このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS トイレ近くて、汗かきでも大丈夫ですか?

<<   作成日時 : 2012/09/18 21:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

今年の夏は暑かったですよね。
夏バテから体調を崩した方、いらっしゃいませんか。
実は、てるひも…舌をかんじゃいそうな病気だと診断されて
来週はSMAP兄さんの、その翌週は、光一さんのLIVEがあると言うのに
通院を余儀なくされたのでした。

はじまりは、8月中旬だったかな。
家族旅行で、鳥取、島根と回ったのですが、
神さまっているんだなぁ…と思う体験を、たくさんしました。
久しぶりに、旅日記とか書いちゃう?…と思ったけど
旅行の間中、お腹をこわしていたため、書くことを断念しました。

旅行から帰ってきてから、疲れのせい(だと思っていました)か
夜になると微熱が出るようになりました。
37度〜38度未満の熱が出るものの、翌朝には36度台まで下がる。
そんな日が、10日ほど続いたので、内科を受診する事にしました。

おなかの風邪と診断され、
処方されたお薬は、お腹をこわした時のものでした。
お薬を飲みきっても、症状の改善は見られませんでした。
いきなり汗をかいたり、胸がドキドキしたり、髪のぬけも激しい気がして。
これって、もしかして?いよいよ来た、更年期?
…と、婦人科を受診する事にしました。

9月9日(日)は、名古屋のお友だちと、遊ぶ予定になっていました。
お姉ちゃんの(お友だちのお嬢さん)の大学祭に行かない?
芸術家の卵さんたちが学ぶ大学。
美術と音楽。てるひが、全く才のない分野です。
お姉ちゃんの、そして、大学で学ぶ芸術家さんたちの情熱の向かう先
すごく興味がありました。

学祭に行った日の話も、ほんとは書きたかったんだよね。
同じ日の、堂本兄弟に出演した、あっちゃんのことも含めて
そう…光一さんが惹きつけられた音、あっちゃんが進もうと思った方角
学生さんたちが、なぜその手法を、その楽器にひかれ、
学びたいと思ったのか。。。
そんな話とかね。

9月8日(土)は、日中、頭痛がしたので、頭痛薬を飲んだら
夜まで、ゆったり、過ごす事ができました。
9日も、朝は平熱で、すっごい元気。
かなり汗かいてるのが気になるけど・・・
お友だちに不快な思いをさせないように、気をつけたつもりだったけど
大丈夫だったかな。。。

週が明けて、婦人科の健診の日がきました。
その前日、夜の熱が、微熱ではなく39度を越える熱だったので
健診を延期してもらおうかとも思ったけど
その時には、内科に異常がないのだから、婦人科で診てもらわなきゃ
…と言う間違った判断をしていたのでした。

婦人科での診断では、異常なし。
臓器もきれいだそうで。
子宮が炎症を起こしていて、熱が出るほどだったら
お腹がものすごく痛いはず…と言われました。
痛くないです…全く。

更年期の症状で発熱する事はない…とも言われました。
・・・。
しかも。更年期の1番の症状だと言う、のぼせの意味さえわからなくて。
汗をかくのは、首から下ばかりなの。

どこが悪いんだろ?
わからなくて、困り果てていた時に、
「健康上のちょっとした疑問や不安を気軽に相談できる…」
そんな方針を掲げている、お医者さんを見つけました。
家の近くです。

わたしは元気なんです。たまに、胸がドキドキしたりするけど。
夜に発熱する以外は…
先生は、いろんな可能性を示唆してくれて、血液検査をしてくれました。
そして、首のはれから
「甲状腺炎ではないか」との結論を導いてくれました。
甲状腺ホルモンが出すぎているらしいです。

血液検査の結果と、紹介状を持って、
今朝、家から徒歩圏にある市立病院へ行き、
甲状腺に詳しい先生に診てもらい、半日検査をして
「亜急性甲状腺炎」との診断がくだされました。

炎症と解熱剤の服用でも、時間はかかるけど、いつかは治る病気。
病気の名前がわかっただけでも、治った気になっています。

これから、炎症をおさえる、ホルモン系の薬を、
ある程度の期間、飲み続けることになります。

その薬を飲むことで、いろんな副作用があるかもしれないそうです。
今、1番の悩みは、トイレが近いこと、喉が渇く、汗をかきやすい。
トイレが近い・・・これは、ライブの時にはかなり困るよね(苦笑)
汗いっぱいかいたら、ご一緒してくださる方に、イヤな思いさせちゃうかな。

それまでに、経過が良くて、薬も変わるかもしれないし。
楽しく過ごせるように、いっぱい気をつけたいと思ってます。

この病気は、原因がわからないのだそうです。
つらいと思ったら、がまんしないで。
早めに診てもらうこと。
そんな単純で、簡単なことだけど、大切…そう思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪えー全然、気がつかなかったよ!大丈夫だよー!…と、同時に気づいてあげられなくてごめんね。もっとゆっくりまわればよかったね(´;ω;)っ
横アリならいっぱいお化粧室あるし、758はMCの間にちょこっと抜けていったり(その間のMCは脳内Recしときます!)御化粧室見つけるのは結構得意なので(どんな特技じゃ)安心してね。みんないろんなところに不具合が出てくる頃なのかな。自分の身体だもん、うまくつきあっていきたいよね。
Rain
2012/09/18 22:09
Rainさん、おはようございます。
良かった。。。
汗っかきだった以外は、体調は悪くなかったの。
学祭の翌日に発症した(それまでは潜伏期間だったみたいです)んだけど、すぐに血液検査してれば…と、病院嫌いを反省しちゃいましたよ。
横アリの前には、お薬を減らせるって言われてるし、初日よりもお化粧室に行く回数も減ってきて、ちょっとほっとしています。
そうなのよ。化粧室には異常な嗅覚があるらしく、旅先でもすぐ見つけられちゃうんだよね。特技って言っていいのか迷うけど…
この病気、30代、40代の女性が多いんだって。体力が落ちて、体質も変わってきて、かかりやすくなるのかな。
先日のNHKの番組(両方)を相方と一緒に見たんだけど、兄さんの事を「おもしろい」と褒めてました。
お互いに自分を見つめ直しながら、自分の声聞きつつ、生活を楽しみたいよね。
てるひ
2012/09/20 07:36
大変だったんですね
でも、治る病気で良かった…。
トイレが近いのは…ライブではちょっと困りますよね
私も病院が嫌いで、ちょっと体調が悪くても…まぁ〜いつか治るさ…くらいで済ませちゃうんです。
数年前の話になりますが、右胸の下辺りが痛痒くなって、汗疹かな?と自己判断して薬を塗っていたことがありました。そしたら…だんだん痛みが酷くなってしまって…。
皮膚科に行ったら「帯状疱疹」だと診断されました。痛みが出始めてから1週間は経っていたので、医者が「よく我慢してたね」って驚いてました(笑)
早く病院に行ってたら、もっと早く治っただろうに…。
病院嫌いは…いけませんね…^^;
チビにゃん
2012/09/21 00:32
チビにゃんさん、おはようございます。
もっと早く血液検査を受けていれば、もっと早く治ったかな?…と後悔もしましたが、病名と治療方針がはっきりして、かなり安心しました。そうそう。治る病気ですしね♪
トイレに関しても、薬を飲んだ初日よりは、良くなってきています。なんとかなるかな…と(期待もこめて)
チビにゃんさんも病院嫌いなんですか。帯状疱疹って、かなり痛いって聞きますけど…わたしも、帯状疱疹の場所が見えるところじゃなくて、ちょっと痛痒いんだったら、軟膏とか塗ってがまんしちゃいそうです(苦笑)
がまん…はいけないですよね。わたしも、インフルで48時間経過後に病院に行った時には、同じこと言われちゃいました。
素人判断の怖さもわかってきたし、早期治療すれば、治る病気がほとんどですもんね。病院嫌いを返上しなきゃ…ですよね。
てるひ
2012/09/22 09:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トイレ近くて、汗かきでも大丈夫ですか? このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる