
天井から降ってくる剛くんの歌声に、大はしゃぎし、涙しました。
ふたりを好きで良かった。。。

12月、KinKi Kids アリーナツアーの集大成ドームコン。
東京ドームにお友だちと、2日間参加しました。
席に着いた時、なんかほっとした。
光一さんも「ホーム」と言うことがあるけど、まさにそんな感じ。
戻ってきた。てるひたちも戻ってこられた。

ステージを見て、構成は、少なくともOPは同じだろうなーと思った。
N album の夏の歌から、KinKi Kids-Ballad Selection収録曲への
入れ替えが少しありました。
この日の日記、書いてないなー。書きたいけど(笑)
泣いてしまった「銀色暗号」とかね。
この歌は、はじめて聞いた時から、すごく近くにあって、大好きで
今回のalbumにセレクトされた事が嬉しかったなー

屋良くん、中山優馬くんW主演「クロスハート」
まぢおもしろかったです。もう1回、ゼッタイに見たい。
屋良くんの殺陣と、あまい声と、SHOCKとかぶって笑っちゃった
好きな子に指輪を贈るシチュとか。
タイムスリップ、生まれ変わりとか、ストーリー的には首かしげるとこも?
感想、書きたいなー。再演、してほしーなー おもしろかった!

自分の歩く道は、変えることができる。
勝手に受け取ったメッセージです。

KinKi Kids 20周年yearの始まりだった2016年は、
いつもの年以上に、ふたりに助けられ、元気をもらった1年でした。
最初の日は東京ドームで、最後の日はお茶の間紅白。
後輩くんたちの舞台もたくさん見ました(ほぼ単独犯・笑)

はじめてのハコは、Zeppブルーシアター六本木、よみうりホール、マリンメッセ福岡の3つ!
そのひとつであるブルーシアター六本木には、4回も行っちゃいました。

こんな感じの、てるひの2016年の数式。
今年も(笑)1番たくさん足を運んだ場所は、帝国劇場でした。
次が、なんとZeppブルーシアター六本木。
KinKi Kids = 7
SHOCK ≦ KinKi Kids + 剛くんソロ
剛くん+KAT-TUN+デビュー組主演舞台=Jr.主演舞台+1

最後に”2016のベスト3を選ぶなら、この歌だ!”を。
3曲は順不同で、発売順です。
futariが作った曲以外から選んでいます。

1 硝子の少年
2 スワンソング(少し前から、不動のベスト3)
3 薔薇と太陽 ホタル(どっちか一つに選べませんでした)

2016年も、明けてからも、blogにお立ち寄りいただいたみなさま
ほんとうに、ほんとうにどうもありがとうございます。
KinKi Kids20周年yearへの前半も、その先の未来への後半も
素晴らしい1年でありますように。

おまけ KinKi Kids-Ballad Selectionから、
1月14日のイチバン(提供曲)は「雪白の月」です。

2017年1月14日 書き手 てるひ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは(・∀・)ノ
寒い毎日ですが てるひさんの体調が日に日に回復されますように!!今年もKinKi Kidsのお二人が沢山活躍されますように!!
てるひさんの日々が楽しく 幸せな時間でありますように心より御祈り申し上げます(^_^)/□☆□\(^_^)
みらくる
2017/01/24 16:56
みらくるさん、こんにちは。
コメントを拝見して、幸せな気分になりました。どうもありがとうございます。
今回も、通院日の前日に舞台のチケットが届いたり、ハッピーなこともありました。いっぱい笑って、免疫力を上げていこうと思います。
今日は、こちらは風は強いものの暖かいです。
みらくるさんも、今日も明日以降もステキにお過ごしくださいね。
てるひ
2017/01/27 10:51
2016年に感謝する。ヲタごと懺悔日記 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる