このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS Final FUNKの前に、blogしようかしらん

<<   作成日時 : 2014/10/02 21:31   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

10月になりましたね。
2か月以上もblogを書いていませんでした。
こんなblogなのに、過去記事にblog気持玉を押してくれる方がいたりして
嬉しいやら、恐縮するやら・・・
夏の間、後輩グループのライブに参加させていただいたり
渋谷でFUNKしたり、梅芸でSHOCK観劇したりしておりました。
そんなてるひが、もうヲタじゃないな〜と思う出来事がありました。
それは……

7月末。すごくすごく暑い土曜日に、横浜アリーナに行きました
KAT−TUNのライブに参加させていただいたのです。
以前、6人のライブを東京ドームで見たことがあるのですが
ずっとずっと良かったです。

シングルの感想をblogに書いた事があるのですが
その時に1番好きだと思った歌が、ライブでも1番!と思ったし
ふとした瞬間に頭の中流れ出したりもしますが
演出で心に残ったのは、上田竜也くんのソロですかね。
「えっ?」と思ったって言うのかな。

歌の前に、小さなお芝居(?)があったのですが
夜の街を支配する帝王(?)が、なにかにいらだち手下たちを傷つける
そんな演出でした。
悲しみを感じたかも。
好きかと聞かれると、ちょっと疑問ですが、インパクトはありましたね。

最新albumとシングル中心のライブだったし、代表曲も歌ってくれたので
知らない歌もありましたが、すごく楽しめました。
真正面から見られるお席だったのも、初心者には良かったかな。

8月のFUNK 詩謡夏私乱。ハジメてのはこ、渋谷公会堂でした。
渋谷でのFinal
剛くんは「今日が最後だから」と言っていたけど、
てるひにとっては、初日だったし、
お勉強会の課題が終わらなくて
1度も、歌を聞き返す時間が取れないままでの参加でした。
でも、めちゃくちゃ踊って、楽しくて。
名古屋でも大阪でも行っちゃいたい!そう思ったくらいでしたね。
行けなかったけど。

夏だからFUNK。春も秋でもFUNKしてくれてイイんだけどね
てるひは、FUNKってなにそれ?です。
でも、大好きな剛くんがすることなら、なんでも見たい、参加したいの。
真夏の渋谷では、ケリーFUNKの定番曲も歌ってくれたし
去年のドリフェスで歌ってくれた歌、けっこう入ってたかな。

バラードはほんのすこし。
この歌、実は、あんまり好きじゃなかったんだけど
野外で聞いて、空に上る剛くんの声にうっとして。
それから、だんだん好きになっていったンですよね。

ファンを卒業したお友だちが、NARAで1番好きだと言った歌もありました。
みなとみらいのTANKで、泣きながら振付したあの曲もあるし
もちろん、シャマさまのalbumからも…
歌を聞いてなくても、いや知らなくても、楽しめるLIVEでした。

新曲も歌ってくれました。振付がね、ハンパないです。
靴をぬぐくらいの覚悟がいります。

前の方の席のお嬢さんで、ヒールの高い靴をはいてた方がいて
剛くんに「ばかですか(そんなニュアンスのこと)」と言われてました。
靴ぬがなかったら、ヒールぽっきりいっちゃうだろうね、あの振り付けは。

はい、聖子ちゃん大好き世代のてるひは、
もれなく聖子ちゃんっぽくなっていた…と思われます。
しようかしらん…の感想は、フォーラム参加後に、少しはblogしたいですね
できれば〜

梅芸SHOCKは、ハジメテの体験目白押しで(笑)
1日2公演見たことも、劇場最後列の席で見たのもハジメテでした。
1日だけの参加でしたから、
「もう1回、どうしても見たい!」という腹八分目感も味わいました。
なにを見たかったか〜と言うと、ウチの苦悩とタツミの関係…とか。
夢幻も見たいです。
夢なのかな……だとしたら、いらないと思うシーンあるよね、いろいろと。

ヤラに寄り添おうとする岸くんが、すごくツボで、大好きで。
タツミ見ないで、ユータ見るよ〜と思ったのに
西畑くんは、そこまでこないのはなぜか…とか。
ウチに傘をわたそうとするシーンも、岸くんの時ほどの感動がない。
帝劇にあるサイドの花道が、梅芸にはないせいだったりして?

ナオキのいないSHOCKでした。
梅芸に連れて行ってくれたお友だちは、石川さんがいないなら
ブロードウェーの出会いシーン、いらないよね?
…と言ってましたね。

博多座のHPには、石川さんのお名前があったので、
博多で華麗なバチさばきを見せていただけるのを楽しみにしております。

今年は、最初で最後かもしれない贅沢……
梅田に続いて、博多にも遠征します。
梅田は、1日に2公演見たのですが、博多座では、夜、次の日の昼の2公演。
自分名義のお席が、なんともすごい席で(苦笑)
梅田も3階最後列でも見たから、見切れがあったけどね。
ま、見えないところは、妄想でカバーするけどね。

それから、11月には、はじめての小喜利です。
ずっとずっと行きたくて、去年の新橋は、復活当選させていただいたのに
家の事情でお断りしなくちゃいけなくて。
大泣きしちゃいました。

その小喜利の振込をしようと思ったら、なんと振込用紙が、家になかったの。
振込用紙をきらしてるなんて、もうヲタじゃないな〜と思ったのでした。

年末年始には、ライブやってくますよね?
でも、今年は、大阪遠征は難しそうなので、
30日にライブがなかったら、大晦日も行っちゃうかも?

こんなかんじで。ゆるーくヲタ続けてます。
そして。元気にしてます。

生存報告的なblogに、最後までおつきあいくださって、ありがとうございました。
B.G.M.はしようかしらんセトリでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは★上田さんソロ、横浜ではただただ圧倒されました。名古屋公演(私にとって2回目の公演)のときは同じことを思ったよ。悲しい人なんだなって。独裁者だからね、孤独なんだよね、実際のところ。3回目の代々木はまた違う印象があったな。それはまた後日ブログで。明日はよろしくねー。踊るためにスニーカーを新調しました!跳ねるぞー!
Rain
2014/10/02 21:44
Rainさん、おはようございます。
台風接近中で、雨も風も強くなってきました。そちらは大丈夫でしょうか。
あの夏の日の独裁者は、自分から逃げたかったのかな〜と感じました。自分の意思ではなく祭り上げられて。いたいな〜って思ったのでした。でも、すいません……この演出が頭に残りすぎて、歌の印象がね。。。歌の導入としてどうだったのかな〜と疑問も残りました。
3日はどうもありがとう!Tuと2つの「どうしても」赤いライトと、しようかしらん〜と言ってもらえなかった歌たちが頭の中ぐるぐる回ってて困ってます(笑)
その話が終わったら、代々木のblog見させてもらうね(ツィはながめてたけど)
てるひ
2014/10/06 08:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
Final FUNKの前に、blogしようかしらん このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる