このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS K album楽曲解禁近し♪

<<   作成日時 : 2011/10/13 22:32   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

K albumの発売が告知されたのは、光一さん台湾公演の直前でしたよね。
あれから半月あまり…KinKiさんの情報メールが届くたびに
「ツアー日程、決まった?」とぬか喜びを繰り返すおばかなてるひ。
PCを立ち上げるたびに、ジャケ写を見にいく日々なのです。

ウェブリにログインして、あれあれ?
管理画面が、変わってて、びっくりしちゃいました。
アクセスしてくれた数の多い、少ないでソートがかけられるとあったので
れっつソート。

1番は『告白』感想記事。本のテーマでは、最近、blog書いてないけど
この記事には、5500以上のアクセスをいただいてたんですね。
ありがとうございました。

2番めが『Time』初聞き感想文でした。
どヤ!で流れたのを聞いて、いい加減(すいません)に書いた感想を
たくさんの方にお読みいただいたみたいで。恐縮しています。

最初から脱線して、すいません。。。

そうそう。K albumのジャケ写の話でした。
グループ名に3つも含まれる”K”は、特別なアルファベットですよね。
特別と言うか、意味のある…と言うか。
3つのうちのふたつを、光一さん、剛くんと考えると
もうひとつは、わたしたち、KinKiファンとも考えてもいいのかな…とか。

そう思うと、初回限定盤の”K”の文字が特別なものに見えてきますよね。

albumのキャッチフレーズ?にもなっている、頭文字Kの言葉たちの
絆、軌跡、絆、感謝、感動…も
感動をぬいた3つのKで良かった気もするんですけどね。
ま、感動しろ…とわたしたちにおしつけてるんじゃなくて、
「僕たちは、感動してるんだよ…」ならイイかな(上から目線すぎる?)

今週のどヤ!は剛くんのお当番でしたよね。
眠くて、水曜の放送は聞き逃してしまったのですが、
月、火曜では、K albumの紹介をする時に「絆」をアピールしてましたね。
剛くんの言う絆は、もちろん1番は、光一さんとの…でしょうし、
わたしたちファンとの…と思っていてくれるでしょうし(願望)。
楽曲提供してくれたアーティストや、音作りに深く関わってくれている
ミュージシャンの方々との…とか、ほんとうにいろんな方との絆に
感謝しているんだな〜と勝手に想像しちゃいました。

最初、K ablumの告知があって、
楽曲提供してくれる方たちが、あまりにも豪華すぎて
逆に「なんだかな〜」と思ってしまった自分がいました。

わたしにとっても”K”は、特別なalbumになるだろうという期待がありました。
豪華な…と言うよりは、手作り感あふれるものを望んでいたんだよね。
それが、ふたがあいてみれば、ものすごい豪華な作品たちがずらり・・・で
面食らったのかもしれないな。

先週のどヤ!で、光一さんが、シングルにする輝きのある歌ばかり(ニュアンスです)…みたいな事を言っていました。
曲を聞いていないので、わかりませんが、制作人の豪華さは、まさにそう。
ここまでの方にお願いした意味を深読みしすぎて、悲しくなったり。
KinKiさん不足がひどくて、危機的状態だからなのかもしれないな。

K albumに楽曲提供してくださった方たちを見れば
ファンでなくても、聞きたくなるような歌たちばかりですよね。
改めて「やっぱり、KinKiの歌はいいよね」と、広く、ファン以外の方にも
手に取ってもらえるalbumにしたかったのかも?
そんなふうにも考えられますよね。

8月の終わりに、ペアで仕事をしていた人がやめて、新しい方がいらっしゃったのですが、なんとSMAPのファンだったの。
しかも、かなりコアな…
その方が「KinKiは、いつも良い歌もらってるよね」と言っていました。
SMAPなんてね、デビューから何曲かは、それはそれは…だったのと。
他グループのファンからも、KinKiの曲の素晴らしさは定評があるって事よね
「ふたりは歌唱力あるからね」
…と褒められて、嬉しくなっちゃう単純なてるひ。

その方と話しをしているうちに、K albumのすごさがわかってきて。。。
これだけの人たちに提供してもらえるのは、光一さんと剛くんだからだよね?
見本市のようで、豪華すぎる楽曲たちは、新しいマーケット開拓(笑)の
futariのプレゼンでもあるのかな〜なんて思ったりもしました。

デビュー曲の作り手のおふたりからの楽曲提供と、
光一さん、剛くんに音楽を教えてくれた拓郎さんからの楽曲もあります。
初心に帰るという意味合いも、K albumにはこめられてるのかもしれないね。

1曲も聞いてもないのに、期待が高まりすぎてるけど、大丈夫かな?(苦笑)

そうそう。ジャケ写を見に行ったJEのHPに、
来週のどヤ!で、album曲をかける…との告知がされていました。
うれしすぎっ
剛くんからは、公開録音があるから…との情報だけはもらってたけど
album曲が聞けちゃうなら、夜更かし決定ですよね。

月曜が『いのちの最後のひとしずく』山下達郎さん作詞作曲
火曜が拓郎さんが書いてくれた『危険な関係』
水曜がドリカムさんからの提供曲『願う以上のこと 祈る以上のこと』 

albumの中心になる曲たち…ってことかな。
楽しみですよね!

K albumに、Familyを入る事も、今までのKinKi Kidsにはないティストの
『Time』が入ることも、意味がある気がしますよね。
11月9日が、ほんとうに楽しみですね。

戯言におつきあいくださって、どうもありがとうございました。
ひとつ前の記事にも、過去の記事にもアクセスとブログ気持玉をいただき
ほんとうにありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
てるひさんこんばんは。
ジャケ写の解禁でKアルバムにさらに期待が高まってる毎日です。

実は私関ジャニ∞も好きなんですが、今回の関ジャニのアルバムの楽曲提供者さんが有名なアーティストさんばかりで、てるひさんがKinKiに感じたように私もなんだかな〜って煮え切らない気持ちでした。
でもてるひさんの思いを読んで気持ちが変わりました。
沢山の人に聞いてもらうきっかけなんですよね。
それはKinKi Kidsも同じですよね。

KinKi Kidsは本当に良い曲ばかりですよ(o^∀^o)
その曲達にも二人の歌声にもヤラレてファンになりました〜☆

Kアルバム本当に楽しみですね!
またてるひさんの感想を楽しみにしてますね(^∀^)ノ
まとまりない文ですいません(^_^;)
まめた
2011/10/14 23:45
まめたさん、こんにちは。
ほんとですよね…ジャケ写公開で、albumの雰囲気も勝手に想像したりして、楽しんでいます。
友人にも、関ジャニとKinKiの両方を応援しているひとが何人かいますよ。関ジャニが堂兄に来てくれると、盛り上がるから嬉しいです。
K albumの翌週にリリースでしたよね。どんな楽曲が入ってるのかな〜と見に行ってみたら、ほんとにいろいろなアーティストから楽曲提供を受けていますね。あ…と手に取る人がいっぱいいそうな制作人だな〜と。安田くん、曲を書くのですね…
ほとんどKinKiしか聞かないので、すごく新鮮な気持ちになりました。
KinKi Kidsは、大切に歌って行ける歌ばかりいただいてますよね。ふたりのハーモニーが大好きなので、今回もすごく期待しちゃってます。
楽しみすぎて、どうしよう…って感じかな。
まとまりのないのは記事の方です。すいません。そんな記事にお声を残してくださって、ほんとうにありがとうございました。
てるひ
2011/10/15 10:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
K album楽曲解禁近し♪ このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる