このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 目に映るモノが全てじゃないハズなのに… K D CONCERT BPM 10.10.10 昼

<<   作成日時 : 2010/10/12 23:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

光ちゃんが、ジャニーさんに関東で始めて会った場所、横浜アリーナ。
光ちゃんファンふたりとのLIVE参加に、光一さん見る事より緊張した(笑)
ね?カッコイイ光ちゃんと、綱引き審判員資格を持ってる光一くん。
あなたは、どちらがお好きですか?
10.10.10 BPM。どんだけダメ耳…と落ち込んだ日の覚書。
横浜ラストの記憶と混じっちゃったし、ネタバレしていますが、よかったら

10月10日(日)昼は、光ちゃんファンのお友だちに囲まれての参加に、まじ緊張
また、おなかこわした、てるひでした。
ピルケース、売り切れだしね。。。

開演前に、9日から、トロッコが登場した話を聞きました。
トロッコ?去年のオーラスだけに登場した、板だけの手動で動く乗物?
外周を回る…と言っても、ぎりぎりまでお客さん入れてる場所もあるし???
この公演は、アリーナ堂本ブロック。前を通ってくれるかな?
そんな事を考えながら、開演を待ちました。

アンコールにトロッコ出動のため『愛の十字架』のサビ を、
わたしたちに歌わせる演出はなくなりましたね。
英語の歌詞を覚えていったのに…残念
あれ?わたしたちにふったのは、光一さんが歌詞を忘れたせい?

『愛の十字架』は、大好きな歌だけど、BPM収録曲じゃないんだし、
2回、歌わなくてもいいんじゃない?まして。3回はね…
ラスト「ありがとう!」に『愛の十字架』をもってこざるを得なかった理由…
わたしたちの予想を、いい意味で裏切ってやろう
…とOPに『Love Shines』を持ってきたせいですよね?
はい。あなたの勝ちです、光一さん。わたしも、ラスト静かに聞かせて、
銀テープどーん!って思ったもの。
確かに、銀テープばーん!でしたけどね。1曲めから。

せっかく会場の宙を、青と白の光に彩ったんだから、
OPから「お〜!」と言わせたい…と言う気持ちもあったのかもね。
ほんとうに綺麗です。光一さんのこだわりの宙。

銀テープば〜ん!となると、降ってくるあたりの人たちは、もう必死で
もちろん、わたしも、そんな席に入れたら、歌よりテープになっちゃいそう?
「会場は見えてますよ」と
銀テープを巡る攻防?綱引きのようにひっぱり合う様を、
ブサイクに再現してみせた光一さん。さすが、綱引き審判員ですね。

10日の問題発言?
どーでもいい曲がある。自分の作った曲だから、なんとでも言える。
そんなふうにおっしゃってた光一さん。
歌詞は素敵だけどね…とフォロ入れてたけど、
それって、どの曲なんですか?
どーでもイイと言いつつ、歌ってるのは、なぜ???

ステージを斜めから見ると、中央にあるはずのKDマークは傾いて見えるし
『VANISH』の時のライトがカタチ作るモノも、はっきりとは見えないけど
素敵に見えた、てるひの勘違い演出も、いろいろありました。

『VANISH』前奏にならされる、太鼓のような響きと暗闇に登場するMA(ですよね?)のダンスが、SHOCKのジャングルを彷彿とさせます。
ステージ後方に映し出されるスクリーンに、赤い火の玉のようなモノが
集まってくる様は、元気玉のようで、生命力を感じました。

暗闇に登場する光一さんの衣装からは、美しい二の腕が…
それが、太陽神アポロンを彷彿とさせるんでしょうか。
神話の世界だわ〜と勝手に見惚れちゃうんですけどね。

1回め(笑)の『愛の十字架』 光一さんを乗せたステージがアップして
高いところで歌いますよね。
バンドの演奏はなく、鍵盤とストリングスのみで。
mirrorコンの時にも、出だしをほぼ伴奏なしで歌う、聞かせるアレンジが
すごくツボにはまって、それから、この歌が大好きになったのですが
(光ちゃんも好きよね? ソーヤンも好きでしょ?)

アリーナ堂本ブロックから見た時には、同じステージに
ストリングスのみなさんも乗っかってるかのように見えたんですよ。
え?いつの間に登ったの???…と不思議に思いつつ、素敵だなぁ〜って。
でも、降りてくるのは、光一さんひとりなんだよね。
ま。わたしはダメ耳だけじゃなくて、ダメ目でもあった…のは、
11日にセンター席から見て、判明するんですけどね。

グループのLIVEでも、バンド引き連れて、アリーナを縦断しちゃったから
ストリングスの皆さんも乗せて、台がせり上がる事も有かな〜と思ったんだよね。

8日に会場に聞いた時の、わたしたちの1番人気『IN & OUT』
せっかくカッコ良く踊ったんだから、わたしたちに練習なんてさせないで。
指揮をとる光一さんは、どエスだし。
ま。そこが光一さん…ってことで?

メインのMCでは、沖縄の時に海で泳いだ話をしてくれましたが
てるひ自身の覚書のために、11日(月)横浜ラストのMCと一緒に
別記事に書きたいと思っています。

MCの後半、後輩君たちに、その場をたくして、
光一さんは、お着替えとギターを取りに、一旦、はけますよね。
8日には、光ちゃんがいなくなった事に気づかなかったの。
で。いつの間に、ギターを?…と、ひとり、?でいっぱいになっちゃったのデシタ。

3公演見て、1番好きな魅せ方をしてくれたのは『暁』だったかな。
演出について、8日の感想日記に、
光一さんが高みから降臨した後、転調した…というふうに書いてますが、
これも、ダメ耳ゆえの勘違い?

後半、米花くん、町田くんが、湧き出る(ごめんなさい)ように登場すると
視覚的に、印象が変わるので、曲調が変わったような気になっただけかも?
暁に染まるライティングと壮大なアレンジは、すごくいいですよね。
最初、高所に登場した光一さんの衣装は、赤に見えるんだよね。
でも、紫でしょ?ガウンだし…好きじゃないけど
その後、二の腕を出したギリシャ神話風衣装へ早替えしなきゃいけないので
しかたがないのかなぁ〜と思っとこう。

暁から妖、この2曲とは世界観が違うけどSlave of love、
そして、もう獣王ではないDeep in your heartへの流れが、すごく好き。
『Bad Desire』も、ほとんど(?)踊らないけど、ラストのアレンジの方が好きだな。
興奮しません?あたしだけ?

で。トロッコ(笑)
どこから出てくるんだろう?…とドキドキしていたら、アリーナFとAの間から。。。
登場場所は、公演ごとに違う…らしいですね。
センター席は、かなりびっちり人が入ってたから、どこ通るんだろう?
明日の席がどのあたりか…も探しながら、光一さんをお出迎え。
堂本ブロックのすぐ前を通ってくれて、しかも、こっち向いてくれた!

そう言えば…去年のLIVEで、天井をゴンドラで移動するパフォーマンスしたけど
その時の歌『愛の十字架』だったよね。
大好きな歌だから、しっかり歌ってほしい…ってモンク言った覚えがあります。
今年のツアーでは、1度めに、じっくり歌を聞かせてくれるから、
ラストは、一緒に歌って楽しんじゃいます。
やっぱり、この歌好き!

ここまでおつきあいくださって、どうもありがとうございました。
一つ前の、携帯でなぐり書きした(すいません)感想記事も、
たくさんの方にお読みいただき、気持玉もいただきました。
ほんとうにありがとうございました。

10月11日(夜)横浜ラストの感想文は、8日(金)夜と、この記事からこぼれた
感想やMCを拾いながら、書きたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
目に映るモノが全てじゃないハズなのに… K D CONCERT BPM 10.10.10 昼  このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる