このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 少なくともひとりは楽しかったコンサート BPM 11.13 夜

<<   作成日時 : 2010/11/14 10:22   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

少なくとも"ひとり"じゃなく…"ふたり"だけどね。
光一さんのLIVE、BPM 2010終わりの地、神戸3日めの夜公演に参加しました。
はるばる―来たze…ってほどじゃないけど、来て良かったです。
表現する言葉が見つからない。言いたい事は、一言だけ。
楽しかった!
14日のLIVEに参加する前に、一言だけ感想を書き留めておこうと思います。

光ちゃんが、初めて、ジャニーサンに会った、神戸・ワールド記念ホール
コンパクトですね。一体感が生まれやすい。
ただ…光一さんが表現しようとする世界が、はみ出しちゃうんじゃないかな?
そんな初心者ファンの心配(?)なんて、どこ吹く風
箱に合わせて、切り捨てるものは、潔く切り捨て、
その土地らしいものを、取り入れる。
すごいな…

お友だちと会場入りした時に、横浜では魅せてくれた青空の仕掛けがない事を
残念に思ったてるひこそ、残念なヤツって事で。
比べなくていいのにね。
13日夜にしか生まれない、味わえない時間と感動があるんだもの。

コンパクトで、音響がいいからなのか、演者のみなさんの一体感が強くなって
より心に届く音を出せるようになったのか…
ダメ耳てるひには、全く判断できませんが、音にドキドキしマシタ。

『Bounce up』めちゃ楽しかったし。
この楽曲は、バンド、音楽好きのひとが楽しめる、
どっちかちゅーと、光一さんらしくない曲ですよね?
てるひも、すごくすごく好きな一曲ではなかったのに、
この日の1番くらいに楽しかった曲でした。

お友だちのおかげで『Bad Desire』のプロモを見る事ができたんだけど、
この歌の印象が、また変わりました。
歌詞と衣装から、ちょっとエロティックなイメージを持ってたけど
思い通りにならない、悲しみ、揺れ、もどかしさを感じた途端…
あれ?この歌、リミックスだけじゃなく、元歌も好きかも?…って思ったの。
ダカレテ、オボレテ
歌詞も記号のようで、おもしろいし。
翻弄される感じが、いいかな―と。

神戸らしくて、素敵だったのが『愛の十字架』
青空ではなく、ステンドグラスを天井に映し出しました。
永遠にあなただけ
約束にふさわしい、神戸らしい演出だったと思います。
街のあちこちにステンドグラスあるしね。
文字がわからないひとに、聖書の説明をする役割だったそうですが、
音楽のわからないてるひのために映してくれたようで、嬉しかったです。
書きたいことはまだまだあるけど、『Slave of love』の薔薇とか
待ち合わせ場所についてしまったので、また改めて。

ふたりじゃなく、みんな楽しかったと思うよ、光一さん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
てるひさん☆こんにちは。
神戸☆お疲れさまでした。
音響もよくて…私も!とても楽しかったです♪
あっちゃん。
2010/11/15 11:10
私も楽しかったよ(^o^)/
よし!(また)いくぞー!(笑)

Rain
2010/11/15 12:33
あっちゃん。こんばんは!
神戸、楽しかったですね♪
はい。お疲れです(笑)
疲れないことに楽しい事なんてないですもん。疲れた事が嬉しいです。
楽しい時間を一緒させていただけたこと、ほんとうにありがとうございました♪
てるひ
2010/11/16 18:31
Rainさん、こんばんは。
じゃ。4人は楽しかった…って事ですよね?(笑)
記事を書き直した方がいいかしら?
はい!行くぞ〜!です。
てるひ
2010/11/16 18:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
少なくともひとりは楽しかったコンサート BPM 11.13 夜 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる