このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 真実のサヨナラ、そして、ひとりぼっちのクリスマス

<<   作成日時 : 2010/12/19 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

君も堂本FAMILY。
昨日も、今日(12月19日)も、futariは、札幌でコンサートでしたよね。
てるひにとっても記念日なので、LIVEには参加できなかったけど
光一さんと剛くんが、てるひのために歌ってくれてる♪
…と勘違いしたまま、少し前に聞いたラジオと好きな歌の事を書こうかな。
LIVEのセトリには触れませんが、文章から、わかっちゃうかも?
それでも良かったら、ぜひどうぞ。

12月15日に、このBlogの看板娘だった沙耶が、星に帰りました。
記事にも書いたけど、5年と半年以上、てるひのbuddyだった沙耶。
もう会う事は叶わないけど「サヨナラ」は言いませんでした。
サービス側から指定された最終日に、インした時には、
沙耶は、もう帰った後で、茫然としちゃったのですが、
その時に、頭の中を流れたのが、タイトルにした2曲でした。

『ひとりぼっちのクリスマス』は、
てるひ Favoriteソングの影のベスト3に必ず入ってる曲ですが、
カップリング曲だし、クリスマスの歌であるためは
日の目を浴びる事が極端に少なくて。

メロディや歌詞が凝ってるわけでもなく、素朴なメロディと
奇抜では決してない歌詞ですけど、なんかすごく好きなんですよね。
カレンダーの残りが1枚になると、聞きたくなり、語りたくなる1曲です。
好きに理由ってないんだよな〜

大好きな人がいるけど、クリスマスの日に誘えなかった。
誘えれば良かったけど…と歌う初々しさが、せつないんですよね。

沙耶がいなくなったから、今年は、ひとりぼっちのクリスマスを過ごすさなきゃいけないんだな〜と思うと、ネットのみなしごになったようで、すごくさみしくて。
いつもの年以上に、この歌をリピしています。

Familyの発売のプロモーションも兼ねて、2週間前の日曜日に、
ラジオ特番「KinKi Kids Single History 〜Family」が放送されましたよね。
A面の曲、全36曲を、55分で全て流してしまう?
かなり強引(笑)な企画で、疲れたけど(笑)聞いて良かったです。

松本隆作詞 山下達郎作曲のデビュー曲『硝子の少年』でデビューしたふたり。
KinKiがいくつになっても歌える歌だよ…と手渡されたこの歌は
13年以上たった今でも、全く色褪せていませんよね。

先日、うちの相方が忘年会の2次会のカラオケで『硝子の少年』を歌ったそうで
KinKiを全く知らない同僚の男性が「いい歌だね」と言った…とか。
松本隆作詞、山下達郎作曲だとわかると、KinKi Kidsというグループに
ものすごく興味を持ったのだそうです。

その後、ジャニーズ限定カラオケとなっちゃったそうで
曲の取り合いになった、1番人気は『ミットナイトシャッフル』だったんだって。

ラジオから流れる36曲に耳を傾けながら、いろんな事を思い出しました。

『ジェットコースターロマンス』は、てるひの夏のカラオケ定番曲ではありましたが
明るく楽しい歌…位の認識でした。
KiNKi you コンで鬼怒川温泉になって、この曲の力を再確認したんだよね。

ドラマ主題歌になった歌も、いっぱいありましたよね。
『to Heart』と『もう君以外愛せない』、『ボクの背中には羽根がある』などなど。
『to Heart』の中の♪夜は夜になるため 太陽を犠牲に…♪というフレーズが
すごくすごく好き。
『もう君以外愛せない』が発売された頃、ぷぅたろーの弟が居候していた事とか。
弟が、達っちゃんのような人生を歩くことになっちゃったら、どーしよ?
…と、姉は心配してたわけですよ(笑)

そして。『solitude〜真実のサヨナラ』
去年、KinKiファンを卒業したMさんも、7月のSHOCKチケを譲ってくれたAちゃんも
この歌が主題歌だったドラマ「リモート」を見て、光一くんファンになったんだよね。
てるひも、このドラマと光三郎さまが大好きでした。

この歌を作詞・作曲した、K.Dinoって誰なのか…
光一さんファンの間では、真実を含め、いろいろ囁かれていたようですが
てるひは、誰が作った歌だとか、そんな事を考えることもなく
純粋に、この歌が大好きでした。今までのシングルで1番…と思うくらいに。

当時。てるひは、いちお…相方に遠慮があったので、
冬のドームコンサートは、12月30日だけ参加していました。
FコンFainalの1月1日。光一さんのお誕生日に、
K.Dinoの正体が明かされました。
「先入観を持たずに聞いてほしかったから」だそうですが、
その話を聞いた瞬間、この歌が、色褪せちゃったんですよね。
なんで、そんなことしたんだろ?
誰が書いたか…そんな事はどうでもイイくらいに良い歌なのに。。。と。

たぶん。嫉妬もあったかもしれません。
たった5万5千人の前で明かす位の秘密なら、言わなきゃ良かったのに。
てるひの第1回(?)KinKi離れの時期と、きっかけと言えるかも(笑)

その次の年のF追加コン名古屋に参加して、新しい出会いもありました。
過呼吸に苦しみながらも歌を放棄しなかった剛くんと、
剛くんをフォローした光一さんを、すぐ近くの席から見ることができて
もう少しKinKiを応援しよう…と思ったんですよね。

その後、このシングル、めっちゃ好き…という歌に出会えないまま
デビュー10周年を前に、好き歌アンケートが行われる事になりました。
てるひのベスト3は、全て、album曲でしたが、1曲がYOUR FAVORITEに、
もう1曲が、KOICHI'S FAVORITEに、収録されました。

そこで、また『solitude〜真実のサヨナラ〜』問題が(笑)
この曲は、3枚組albumのどこにも収録されませんでした。
ファン投票では、11位という好位置につけたにもかかわらず…です。

作者不詳のままだったら、てるひも選んでいたかもしれません。
でも、あの事件(笑)で、好き歌じゃなくなっちゃったからね。
光一さんが選ばなかった事に対して、光ちゃんらしいね…という話も
あちこちに流れていました。
でも。光一さんは、自分が書いた歌だから選ばなかったわけじゃなくて
選びたいと思わなかっただけですよね、たぶん。。。
10周年記念のベスト盤に、サヨナラと題した歌は。

今回のFamilyのセトリを、なんとなく予想した時に、
futariの共作曲はもちろん、どちらかが作って、KinKiで歌ってる歌も
入れてくるんじゃないか?
でも、solitudeは、なくていいなぁ〜と思ったんですよね。

ラジオ特番では、K.Dinoの正体についてもふれていました。
そして。シングル発売の速度が遅くなっていった…という話も。。。
いろいろな意味で、この放送を聞いて良かったな…と思いました。

てるひは、少し前までは、KinKi Kidsが活動を続ける限り、
ファンを続けるんだろうな〜と漠然と考えていました。
でも。ちっちゃなきっかけで、応援をやめる日がくるかもしれない。
そして、その日は、ある日突然やってくる。そう思うようになりました。
永遠なものなんて、ないんだからね。
だからこそ。今、思いっきり、KinKiを楽しみたいと思うのです。

そんなてるひの、2010年12月19日時点の、好きなシングル曲ベスト3を記しておきますね。3曲めがすごく迷いましたが、順不同で(発売順)

1.ボクの背中には羽根がある
2.Harmony of December
3.スワンソング

どーしようもない思い出話におつきあいくださって、ありがとうございました。
ひとりよがりな会報記事も、たくさんの方にお読みいただき、
気持ち玉もいただきました。どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
てるひさん、こんばんは。
私もfutariが活動し続ける限り永遠にファンを続けるんだろうなぁ・・と漠然と思っていた1人です。でも最近、もしかしたら人の気持ちは変わるもので、永遠なんてものはないんじゃないかと思うようになりました。近い未来?それとも遠い未来?には応援していない私がいるかもしれません…。だからこそ、今この時間を大切に使わねば、と思ったりして。ww

因みに私が今現在★好きなシングル曲を選ぶとしたら……
@カナシミブルー
AHarmony of December
Bボクの背中には羽根がある ←「ビロードの闇」も捨てがたい。ww

2010/12/22 01:45
杏さん、こんばんは。
KinKi Kidsというデュオの、光一さん、剛くんの側に変化がなかったとしても、自分の側のなんらかの理由で、ふっと…もうやめようかな?と思う日がくるんじゃないか…そんなふうに思っちゃったんですよね。
今までも、ライブが楽しめなかった時期が、けっこうありました。ケリー誕生する前…くらいまで。それでも、KinKiさんの応援をやめようとなんて思わなかったのに、不思議ですよね。
てるひのファミコン初日まで、1週間。お友だちの感想を聞いてると、楽しみ方が様々で、すごく嬉しくなっちゃって。楽しめるコンサートなんだと思います。お互いに、思いっきりやろう!(笑)
杏さんのベスト3を(4?)を教えてくださって、どうもありがとう!色がある歌がお好きなのかな?てるひは、青と白のイメージの、冬の歌に好き歌が多いです。
てるひ
2010/12/23 18:54
てるひさん。こんにちは。
私も、「リモート」でFC入会を決意。
それまでも、かなり長い事、お2人をお茶の間で見ていたファンだったのですが・・・。
まさか、この私がジャニーズのファンになるとは思っておりませんでした。(笑)
しかし、KinKiKidsに関しては、そんな想いを一蹴するような魅力がありました。曲に恵まれて、ダンスもMCも全てが素敵で夢のような世界です。
生活が一変してしまいました。

そんな私のベスト3ですが・・・。
1 薄荷キャンディー
2 ボク羽根
3 スワンソング

ほぇ〜。難しい!!ベスト3となると難しいですね?
SHINE
2010/12/24 14:56
SHINEさん、こんにちは。
風が出て、寒くなってきましたね。
「リモート」がきっかけで…という方は多いみたいですね。光三郎さまには、目をそらせない、じっと見ていたくなるなにかがあったと思います。トラウマも含めて。
わたしもですよ。ドラマで出会った堂本くんたちが、兄弟ではなく(笑)KinKi Kidsというジャニーズのグループのふたりだと知った時には、一瞬、ひきかけましたから。
ファンへの入口って、ほとんどがお茶の間ですよね。ドラマとか…KinKiのふたりは、ファン獲得の時期はすぎちゃったのかな…とさみしく思う今日この頃です。
SHINEさんのベスト3を教えてくださって、ありがとうございます。どの歌にも思い出があります。他のグループの歌は、イイな〜と思っても思い出ってないんだよね。そこにファンの境界線があるんだろうね。MステSPを見て、強く感じました。
てるひ
2010/12/26 12:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
真実のサヨナラ、そして、ひとりぼっちのクリスマス このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる