このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『スワンソング』第一印象書くには、聞きすぎたけど?

<<   作成日時 : 2009/10/30 09:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2番の歌詞の方が好き…と言うか、2番を聞かなかったら、意味がなくない?
…と思ってしまった『スワンソング』
anotherの意味を考えた『サマルェカダス〜another oasis〜』
M2と印象がかぶるのに、なんでこの歌?と疑問に思う『深紅の花』
通常版は聞いていないので、この3曲の感想を一言だけ。。。

のんびりやのてるひは、あまりにも早く時間が流れだすと着いていけなくなって
いわゆる、現実逃避をしたくなる。つまり、ぼんやりしちゃうんだけど。
光一さんソロが終わってからの半月間は、なにやってたかあまり覚えてない。
でも、今日はみそぢの日なので、絶対に冬コンの申込みをしなきゃっ
別の1公演の申込みは、完全数の日に終わらせたし。
みんなが行きたいと思う公演に行けますよーに。

ダメ耳なので、わたしが書く”イイ!”は、好きと同意語で
”すごい!”もすぐれているという意味でもなく、自分がドキドキした
その程度の意味です。つまり、独りよがりな戯言ですので、念のため。

『スワンソング』
発売が決まった時に、松本隆さんに作詞提供をしていただいたことは
大々的に発表されましたが、申し訳ないのですが、作曲家さんのお名前を
てるひは、知りませんでした。すいません…
でもね、このメロディ、かなり好き。
アレンジによって、印象を変える柔軟性(?)もある。
オリジナル版のノンストップ感も好きだけど、悲しみを煽られる気がします。
この作曲家さん、V6、カミセンにも曲提供してるようですね。

てるひは、物語が目に浮かぶリリックが好き。
しかも『スワンソング』は、歌詞カードを読んだわけじゃないのに
走ってる君の髪が雪崩れる様とか、潮騒の中で泣くぼくの背中の揺れとか
丘の上から見下ろす街の様子とか、
わたしの脳内に、勝手に作り上げられてた。

そうそう。この歌、2番もフルで歌わなきゃ、歌詞のおもしろさというか
君とぼくのすれ違う思いがわからないと思う。
もったいないなぁ…
確かに、タイトルにもなっている♪死にゆく鳥が綺麗な声で〜の一節は
すごく美しくて、聞かせたい気持ちもわかるけど。
2番の歌詞がなかったら、ぼくの側からの失恋の悲しみばかり、クローズアップされちゃって、続けるのが無理だった遠距離恋愛の理由もあいまいのままで。

ボタン間違えたとか、恋愛がつらいばかりだったのは、
実は、ぼくの側からの思いだったんだなーと。
この恋は、遠距離でなくても終わってたものなんじゃないかな。
彼女からのセリフの♪聞いて私たち〜
”たち”は、”s”じゃなくて、個々の意味なんですよね。
重みも重荷も、自分でしか背負えない。ぐさっときた…
手伝いはいらない…と断言する君。
一緒に歩いて、励まし合う事はできても、代わってあげることはできない。

失恋の歌を聞いて、てるひという生き方も、本名での生き方もわたしだけのもので
誰かに背負ってもらうものじゃない…と実感するなんて、思ってもみなかったな。

この歌、LIVEでは、どんなふうに聞かせてくれるのかな。
ものすごく楽しみです。

『サマルェカダス〜another oasis〜』
異国風でもあり、日本でもなく、どこでもない無国籍な空気。
前奏も好き。
最初にタイトルを聞いた時に、読み方がわからなくて、脳が受け付けなかった
旅に出ようというその場所の名前ゆえに、気になったのがanother oasis
サマルェカダスがanotherなら、anotherではないoasisもあるはずでしょ?
”ル”に”ェ”をくっつけることは、日本語ではありえない発音をあえてさせる。
作詞家が創り出したその場所へと、心惹かれる気持ちになる。

不思議だ。
そこがどこなのか、現実の情景とか物語が浮かぶわけでもないのに
だって。三日月の帆をたてちゃうんだよ?それなのに
夕暮れの風に揺れるヒメジオンとか
見つけた飛行機とか
現実に目に映った美しいなにかを、ぽつんと描いてるのが、すごく印象的だ。
ヒメジオンは、かわいい花だけど、その名前を知ろうと思う人が多いとは思えない花じゃないですか?ただ、1度、聞いてしまったら、耳から離れなくなる名前で
この歌、そのもののようだなーと。

CDを聞き始めたその次の朝から、
目覚めると、この歌がの前奏が流れ出すようになったんだよね。
それまでは『綴る』だったのですが・・・
1度聞いたら、くせになる歌。てるひにとってサマルェカダス〜は…

M1のような情景とか風景とかが浮かぶ歌ではないけれど
印象的なワードは、いっぱいちりばめられている。
その地名からしてそうだし。

♪額に飾ってばかりじゃ意味がない♪
これ、かなりイタくないですか?夢は見るだけじゃ、飾っておくだけじゃダメ
現実にしなきゃ意味がないものだよ…といきなりつきつけられる。

でも。♪遠回りこそ美しい♪だから、
好きなように、思う通りに生きればいいんだよ…とやさしく語りかける。
この歌、なにかに迷ってるひとに聞いてほしいと思った。
なぜなのか…わからないど、聞いてほしいと。

何色のポスポートでも行けない場所を、わたしもわたしの中に作りたい。
この歌。まじでヤバイです。
LIVEで歌われたら、泣いてしまうと思う。

『深紅の花』
世の中で1番、高貴な色は、マロンと瑠璃なんだそうですが
マロンは深い赤のこと。
3曲の中で、第一印象では、一番ぱっとしなかった曲なんだよな…
だから、あんまり聞きこんでもないかな。
KinKiさんっぽい…とは思った。

すごく気になったのが、M2との重なり。
オアシス、旅、月…わざとなのかな?
わざとモチーフを重ねたのだとしたら、その理由がわからないのよね。

♪一秒の「未知」は 一秒後には「過去」♪
ここ好き。
このことを理解できたら、きっと未知も怖がらず、生きられるんだろうな。

聞きこんだたら、化けるだろか?この歌…
『スワンソング』以外の歌については、もう少し書きたい気もします。

てるひの勝手な感想にお付き合いくださって、どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『スワンソング』第一印象書くには、聞きすぎたけど? このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる