このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS その刹那に生まれる輝き…ボクらの時代 森光子さん×光一さん×滝沢くん

<<   作成日時 : 2009/12/20 23:11   >>

トラックバック 0 / コメント 2

「もう回ってるンですね?」
光一さんの、そんな一言から始まった、ボクらの時代。
この番組、はじめて見ましたが、3人での対談なんだね。。。
ダークなスーツに身を包んだ光一さんと滝沢くん。
すいません(←誰にあやまってるんだ?)滝沢さん、カッコイイです♪

光一さんと滝沢くんの2ショットを拝見した第一印象は
光一さん、髪、茶色すぎません?…でした。
しかも、ネクタイ曲がってません?…と、どーでもイイ事が気になっちゃって。
日曜の朝にぴったりな、さわやかなふたりですよね。王子と王子。

ふたりが、こうやってカメラの前にいるのは、ないこと…と光一さん。
うん、確かにない?
滝沢くんは、怪奇倶楽部の時から主役だったしね。

木曜の怪談 怪奇倶楽部の時には、赤星のぼるくん役の滝沢くんは、
王子好きのてるひのストライクゾーンど真ん中でした(笑)
留加くんが愛してた(?)誠少年の中のひと(笑)のお茶の間ファンしてた頃ですね。

木曜の怪談は、1時間枠の中にふたつの作品が詰め込まれてたんだよね。
怪奇倶楽部と、光一さんの「サイボーグ」がセットだった事があって。
その頃には、KinKi Kidsの、剛くんの相方さんと言う認識はあったので見てたけど…今、手元に残ってるのは、怪奇倶楽部のビデオだけです。
てるひの光一さんファン歴は短いです。自覚したのは、スシ王子!の時くらいかな?
SHOCKファン歴は長いです。10年ですもん。

…。思いっきり脱線してるし。
森さんの登場に、本気で驚いてました?光一さん…
ふたりとも、紳士だよねー立って、大先輩をお迎えしてましたもんね。

森光子さんと言うと…「時間ですよ」を思い出します(笑)年バレそー?
あれ?この時「放浪記」は、もうなさってったんですよね?
今年の5月、単独終演2000回という前人未到の記録を打ち立てましたよね。
その時には、光一さんもかけつけて、そうそうピースしてる写真♪
滝沢くんが、花束をわたしてましたよねー

光一さんの紹介ビデオ。ミレニアムもありましたね♪
アニキカッコ良かった(笑)←すいません。
この舞台は、ある意味、お祭り騒ぎでしたしね。

滝沢くんの「ドリームボーイ」も見ました。
この頃には、生粋のKinKiファンでしたから、KinKiの堂本光一さんが提供した
「ドリームボーイ」を、どーしても聞きたくて、一般でチケット取ったんだよね。

森さんからの差し入れのお弁当。
走り続ける光一さんを支えてるンですよね。
共演したことはないけど、いろんなものをいただいているのに、一つも返せてない
そうおっしゃる光一さんに、照れてるような森光子さん、かわいいなーと。

そして。森さんが「(滝沢くんと)一緒に今度、出まーす」とおっしゃっると、
「じゃ、たのむな」ですか、光一先輩?
見に行っちゃうよん「人生革命」森さんの舞台を観るのはハジメテですね。
フライング。やっちゃいますか?

わたしたちの時代はできなかったエンターティメント。
戦争が、それをさせてくれなかった。
平和だからこそのエンターティメントであり、ショーもできるし、舞台もできる。
森さんがおっしゃると、すごーく重みがありますよね。
・・・にしても?ジャニーさんのお父様が森さんのファンだった?
す、すごい話ですよね。

V6コンを見に行った時の「岡田、カッコいい―」話を、またしてたけど
人とは違う輝き、瞬間に生まれる光を、ジャニーさんは大切にする。
ステージは生き物だからね。
651回演じようと、2000回演じようと、ステージは全て違うもの。

遅咲きだった…という森さんの川柳…
「あいつより うまいはずだが なぜ売れぬ」
やっぱり。なにかを成し遂げる人は、こーじゃないとダメだと思いました。
こぼれた本音は、努力してる人にしか言えないことだなーと
自分を恥ずかしく思ったりして。

100回のけいこより1回の本番だ。
階段落ちのけいこは1度しかしない…という光一さん。
お客さまがいないと、怪我しそうだから…と。
Endless SHOCKの2幕、ラダ―フライングで、2階に降り立つパフォーマンス
確か…お稽古では、うまくいかなかったって言ってたような?

本番でしか発揮できない力って、あるんですよね。。。
そして。森さんも、光一さんも、すごくうれしい事を言ってくれていました。
お客さまの力…
わたしたちは、その気持ちを裏切ってはいけないと思いました。

森さんは、子どもを持つ事ができなかった事を、後悔しているとおっしゃいました。
それは、わたしも、たまに思うな。
だからこそ…作品を残したいと、森さんは走っていらっしゃったのですね。

で。そっからは、パンちゃん話へ
胸をわくわくさせてくれる…家で待ってるコを、ハジメテTVに出しちゃいましたね。
ソロコンでは、ステージで遊ばせてたけど。
服、着せてる・・・ま、まじで???光一さんの意思ですか、それ?
パンちゃんは、いいコですよね。
動物って、やさしいひとのことはわかるんだね〜
パンちゃんは、森さんのおひざにちょこんと座ってましたね。

光一先輩、今日はリードしてましたよね、後輩くんを。。。
おもしろかったな、この番組。
森さんが輝き続けている訳も、なんかわかった気がしました。
まっすぐで、好奇心旺盛で、少女のように純粋で、負けず嫌い。
素敵な方ですよね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
てるひさん。こんにちは。
日曜の早起きになれてない私でしたが、光ちゃんが出演するとなれば嫌でも起きなくては(笑)
森光子さん・・・いつまでも、お若いですね?
やはり、こうしてジャニーズの若い面々と触れ合う事が若さを保つ秘訣なのかなぁと。
私たちファンも負けていられませんね?(笑)

平和な時代に生まれたことに感謝して、こうしてKinkiさんのコンや、光ちゃんの舞台などに足を運べる事を決して、当然のことと受け止めていてはいけませんよね?
この時代に生まれて、KinKiさんにめぐり合えた事の不思議を思ったりしていました。
私が、もし違う時代に生まれたとしたら、こうして会える事はないわけですから。本当に、幸せな事です。

パンちゃん。お洋服着ていましたね?光ちゃんの趣味?
よかったぁ。フ
リフリのお洋服なんて着てたら、誰の趣味なんだろうって勘繰るじゃないですか?
まだ、シンプルな洋服だったので、安心してしまいました。
SHINE
2009/12/21 16:22
SHINEさん、こんにちは。
わたしも、ほっとかれれば何時まででも寝てる(今日も起きたら9時だった)のですが、この日は、放送数分前に、目がぱちりあいちゃって。
遠足の日の子ども状態?(笑)
光一さんも驚いていましたが、わたしも、森さんは、おっとりした方なのかな…と思っていましたが、やっぱり女優さんですよね。勝ち気じゃなきゃ、トップ取れないし、走り続けられないんでしょうね。
わたしたちも、自分に負けないように、心身ともに若さを保てるように、努力を忘れないようにしたいですよね…と自分に言い聞かせるように書いてます(笑)
戦中のお話をされてる時に、頭の中を『Peaceful World』が流れだしました。自分らしく生きるためにも、平和の大切さを忘れちゃいけないなーと。
不思議。ほんとうに出会いは不思議です。でも、必然だったんでしょうね。KinKiさんとの出会い、そこから広がったお友だちも、大切にしたいです。
パンちゃんって。ほんと人見知りしないんですね…
SHINEさんがおっしゃるまで考えもしませんでしたが、パンちゃんの服、光一さんがお店で買ったんだとしたあ、なんか笑っちゃいますけど。
てるひ
2009/12/22 11:27
その刹那に生まれる輝き…ボクらの時代 森光子さん×光一さん×滝沢くん このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる