このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅縁会 とーくべつよしちゃんと縁を結う 12.3.29 夜 

<<   作成日時 : 2012/03/30 09:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像階段を下りていく。その懐かしい感覚に泣きたくなった。
地下にあるホール。今回は椅子が並べてあった
新しい名前、東京ドームシティホール。
ステージ中央に「とーくべつよしちゃん」
3年前に、このホールに来た時には、同じ場所に日本地図のような雲が映しだされていました。
そう…剛くんが切り取った空の写真。
3月29日、20時開演の紅縁会に参加して、感じたこと、思ったこと。
思い出すままに書いておこうと思います。

東京ドームシティホールに到着した時には、夕方の部の追加受付中だったので「申し込んでみちゃう?」と思ったけど、
休憩もだいじ(笑)…と見送る事にしました。
くるみとわらびもちのタルトと、桜緑茶でひとりおやつしたのですが、
塩づけにした桜の香りにほっとして、まったり眠くなってきちゃったり。

席につくと、聞いたことがない歌が流れてた。
アルバムの中に歌なんだろうけど…
どーんでも、ばーんでもなく。紅縁会だから当たり前だけど、
下手そでから、剛くんが歩いて登場しました。
ボトムが、牛さんみたいで、そればっかり気になっちゃったかも。
黒っぽい羽織(のような)ジャケットに、ストールひっかけてたかな。

スクリーンの横に、テーブルとイス。
チケットを引き換えた時には、あぁ。。はじっこだな…と思ったけど
あれ、まっすぐ前につよしちゃん?
たまに、今、目があっちゃったかも?…と勘違いを楽しめる席でした。

インタビュアーがいて、剛くんが話す…みたいなカタチなのかと思ったけど
ひとりでがんがん話す独演会方式でしたね。
ラジオとも違う。ラジオの方が語り口がやさしい気がする。
「こんなにたくさん集まってくれて」と驚いてた?喜んでた?(笑)

歌番組とかでも、最近の趣味とか、歌とは別のことを聞かれて
歌も「何分でお願いします」と言われて、決められた尺で歌わなきゃいけなくて
伝えたいことも伝えられないから〜と、
こんな会をする事になった…とかなんとか言ってましたよね。

SHAMANIPPONという国の名前も、思い付きだったそうで。
シャーマンと言うと、祈祷、呪術的な感じがして、ひいちゃう感じがあるから
わざと使ったそうですが…
それ聞いて、ちょっとほっとした自分がいました。
NIPPON、国。ひらながの「くに」むらのようなものを作りたいと思ったんだって。

剛くんは、自分が話すこと、自分にも(かな?)依存しすぎないでほしい
…って言ってましたね。
依存…は違うよね、たしかに。

旅行も、その土地の文化にふれたり、勉強をするようにしてる。
現実逃避のために旅をしても、戻ってきたら、なにも変わってないし
変えられない。
旅先でワッフルがおいしい店に行くなら、代官山で行けばいい…とかなんとか。
旅行したら、その土地のものを食べたいかな、わたしは。

去年の東日本の震災、奈良の土砂災害もあったりして
あらためて、愛のうた、命の歌を歌いたいと思ったそうです。
愛…”あ”は新しいはじまり、”い”は命…そんな歌を。

宗教。わたしも信仰は持たないけど、お寺は好き。なんか落ち着くし。
すぐそばに、お寺や神社があったし、お坊さんになった人も多いそうで。
お坊さん?スティーブさん?…と連想したのは、てるひだけじゃないですよね。

一億歩(100億だっけ?)譲って、恋の歌も書こうと思ったけど
違うな〜と感じた…と言いつつ、即興で、恋の歌を歌って聞かせてくれました。
ちゃかすような感じだったけど、てるひ的には、そんな歌もあってイイと思うけど
剛くんが「違う」と思うなら、違うんだろね。

スクリーンの操作も、剛くんがしていました。

アルバムの歌の中から、3曲ほど歌詞を見せながら話をしてくれました。
『I'm you you're me』
♪傷のいろはひとつだよ
  いたみから教わったんだ♪
”ひとつ”の使い方をね、じっくり味わいたいなぁ…と思ったかな。
依存しちゃいけない。同じ傷、いたみを持つ者同士がかたまっても
自分をしっかり持ってなきゃいけない…って。
いたみから教わるもの、傷の色ってどんなだろうね。

『埃』
この歌の話は、先週のラジオでもちらりと触れていましたよね。
壮大なものに「ありがとう」と言いたい。
傷みはは忘れたくない。
哀しみを自分から遠ざけたくない…ですねと。
自分が傷、傷みから回復した時にも、まだ回復していない人もいる。
自分が喜んでいる時に、悲しんでるひともいるから
もっとやさしく生きてほしいって思います…と。

『に ひ』
季節も時間も12だけど、それを越えて13を生きる。。。

う…ン。剛くんが解説してくれたんだけど、記憶があいまいで(苦笑)

アルバム曲の話になり、子どもたちが歌ってる曲もあるよ…と
曲取りした日の絵を見せてもくれました。
ソロで歌いたいと言った男のコの話とか、
塾があるから早く終わらせて…と言ったコの話とか。

子どもたちの歌の収録は、すっごくたいへんだったそうで
こんなになっちゃった…と見せてくれたのが
「ふつうよし」ステッカーに描かれた剛くんの自画像でした。
究極のゆるきゃらですよね?

いましみずくん(今清水くん?)しずくのイラストなんですけど…
いましみずくんの旅のインストを見せてくれました。
かわいいの、このいましみずくん。
山を、地を旅して、海へと流れていくんだけど。
自分をしっかり持つ事によって広がっていく世界を描いてるンだとか。

しかくいロボットが集う世界の描いたインストも、ちら見せしてくれました。
従え…と言われる。
みんな、黄色の色を持ってるの。
その世界をジャニーズ事務所にたとえてましたね。
ひとりだけ、緑の色をもったロボットがいて、剛くん自身のことなのかな?
緑の色を持ったコは、すっごく嬉しそうで、楽しそうで。
今までくすんでた世界も、極彩色に輝いて、お花も咲いて。。。
自分の色を持たなきゃいかん…って説明してくれましたね。

以前、事務所では、神社、仏閣でライブをしてはいけない
…と言う決まり(?ルール?)があったそうです。
よくわからんルールですが…
剛くんがやぶったわけですよね。

これ、前にも言ってたけど、ジャニーさんが
剛くんのファンは、1番いいファンだって言ってるって。
一生、大切にしなさい…って。
自分がいいファンかどうか…わかんないけど、
剛くんの表現が好きだから、ついてくだけかな、多分ね、一生。。。

徹夜明けの6時頃に思いついて、COWCOWさんとすぎちゃんに
アルバムのCMをお願いすることになったそうで。
昨日、解禁になったCMの紹介もしてくれました。
しゅーるすぎて、理解不能(笑)

国のうた。『平安結祈』でも少し流してくれましたよね。
能面つけて踊ってる。
剛くんは、過去へと歩いていて、むらに見立てた地面は、未来へ向かってる。
戻ることが未来。
過去に忘れたものを取戻しに行く。。。

最後に、自分自身にカメラ向けて、スクリーンに映し出してくれました。
近すぎて、胸しか映らない時もあったり、
もうすぐ終わりなのに、もっと前に机を設置すれば良かったね
…と、下手サイドのバルコニー席のみなさんに声かけてましたね。

ウィンクとキスも1回ずつ。
1回がいいんだそうで。
寝る前に思い出してくれたら、絶対に夢を見られるって言ってました。
わたし、昨日、12時すぎに剛くんの、ちゅーを思い出しながら寝たら
ぜんぜん眠れなかったよ。ドキドキしすぎて?

画像今回は、まじめな話もしたけど、しょーもない話ばっかりする機会も
また持ちたいって言ってましたよね。
吉本に入りたかった…って。うん、吉本じゃなくてジャニーズに入ってくれてありがとう!
ジャニじゃなきゃ、わたしは剛くんと出会えなかったよ。

てるひが覚えていたいから、思い出すままに書いた駄文なので
読みにくかったと思いますが、最後までおつきあいくださって
どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
紅縁会 とーくべつよしちゃんと縁を結う 12.3.29 夜  このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる