このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨と涙とあまい歌声と。KinKiが好きだと書いてみる?

<<   作成日時 : 2013/10/23 08:53   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

やっぱり…KinKi Kidsの歌声が好きらしい。
フラゲした『まだ涙にならない悲しみが/恋は匂へと散りぬるを』を聞いて
気づいたら、泣いてた。
好きだ、ふたりの声。
…という事で、曲の感想じゃなくて(発売前だし)
てるひの生存報告のようなBlogです。

・・・。
泣きながらCD聞いたあとの、ふたりどヤ!は強烈すぎますな。
昨日に続き、ラジオで「ピー」入るって。
しかもオープニングから。。。
富山弁の「たがい違い」で大盛り上がりしてるふたりが
この曲たち歌ってるふたりと同じって、だまし入りすぎてません?
そのギャップが好き♪
そう言っちゃえば、それまでなんですけどね。

気づけば…2か月以上、blog書いてませんでした。
今年いくつ書いた?(苦笑)
最後の記事は、花火大会の…しかも、途中までの(苦笑)
続きを書く前に会報が届いちゃいましたね。
そう言えば。会報語りもずっとしてないなぁ。

SHOCK特集号のno.93の表紙…
2幕中心に大幅に演出変更となったシェークスピア劇の中の1シーン。
すっごく好きなシーンなんだよなぁ。。。
そうそう。Blogには書けなかったけど、
9月には、お友だちのおかげで梅芸で観劇する事もできました。

それが9月16日の昼公演、台風が直撃した日でした。
長野の実家にいたてるひは、特急と新幹線を乗り継いで
なんとか開演1時間前に、劇場にたどり着く事ができたんですよね。
東京からだったら、開演に間に合わなかったかもしれないなぁ。

2階席で見たのですが、コウイチのご降臨のないラダーフライングが
消えることがわかっているのに走り続けることへの迷い
…のようにも感じて、おもしろかったです。
長野のジャニ友が、光ちゃんに、目をキラキラさせていたこととか
梅芸ならではの演出(帝劇ならでは…と言った方がいい?)とか
なにかの機会に、ざっくり感想を書きたいかも。

同じ週の土曜日には代々木のドリフェスへ。
いろいろあったし、席も、思いっきりお星様席だったので、
行くのやめようか…と思ったけど、関西から参加するおともだちと
ランチの約束してたから、出かけることにしました。
お友だちと、いっぱい話せたし
剛くんのステージは、ものすごーく良かったので、
行かなかったら、絶対に後悔してたと思います。

shamanipponでいくのかな?…と思いきや
融合した(笑)堂本剛で。
パーティの始まりのBlue Berry にテンション上がったし。
ケリーでは、大定番のCCKも!
てるひの前方にいた、あゆファンの男性も、ハイヤーしてくれていて
なんだかうれしくなっちゃっいましたしね。

『White DRAGON』を歌ってくれたのには、驚きましたしね。
大好きすぎる1曲です。
お台場のTankの守り神(?)にもなってたドラゴン。
ケリーファンにはおなじみだけど、久しぶりに歌ってくれた気がするし
この楽曲、はじめて弾くメンバーさんもいたんじゃないかなぁ。

年齢とともに深みを増してきたように感じる、ソロデビュー曲も歌ってくれたり。
1時間たらずのライブでしたが、大満足でした。
ドリフェスの感想文も途中まで書いたんだけど、上げられなくて(苦笑)
こっちもなにかの機会に、お友だち曰く老後の楽しみ(てるひ自身の)に
書きたいかも。

この頃、年末の京セラドームは、どのグループが使うのか
もしかして単独カウントダウン再び…なんてうわさもあったようですね。
ヲタ力だだ下がりだったてるひは、もちろん知らなかったわけですが・・・
ところで。今年のライブの告知はいつでしょう?
お友だちの予想通り、来週あたまかな?
それか今週金曜あたりですか?

12月には、5、6年ぶり?に某後輩グループのライブにも行く予定だから
早めにお知らせお願いします。

…と書いているうちに、眠ってしまい、
続きを、CD発売日の朝、書いております。
今さら思うけど、両A面ってなに???

前回のライブで『恋は匂へと散りぬるを』披露してくれた時には
桜が散るように恋も散るという世界観からも、発売は、今年の春ころ?
・・・と勝手に思ってたのに、思いっきり裏切られたんですよね。
確かに。4月まで、光一さんはコウイチしてたわけだから
桜の季節に、リリースするのは難しかったかもしれないけどね。

初聞の段階では、恋は〜の方が好きかな。
ぬれると桜の模様が浮き出る赤い傘、持ってるし?
シャマ傘も赤だし?(関係ないか)
桜と雨に、赤という強い色を持ってくるって、すごいなぁ。
吉田建さんが作り出した音は、ふたりのことはもちろんですが
ふたりを好きなわたしたちが好きなふたりも、良く知ってるなぁ〜って思います。
曲の感想は、リリース後に。。。

昨日は、さんざん『恋は匂へと散るぬるを」を聞いて、MCも見たのに
どヤ!でかけてくれたせいか
今朝目を覚ましたら、頭の中を『まだ涙にならない悲しみが』が流れてました。
てるひのダメ耳では理解が難しい曲なんだけど
なんだろ?音が頭に残るんですよね。
どちらかというと(?)ポップなメロディなのに、のせられた詞はLOST LOVEって
ここでも、すごい化学反応が起きてるかなぁ〜と。

恋は〜と両A面にするために、こんな歌詞をつけちゃった?
なんてこともないと思うけど。

この音が正反対な2つの歌は、どっちの方が好きか・・・
別れるかもしれないですよね。
てるひも、聞きこんだら、どっちにころぶかわからないですし。

涙と雨って同じ役割を果たしますよね。
悲しみを癒すもの。
この2曲…どっちがライブのリード曲になるのかな?
な〜んて気の早いことも考えたりしています。

これからは、2か月以上も書かない…なんてことないように
ここで、わたしの生存確認をしてくれてる方がいる限り、
まったり書いていけたらいいな〜と思ったりしています。

ここまでおつきあいくださって、どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨夜はメッセージありがとうございます
一日遅れですが、KinKiさんからのバースデイプレゼント届きましたよ〜

今も聞きながらコメさせて頂いてるんですが、雨の日に聴くとジーンときますね。
futariの声も年を重ねるごとに味が出て大好きだなぁ〜と改めて実感してます
りか
2013/10/23 20:30
りかさん、おはようございます。
新しい1年の始まりの日に、futariからも素晴らしいプレゼントが届いたし、おとといから始まったばかりの1年、すっごく特別な、すばらしい1年になるでしょうね
しかも、今朝もすごい発表が!楽しみが増えましたね。
今日も雨になりそうなんですけど、雨のにおいと気配の中で聞いてみようかな〜と思ってます。
光一くん、剛くんも言ってるけど、声がかさなるとどちらの声かわからなくなるのに、ソロでの歌声は、全く違うのが不思議でなりません。寄り添い、引き立てあう声。大好きです!
ほんとに、年を重ね、歌う事をかさねるごとに味が出て、素敵を重ねるふたりの声に、わたしも大好きです。どんどん好きになる。そんな感じかな。
てるひ
2013/10/24 09:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨と涙とあまい歌声と。KinKiが好きだと書いてみる? このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる