このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 希望の明日へ Best Performance And Mus ic 10.10 vol.2

<<   作成日時 : 2009/10/12 10:50   >>

トラックバック 0 / コメント 12

言ったそばから「…ないないない」笑って打ち消そうとも
その唇が紡ぐ話が、8割嘘だろうとも
「KinKi Kids解散」を口にする光一さんは、嫌い。
わたしは冗談がつうじないひとだから。
光一さんが何かを伝えられると言った”あさって(10.12)”がやってきた。
Best Performance And Music 10.10夜の続きの感想文。
新横浜に着くまでに、どこまで書けるか…と言ういい加減なスタンスで
携帯から投稿しようと思います。そんな中途半端で良ければ、ぜひどうぞ。

横浜追加公演初日の光一さんは、ぐだぐだで、ゆるゆる。
しかも、がらも悪かった(苦笑)
『MY WISH』の歌詞間違いも、まるでわたしたちが悪いかのように言うし。
前の記事にも書いたけど、この歌、イイ歌なのに…

『僕は思う』の写真、9月の横浜から、1枚変わりました?
わたしの見間違いかもしれませんが…
「かわいらしく歌います」の言葉には、嘘はありませんでしたね。
バンドのみなさんも、なんともかわいらしい音を出してくれたりして。

あんまり披露する機会がなかったから…とKDからGyo!に公開生着替えして
『No more』へ
準備に時間がかかるからと、おまえなんかNY!し放題の暗闇。
この歌もぐだぐたで、振り付け間違ったのは王子は王子でも米寿司だから?
やり直そう…という事になったのに、振り付けが戻ってこない司くん。
お魚さんたちの振付見ても、わからーん。
床に突っ伏しちゃうし、ピンクのお魚さんに
「公開リハーサルしてんじゃないよ!と思ってる?」と聞いちゃうし。
ピンクさん、もちろんギョ!と答えてたけど。

M.A.D.の中で、松崎ってどーゆーポジションなの?
司くんの疑問に答えてくれたのは誰だったっけ???
NY!犯人は米花くんで、町田さんは、NYして状態だし。…!

M.A.D.の福田くん、もちろん司くんよりデカイのですが…
「ちびっこKinKiだったよね?」あれ?この質問、前にもしてましたよね?
ΦConの時でしたっけ?福田くんが小KinKiちゃんだったのは、デビュー直後の話でしたね。どっち役だったか忘れたらしいけど、衣装は青だったそーで。
「剛だ!」と嬉しそーな光一さん。
がらが悪いMCした時も、
カッコイイ事言うのは、もうひとりの堂本さんの方…と相方の話に。
LIVE中に何回"愛"って言ってんだろ?愛に満ちてるか…愛がたりないかどっちかでしょー愛が足りてないと思うのなら、あなたが、愛してあげてください。

この後、F1話に。ゴージャスなご飯のメニューが英語だったので、フジテレビのテントでカレー食べてたそーで。
なんとかタイヤがおいしそーと言って、マネージャーさんに気持ち悪がられたり?

『Temperamental Fool』〜『Virtual Reality』
この王道の流れは、新しいチャレンジは難しいかも?…と思いつつ
やっぱり『Addicted』が1番好きだな。
mirrorの時より、やわらかい感じ?しなやかさが増したような?
わたしが光一さんだったら…ドリアングレーになっちゃうよって感じ。
過去になっていく自分を、綺麗なままコールドスリープさせたい気持ち?

『Virtual Reality』の現実とVirtualが倒錯する感じの演出も好き。
この歌は、光一さんとわたしたちの関係みたいな気もするし?
『Virtual Reality』が好きだと思えるようになって、やっと…てるひも光ちゃんファンの仲間入りができたかな?

『愛の十字架 〜Promise 2U〜』
歌いますぅ。この歌、大好きなんですよ!
天井近くの壁だけじゃなく、アリーナの壁一面に薔薇の花。
会場中のみんなで、愛の十字架に誓いたてた。そんな感じです。
永遠にあなただけ。

いつだったか…朝、目がさめたら、いきなり流れ出して驚いた。『Spica』
自分があんまり好きじゃない曲を、どうしてラストに持ってきたんだろ?
立ち止まらなくても、満足したら、そこで終わり。
自分を含め誰もが納得する曲を生み出すために、あえて『Spica』なのかな?
そんな気がしてきた。
横アリに創られた星空が、9月より綺麗に見えたのは、わたしが以前よりも、
『Spica』を好きになったからかもしれないな。

『妖〜あやかし〜』を歌い終わり、さよならした後、
光ちゃんコールにこたえて、もう一度、出てきてくれた。
何度か言ってる、早いうちに、今度はこちらからお返しをしたい発言と…
あさってには、発表できると思うと言った事は、同じなのかな。
てるひは、グループの予定なのかと舞い上がっちゃったけど、
お友だちは、ソロでKinKiの話はしないんじゃない?…と言うし。
ま、それも。今日中にわかる訳ですけど。

もうすぐ新横浜です。
二つの月の歌の話をしてたら、昼公演に間に合わなくなりそうなので
また別の記事で、できたらしようと思います。
ゆるーい記事に最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。
ひとつ前の記事や、スワンソング語り、相方さんの去年の記事もお読みいただいた方がいらっしゃったり、ブログ気持ち玉もたくさんいただきました。
ほんとにありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
てるひさん。こんばんはです。
・・・私。気付いてしまったんです。
今回、光ちゃんのソロコンを心底、私が楽しめなかった訳。
それは、光ちゃんのBest Performanceに気付くことができなかった私自身の心の問題だったということです。
目の前に(距離はあったけど)華麗に踊る王子が存在しているのに、私ひとり、蚊帳の外にいるような気持ちになってしまい、見えているのに見えていないという空間を勝手に作り上げてしまっていたのです。

てるひさんの記事を読ませていただくと、光ちゃんが歌ってくれた楽曲が、思い出されてきました。そして、てるひさんの、その曲に対する思い入れを読ませていただいて、驚いたのは私の感じている曲への想いとぴったり重なるのです。
「愛の十字架」・・・私も、大大大好きです。これは、光ちゃんファンには、たまらない名曲ですよね?
そして、「Virtual〜」に対しては、全く持って同じ考え!!!すごく、びっくりしちゃいました。
そして・・・前から私自身、くすぶっていたのが「Spica」・・・これは未だにどうしても、受け入れられない私がいます。(笑)
少女マンガっぽい?(さながら光ちゃんは主人公の彼氏ね?)のに抵抗が・・・。
私が年を重ねたせいか?
やはり、光ちゃんは、若い女の子のファンが、お好きなのね?って迎合しているように思えちゃって。

はい。やきもちです。←てるひさんの受け売りです
SHINE
2009/10/13 17:11
わたしが何となく一番最初から「Spica」が好きなのは、届きそうで届かなくて、でも、いつもこんなこと言わないけど、大切な時には言うよ、って聞こえたからかもしれません(^^ゞ。それと、「I」が好きなわたしは、マニアック?(*^_^*)
たかの
2009/10/13 23:06
てるひさん。横レス失礼します。

たかのさん。お久し振りです。へへへぇ♪
ここにもマニアックな奴がいますよぉおお!!
私も「I」が大好きでなんです。初めてのソロコンのとき「I」を聴いて思わず泣いてしまいました。
今回、歌って欲しかった曲のひとつでしたが、あくまでKinkiのシングルのカップリングゆえに選曲しなかったのでしょうか?
SHINE
2009/10/14 00:00
SHINEさん、おはようございます。
光一んのBest Performanceに気づけなかった…ですか?それ、通いなれた会場ではなくて、横浜アリーナという箱のせいもあったかもしれませんね。
わたしにとっては横アリはおなじみの場所で、だいすきですけど、も気づけなかったこと、見えてないこと、たっくさんありますよ。しかも、光一さんの思いとは正反対の感じ方してる曲も、たぶんあっただろうなーと。
会場で、PerformanceとMusicと演出…その全てを楽しむのは難しい事、いや、ほとんど無理だと思うので、 見えなかったところも想像で補ったりね(笑)
帰ってきて、勝手なこと書いたり、みなさんの感想を読んで、気づかなかったことを補完したり、自分の感じ方に苦笑をもらしたりもしました。
SHINEさん、来年はalbumで予習もしていけるし、今年よりずっと楽しいものになる気がしませんか。わたしは、すっごく楽しみです。
「愛の十字架」お好きですか!わたし、mirrorで1番好きな歌なんです。だから、最初は「えーゴンドラ?普通に歌えばいいのに」と思っちゃったけど。
「Spica」実は、わたしもあんまり…な曲なんですけど、星空がきれいで、こんな空の下で聞けたらよかったなーって思いました。この日、一緒してくれた地元友(あ、若い女の子じゃないですよ)この歌好きって言ってました。でも、今回の後半のアレンジは嫌いなんだって。わたしは、後半の方が好きなのになー人それぞれでおもしろいですよね。
てるひ
2009/10/14 08:05
たかのさん、おはようございます。
「Spica」お好きですか!たかのさんの歌詞の解釈だと、その男性は、てるひ的に、かなりポイント高いひとですね(笑)
わたしは、この曲調があまり好きじゃなくて。耳がマイナー耳なのかな。mirrorの中で、耳が「あんまり聞きたくないよ」と拒んだ唯一の曲だったんです。
好きって思う人とそうじゃない人がいる作品って、実は、力のある作品が多いですよね。みんな違って、みんなイイ。素敵です。
「I」お好きなんですね!さすがですね。わたし「薄荷キャンディー」は限定版しかもっていなくて、お友だちのBlogで話題に上ってから聞いた…と言うへたれなヤツなのです。
てるひ
2009/10/14 08:12
SHINEさん、ふたたびのコメントありがとうございます。
たかのさんのお返事にも書いたけど、そんなわたしは、1/2の時に「I」を歌ったことさえ忘れていました。セトリ見て、えーって思う歌、いっぱい入ってて驚いちゃったんですけどね。
わたしが、聞きたかった「Melting Snow」と「Dream boy」を歌ってくれただけで、相方の歌も歌ってたし、もうそれだけで満足してしまったンでしょうね。
最近、やっと…わたし、光一さんのファンかもって思えるようになったのは、PerformanceにしてもMusicにしても、好きと嫌いが明確になってきたからなんですよね。1/2の頃は、好きと耳がスルーした曲しかなかった…と言えばいいのかな。失礼なヤツですね、わたし。
てるひ
2009/10/14 08:19
てるひさん。最近、自分の運気が下がっているように思えて、徹夜で自室の模様替えをしてみました。
フォトスタンドには、Kinkiの仲良し写真。溺愛パンちゃんを抱く光ちゃん。さりげなく家具のうえに並べて・・・。

「これで、もう大丈夫・・・。」

はい。私も来年の王子のソロコンは、何か、とてつもないことをしでかしていただけるのではないか?!と今から、期待に胸を膨らませておりました♪
今回の横浜アリーナは、私にとって、その予行演習だったのだと考えることにしますね?はっ!!
もしかして、光ちゃんも「これは単なる序章に過ぎない・・・。」
あの端正な般若顔で、不敵な笑みを浮かべてる気がするぅううう!
SHINE@三度御免なすって
2009/10/14 10:51
SHINEさん、こんにちは。
夜に模様替えですか?思い立ったが吉日…と言いますが、徹夜なさったんだったら、お疲れじゃありませんか?
来年…どうなるでしょうね。緊急コンの時に、追い込まれないとできないタイプって言ってたから、そういう状況に身を置くためにも、こんなに早い段階で、来年のalbumとソロコンを発表したのでしょうか…
今年のツアーは次につながる〜とご本人もおっしゃっていましたもんね。てるひは、それが納得いかなくて、悶々としてしまった事もありましたけど。
今後も、楽しい事が続きますから、見る側のわたしたちも、いろんな意味でBestな状態でのぞみたいですよね。
てるひ
2009/10/15 09:13
「spica」は、歌い方も何となく好きで、素直に歌えている感じがするのです。メロディーがどうこうとかというより、光一さんに話しかけられている雰囲気というか…。「I」は、てるひさんが書かれている1/2コンのDVDでの見せ方にまず惹かれました。静かなタップダンスとぼやける光一さんの歌う姿。恋愛映画のワンシーンを見ているようにも思えました。で、光一さんのファンブログの方にCDでもあることを教えてもらって買ったら、剛さんがスキャット?みたいに参加していたのでびっくりしたり…。わたし的にはタップダンスの静かなアレンジがこの曲にはあっている気がしました(*^_^*)。

SHINEさん、お久しぶりです(#^.^#)。泣いちゃったんですね…(ToT)。この曲、光一さんが作詞作曲と知って、それにもびっくりして、この人、こういう悲しみも知っている人なんだなあ…なんて、感心したことも覚えています(*^^*)。
たかの
2009/10/16 20:19
たかのさん、こんにちは。
話しかけらている雰囲気ですか…だから「Spica」人気があるのかな〜遠いはずのひとが近くにいるみたいに感じられるから。今回のセットリストの中で1番、物語、情景が目に浮かぶ歌だなーとは思います。
『宇宙の雨はね 二人で』を聞いた時に、たかのさんがおっしゃってるのと似たような(すいません、勝手に言っております)感覚を持ったかな。この歌、すごく好きなんですけど。
すいません…1/2、実は持ってるだけで見た記憶がないので、Gの活動が活発になるまでに見てみようかな。そうなんですよ。この歌だけじゃなく、今回のTOURでも歌ってたあんな歌もこんな歌も入ってるから、5年を実感するのにもちょうどいいし?
正直な話、たかのさんが「I」を聞いたのではなくて、先に光一さんのパフォーマンスで見ていた事に、驚いてしまいました…すいません。
恋愛映画…その例えにも、すごくひかれますし。
てるひ
2009/10/17 16:43
『宇宙の雨はね 二人で』…。わたしが剛さんソロを知ったのは244ENDLI−x。ライヴに当選しなかったけれどグッズの販売をしてくれて、なんだかおしゃれなグッズだったので、パンフレットとサクラベンダーの△君とブルゾンを買いまして…。パンフレットの中に、花束を抱えた剛さんの写真が、コメントにあったかな、その時だけ満開の笑顔のような気がして、頭から離れませんでした。どっちかというと、混沌に満ちていた[s&iacute;ː]になじめなかったわたしはFunkに抵抗がかなりあったです。そうしているうちに、blueberry NARA Fun9 styleをどこかで聞いて、NARAというアルバムに興味を持って、その時はじめて聞いた「宇宙の雨はね 二人で」に、びっくりしました。その頃ジャニーズという立場の過酷さも感じ始めたころだった(あんなに大人数の人から愛される立場であることとか…)ので、そんななかでも、こんな曲を作る人がいるんだ…、ということに…。で、てるひさんもご存知のように、いったんブログを閉じる時、お二人の絵をかいて、光一さんは「spica」の歌詞、剛さんは、この「宇宙の雨はね 二人で」の歌詞を、剛さんが花束を抱いた姿が自然と浮かんできて、頑張って書いた上に乗せたのでした(*^_^*)。わたしにとっても、あの曲は、剛さんの曲の中で、まず、大好きになった曲になってます(*^_^*)。
たかの
2009/10/18 23:31
たかのさん、こんばんは。
244 ENDLI-xの時には、チケットがはずれ続けて、お友だちのおかげで、なんとか横浜に行く事ができて。はずれてしまった飢餓感から、チケットを探しまわり、自分で自分の首をしめてしまった苦い思い出があります。
サクラベンダー。感覚がおしゃれだなぁ〜と購入しましたが、まだ飾ってあるだけなんです。
てるひは、音楽の素養が全くなく、FUNKと言うジャンルがどんなものなのかわからずに、剛くんの音楽を聞いています。受け入れられない曲もあるし、それは置いといて、好きな歌を楽しんでる感じでしょうか。
Blue Berryは、元歌(笑)の時から、この歌なくしては、ENDLIパーティは始まらない歌で。剛くんに煽られれば、足がつろうが135回でもジャンプしてしまいますね、わたしは。
『宇宙の雨はね 二人で』をハジメテ聞いた時に、ケリーっぽくないな、堂本剛っぽいなって思いました。おかしいかもしれないけど。
KinKiの剛くんの歌は好きだけど、ソロの剛くんは苦手…と書いてらっしゃったことがありましたよね?すごい衝撃を受けました。ソロがダメな剛ファンを知らなかったので。ENDLI-xの事をおっしゃっていたんですね。
たかのさんが描いたおふたりの絵。すごくやさしい気持ちになったのを覚えています。ENDLI-Xのパンフを見直してみたくなっちゃった、真夜中なのに(笑)
そう言えば。今年の光一さんのTOURのパンフも、きちんと読んでなかった…
てるひ
2009/10/19 02:16
希望の明日へ Best Performance And Mus ic 10.10 vol.2 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる