このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS KinKi Kids 14回めのCDデビュー日に…

<<   作成日時 : 2011/07/21 22:20   >>

トラックバック 0 / コメント 2

2011年7月21日。KinKi Kids 14回めのデビュー記念日ですね。
わたし自身の足元を見直す日でもあります。
14年間、ずっと同じ温度でfutariを応援してきたわけではないけれど
おめでとうを言いつつ、14年間を振り返ってみようかな〜と思います。
ちょっと愚痴モードですが、良かったらおつきあいくださいませ。

14年前の7月21日は月曜日でした。
振替休日で、光一くんがひとりで出ていたNHKの番組を見ていました。
その日、剛くんは、上海ではじめちゃんになっていたんだよね。
すいか食べて、おなかもこわしちゃったそうですが…

シングル『硝子の少年』とA albumが同時発売されて
もちろん喜んで買ってきて、デビューコンとなった夏コン参加に向けて
テンション上がってた…はず(笑)
当時は、剛くんお茶の間ファンだったので、
LIVEでは、剛くんのうちわを買いました。

FCに入会していなかったので、手にできたチケットはスタンド最後列でした。
futariよりずっと年上のてるひが、ひとりでLIVEに行くのは、
とっても勇気がいることでした。
でも、行って、安心した。
浮いてない…と思う、たぶん(笑)→ぜんぜん、おけ。
で、今に至る?

A albumには、デビュー前のfutariの持ち歌で
ファンにはおなじみの曲がずらりと並んでいましたよね。
1番好きな歌は、今もあの頃も『せつない恋に気づいて』ですね。

去年の今日も同じような事を書いているのですが、
やはり、今日も、過去の7月21日の記事を読み返してみました。

去年は、デビュー日当日も、光一さんは、帝国劇場の舞台に立っていました。
てるひにとっても、7月は帝劇にチケットなくても通った1か月でした。
観劇したのは4回ですが、計7回、あれ8回かな?劇場には行ってますね。
我ながらあきれちゃいますが…

8月には、CHERIと踊りました。
代々木と大阪で。
恒例となるかと思った、夏のCHERI。今年はないみたいですね。
そう…今年の夏は、なにもない夏なんですよね。
6月あたまに、剛くんの十人十色があったけど、夏とは呼べない時期でしたから。

デビュー記念日前に書いておこうと思って、書きかけていた記事があるのですが、
もうこうなったら、一緒に書いちまいましょー

KinKi Kids、だいじょうぶ?グループとして、大丈夫?
光一さん、剛くん、ソロアーティストとしては、どう?
そう思ったのは、てるひの相方の一言からでした。

今年、剛くんは、いわゆる首都圏ではLIVEをしていませんよね。
愚痴のつもりで、そのことを相方に言うと
「それって、売れてないひとってことじゃないの?」
…。
そんなはずないけど、反論する言葉が見つかりませんでした。
相方は「光一くんは、なにやってんの?」とも言います。
TVに出ませんもんね…

わたしは、今はfutariが大好きで、futariが1番と思っているファンですが
光一さん、剛くんを好きになったきっかけも時期も、それぞれ違っています。

剛くんのことは、俳優さんとして好きになりました。
出会いはドラマ「人間・失格」ですが、このドラマでは、断然、留加派でしたが
先にいなくなった誠の中のひとを追いかけたいと思い、
俳優として、堂本剛として、絶対的に好きだと思ったのは
「セカンドチャンス」の渡くんからです。

光一くんを好きになったきっかけは、SHOW劇MASKです。
たぶん。光一くんのことは、彼自身が好きと言うより
光一さんが作り出すショーが大好きなんだと思います。

みなとみらいのTankで、お友だちにも言った事があるけれど
もし…光一さんが突き進んだのが音楽で、Funkで、国を作っちゃったりしても
わたしは、彼のソロ活動に興味を持たなかったと思います。
光一さんが目指したのが舞台、ショーであったから好きになったんですよね。
わたしが好きだと思う事をやってくれる…って言うのかな。
そう。わたしは音痴なんで。音楽よりも物語とショーが好きなんです。

剛くんのことは、最初に、剛くんとして好きになったので
わけわからん事を始めても、とりあえず応援する。

全く違うスタンスで、futariの応援をしてきたんですよね。
ま、そんな事はないと思うけど、光一さんが舞台人じゃなくなったら、
どうするかな?…今は考えらえないなぁ。

不安がないわけじゃないし、KinKi Kidsが、光一さんが、剛くんが
これからどんな活動をしていくのか、いけるのか…
私には見えてないけど、応援は続けていきたいと思っています。
単純に、好きだからね。

そんなKinKi Kidsに、なにを期待するか…
ふたりにしかできないこと、ふたりだからできる事をしてほしいです。
それがなんであっても。
ま、てるひが全くわからない事を始めたとしても、見守ると思います。
ふたりが”s”にこだわり、自分たちにしかできない事をしていこう
そう思い続けて、活動してくれる限り…

さてさて。勝手に7月21日の記事の恒例にしていますが・・・
今日の段階のてるひのベスト3の楽曲を書き残しておこうと思います。

ちなみに、10周年に向けての総選挙に投票した3曲は、発売順に
『このまま手をつないで』
『未完のラブ・ソング』
『Love is... 〜いつもそこに君がいたから〜』でした。

2010年、去年の今日、聞きたいと思い、聞いた曲3曲が
『KinKi Kids forever』
『ボクの背中には羽根がある』
『憂鬱と虹』

今日現在、3曲、総選挙に投票するなら、
『ボクの背中には羽根がある』
『スワンソング』
3曲めは、めっちゃ悩んだけど…『恋涙』かな。
僅差で『Time』

来年はデビュー15周年ですよね。
futariと一緒に、futariがご縁で知り合えた大好きな人たちと一緒に
15周年をお祝いして、騒げたらいいなぁ〜

愚痴まじりのてるひの戯言におつきあいくださって、どうもありがとうございます。
こんな僻地の、戯言blogにお立ち寄りくださったみなさま
一つ前の記事も、たくさんの方にお読みいただき、気持玉までいただき、
ほんとうにありがとうございました。

15周年に向けても、futariへの勝手な思いを書いていこうと思っています。
もっとナマモノ感想文書きたいなぁ(笑)

2011年7月21日 書き手 てるひ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
てるひさん、こんばんは。
KinKiラブな気持ちは、残念ながら記念日までには戻って来ることはありませんでしたが…今年もfutariに「おめでとう」が言えることが出来て良かったと思います。…ただ、14歳のお誕生日にソロのお知らせはいらなかったような気がするのは私だけでしょうか?(苦笑)
…と、いきなり愚痴をすみません。(;´▽`A゛

そ、そ、ガッツリSMAPファンの私ですが…てるひさんのテーマに乗っかり?今、聞きたいKinKi Kidsの曲★ベスト3を考えてみました♪ 殿堂入りの「カナシミブルー」を外しまして……@10 ve in the Φ A銀色暗号 Bボクの背中には羽根がある ※因みに朝起きる時の携帯アラームは、ジャニWEBからDLした「スッピンGirl」です。(笑)

2011/07/21 23:41
杏さん、こんばんは。
15年めの初日が終わろうとしています。ラブな気持ち…KinKi Kidsへの気持ちは、ずいぶん昔に、好きで好きでたまらない恋愛初期状態から、ちょっと愛そう、長く愛想状態に移行したので、少しぐらいの事では揺らぎませんが、うん、昨日の情報メールには、かなり脱力しましたね。ソロの、しかも、ほとんどの人が行けない話でしょ?
この日に出す必要はあったの?1日前でも今日でも良かったよね。確かに急に決まった感がありますけど
わたしも、あのお知らせを受け取る前に、この記事を書きあげたかったな〜って思いましたもん。
そんなわたしに、杏さんが今聞きたい曲ベスト3を教えてくださって、どうもありがとうございます!
ボク羽根〜は、てるひ的には殿堂入り間近な感じですかね。φもいいよね〜Time聞いてると、必ず聞きたくなっちゃう(笑)
わたしの目覚ましアラームは「宝石をちりばめて」で、お出かけ時間予告は「スワンソング」です。アラームはちょっとうるさい(笑)くらいの曲じゃないとね…
てるひ
2011/07/22 21:56
KinKi Kids 14回めのCDデビュー日に… このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる