このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS futariが架けた虹 KinKi Kids CONCERT tour J 1.1vol.3

<<   作成日時 : 2010/01/10 15:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

光一さんのお経と、てるひの『Missing』は同じ
…ですよね?カウントダウンで、KinKiさんが歌った『Daring』も…かな?
そこに、祈ろう、歌おう、お願いしようという気持ちが込められていれば
おーでも、あーでも、気持ちは通じるものですよね?
KinKi Kids CONCERT tour J東京Dome、1月1日の感想文。
大阪公演が始まっちゃったけど、もう少しだけ書いておきたいと思います。
携帯からの投稿のため、読みにくいかもしれませんが、良かったら…

今年最初の三連休。長野の光前寺にお参りに行きました。
元日に、川崎大師さんと東京Domeで、光一さんがしてた、頭に煙…をしなきゃ
…と言う事で。お線香をたてまして。
お願いしたのは…
KinKiさんからのメッセージを真っすぐ受け取れる、冷静で柔軟な頭と、
気持ちを保てますよーに。あれ?お祈りする場所じゃないのかな。ま、いっか。

最初から脱線しちゃってますが、
2回めのMCでは、カウコン後の、恒例、川崎大師さん初詣話もしてくれました。
単独カウコンの時のように、光一さんを、剛くんと5万人じめはできないけど
カウコン裏話と、初詣の様子も聞けて、良かったかも。

それにしても、光一さん、初詣にもお財布持っていかない…って?
なのに。リーダーから750円もおさい銭を貰っちゃうなんて…
人から貰ったおさい銭で〜御利益あるのかな。
光一さん、剛くんのおさい銭に便乗して、
今年のKinKiについて、お祈りすれば、叶えてくれそーだけど?

この記事、名古屋に向かう特急の中で書き始めたのですが、
後ろの席の方たち、これから京セラDomeに行くみたいで
「剛、ヒゲそってくれたかな?」
「剛も光ちゃんも、ヒゲ似合う顔じゃないじゃん。EXILEなら誰でも似合うケド…」
てるひも、おひげない方が、絶対にいいと思うな。
つい書き留めたくて、書いちゃいました。が、どうしてそこでEXILE?

元日の話に戻りますね。
川崎大師さんでご祈祷(?)してもらった時のこと
剛くんは、さらっと「なむ〜」とお経を唱えてましたが、
光一さんは、それらしくうーだか、をーだか唸ってたそうで。
きっとお大師さんも、不動明王さんも、そんな光一さんに
目をとめてくれただろう…って話す剛くんが、楽しそうで。
どんだけ相方を見てるんだ〜って話ですよね?
先輩がたくさんいても、あなたしか見えない?
松岡くんも、お経唱えちゃうのね。カッコイイ!
剛くんがご機嫌で、MCをリードして、光一さんの話をいっはい披露してくれて
楽しかったけど、光一さんから、剛くん話も聞きたかったなーなんて。

椅子が4つ用意されて。『つばさ -little wing- 』『足音』へ
なんだか…39イベントを思い出しますね。
こんな大きな会場で、歌だけで、会場を魅了、満足させられちゃうアーティストに
ふたりは、いつの間にかなっていたんですね。

『風のソネット』
この歌を聞いてると、Domeを風が吹き抜ける錯覚に陥りませんか?
壮大な物語を、ふたりが、語って聞かせてくれる。

剛くんが物語る時は、剛くんだけがそこに立ち。
光一さんが語る時には、光一さんだけ。
別々に紡がれた物語は、同じ未来に繋がっていて、
ひとつになって、ふたりで歌う。この演出、すごいですよね。好きだなー
建さんから、ソネットとは14行詩の事だと聞いたって話を、福岡でしたそうですが
ソネットって。リズムが大切ですよね。
風のソネットには、草のにおいも織り込まれていて、なつかしい気持ちになるし
それぞれの物語を思い描きながら、聞けるんでしょうね。

『硝子の少年』〜『雨のMelody』
硝子〜で、空き缶蹴飛ばすふたりが見られただけで満足しちゃって。
ほとんど記憶に残ってない(>_<)

『スワンソング』
ムービングステージに、ふたりだけ。
ふたりだけを確認して、嬉しくなりました。
綺麗な声で鳴く、死にゆく鳥、終わりを歌うのは、ふたりがいい。
アリーナ中央で、ムービングが止まります。
カウコンで見たのとは違う、振付けありバージョン。
向き合って。終わりを実感し、覚悟を決めようとしてる自分と、
本当に終なの?終わらせたくはない…と足掻く、もうひとりの自分との葛藤。
じっと見つめたいのに、目をそらしてしまう弱い気持ち。いたい…
じっくり見るには、遠すぎる席でしたが、
天井で、緑色の白鳥が羽ばたくのを見られて、良かったです。

ムービングは、メインに戻っていきます。ご挨拶です。

光一さんが、今までで最高の誕生日だったと言ってくれました。
2010年、良いスタートが切れた…と。今年も、KinKi Kidsを見守ってください。
そんなふうにおたしゃってましたね。お互いのソロもありますし…と。

アンコールは、かなり早めのお出ましで。
『愛について』と『憂鬱と虹』
最後なのに、最後だからこそ?じっくり聞かせてもらいました。
『憂鬱と虹』アップテンポなメロディーに、このタイトル。
心土砂降りで憂鬱でも、明日へ虹をかけようとする。
゛前へ゛をテーマ(?)のJコンのラストに、ピッタリかな。この歌を聞くと、
またがんばろっと思える。LIVEで聞いて、もっと好きになりました。

Wアンコール。原点回帰の曲を歌うと決めたらしく?
バンドでは歌った事がない。はじめてだ…と紹介してくれた『DISTANCE』
きゃーでした。
3年連続して「おめでとう」のご挨拶ができた、お友だちの
「『DISTANCE』きそうだよね」の予言的中です。
別の席で見てるお友だちに、てるひの悲鳴は聞こえたかな。
12月30日は『Rocks』だったし『あの娘はSo Fine』は聞けないのに…と
思った瞬間、光一さんのもう1曲に、また悲鳴をあげたてるひでした。

光一さんが「KinKi Kidsを見守ってください」と言うから、
剛くんの言う、愛を信じて、迷子にならないよう、KinKiに着いて行きますね。
2010年も、その先もずっと…

元日から10日もすぎて、やっとなぐり書きした、ぐだぐだの感想に
おつきあいくださって、ありがとうございました。
元日の感想vol.1と2も、たくさんの方にお読みいただき、ブログ気持玉も!
ほんとうにありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
futariが架けた虹 KinKi Kids CONCERT tour J 1.1vol.3 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる