このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS チームとは? グループとは?

<<   作成日時 : 2016/01/12 12:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

チームってなんだろう?グループって?
いろいろ考えさせられた2015年が終わり、
同じことを考え続けなければならない、2016年が始まりました。
初blogですが、ヲタっぽいような、ヲタっぽくないような?

”s”と”2”を前面に押し出したKinKi Kids Concert の感想……
書きたいような、書きたくないような、書けないような。。。
blogは、FC会報と同じで、てるひにとっては、
ひとつの季節を終わらせるものなんですよね。
今回のライブは、終わらせたくないって気持ちが大きすぎて

KinKi Kids Concert は、今年は大阪と東京の2回の参加でした。
大阪はビスタ席から。
ほぼ正面から見られたせいか、6階席だったからか
思いのほかステージが、futariが、近く感じました。
”s”と”2”を前面に出した演出のせいもあったかもしれません。

20周年yearへの約束を光一さんがしてくれました。
「約束はやぶるためにある」というお約束の言葉つきでしたけど。
(みなさんの)予想以上の年に・・・・・・という意味ですよ?
〜と、わたしたちの期待をあおるようなことも。

『夢を見れば傷つくこともある』
20周年yearを前にリリースされた新曲は、
ファン心理を表してるなぁ〜とお思われるリリックですよね。
期待をすれば、落胆することもある。
期待しなければ、落ち込むこともない。

大阪での約束は、肯定的に受け取れるニュアンスと温度でした。
でも、東京では、少し違った印象を受けました。

思い出話をすこし。
いつだったか……忘れてしまったけど、
思い違いをしていた事に気づき、愕然とした事がありました。
KinKi Kids = 堂本光一でも、堂本剛でもないという事にです。
光一さんが、そして、剛くんが、KinKi Kidsだと思い込んでいた。
あほですね

KinKi Kidsはグループであり、エンターテインメントを提供するカンパニー。
光一さんと剛くんは、ふたりきりのメンバーです。
カンパニーと考えれば、どちらかがやめるという可能性も。
Jr.内グループも、メンバーが入れ替わり、増えたり、減ったりして
デビュー、あるいは、グループの再編成が行われる事はよくあること。

では、KinKi Kidsというグループはどうだろう?
ここまでfutariで活動してきたのだから、メンバー交代はありえないでしょう。
どちらかがやめる事になったら、たちまち”s”ではなくなり
解散という道しか選ぶことができないだろう。

もちろん、てるひは、そんなことは全く望んでいません。
このblogを始めた日からの応援姿勢「ずっと”s”で」も変わっていません。

2016年1月1日のアンコール。ふたりは長い時間、話をしてくれました。
そのことは、ツィッターなどで、さかんにつぶやかれたり
blogなどにアップされた方も多かったでしょう。

剛くんが、光一派、剛派と言っていないで、そういうのはやめて
KinKi Kids派で・・・・・・と話してくれた時
てるひは、ものすごい勢いで手をたたいてしまいました。

光一さんは、続けられる限りfutariでやっていく、KinKi Kidsの活動をしていく
そんなニュアンスのお話をされました。
ものすごく胸がざわざわしました。
20周年yearへの約束が、わずか10日の間に、かなり変わっちゃったなぁ
今年も、2015年とそんなに変わらない年になってしまう可能性もある?
・・・・・・と。

光一さんと剛くんのお話は、言い方こそ違うけれど同じですよね。
少しずつ冷静になっていくに従い、futariが活動を続ける事がたやすいことではないということが、どんどん押し寄せてきて、悲しくなってしまったのでした。

KinKiのコンサートと時を同じくして、わが町のサッカチームジェフ千葉にも
ものすごいことがおきていました。
2015年シーズンの登録選手のうち24人が、移籍、契約満了となりました。
(1/11現在、新聞報道では23人です)
昨年のスターターで残ったのは、佐藤勇人選手ひとり。

チームってなんだろう?

新しくジェフ千葉に加入した選手は、外国籍の選手をのぞき
千葉にゆかりのある選手がほとんどだそうです。
昨日になって、ジェフでプロとなった水野晃樹選手の移籍が発表されました。
谷澤選手もレンタル移籍します。
この事には、てるひも相方も打ちひしがれました。
ジェフサポである相方は、ずいぶん前から、ノックダウン状態でしたけど。

キム・ヒョヌン選手の移籍にも泣きそうになりましたが
兵役のことを考えれば、J1への移籍は、喜ぶべき事でもあります。
がんばってほしいです。

もうすぐSHOCKの季節が始まります。
同じ時期に、剛くんのソロライブもあります。
嬉しいことに、どちらにも参加することができますが
2月28日だけは、新生ジェフ千葉のためにあけてあります
この日がジェフのホームゲームなら、てくてく歩いて応援しに行きます。

今年のてるひは、なにがあってもおかしくない星回りのようです。
グループのことを考える1年にもなりそう。
自分自身のことも含めて。

ここまでおつきあいくださり、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すみません。偶然立ち寄ってみまして。失礼ながら、KinKi Kidsをカンパニーと表現した人を初めてみまして、個人的に驚いてしまいました。私としては、やっぱりKinKi Kids=堂本光一 堂本剛だと思っています。だって、メンバー交代なんてあり得ないと思いますし。光一さんと剛さんでKinKi Kidsだと思います。゙KinKi Kids″は、この2人の堂本で成り立っていると。唯一無二の2人ですから。いきなり長々と失礼しました。
匿名
2016/03/15 22:44
コメントありがとうございました。
このblogの書き手のてるひと申します。
お名前を残されなかったので、当方からのお返事はお待ちではないとは思いつつも、コメントのお返事を、何度も書こうとはしました。でも、うまくまとめられず、今日になってしまいましたが、書かせていただくことにします。
KinKi Kidsを表現するのにカンパニー以上の言葉は、今でも見つかってはいません。カンパニーのメンバーは光一さんと剛くんのふたり。KinKi Kidsは、光一さんと剛くんがふたりをプロデュースし、音楽やライブなどを提供していく時の名前。メンバーがふたりであるという特異性から、メンバーが減ることも、もちろん増えることも、変わることもないでしょう。
てるひは、KinKi Kidsが長く活動を続けてくれることを望んでいます。”s”がとても大切だとも思っています。コメントを残してくださった方も、同じお考えなんじゃないかな……と思っています。
そして。あなたと、どこかでゆっくりお話できたらいいな〜と思わずにはいられません。
お立ち寄りいただき、ほんとうにありがとうございました。
てるひ
2016/05/01 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
チームとは? グループとは? このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる