このまま・手をつないで、霧の向こうへ

アクセスカウンタ

zoom RSS 色褪せない、美しい想い…スワンソング初聞き。

<<   作成日時 : 2009/10/05 02:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

正直、驚きました。ストレートですよね。
スワンソング…そのまんまの意味を織り込んでて。
だまされた? ”music.jp”のCMソングだという事と、
CDのジャケット写真に、まんまとだまされたみたいです。
堂本兄弟で初披露してくれた『スワンソング』ファーストインプレッションを
やっぱり失恋の歌だったのね…とちょっと残念な気持ちも込めて…

先日。お友だちとKinKi Kids話な夕食会をしました。
そうじゃないか…わたしが勝手に、KinKiの話をしまくっただけかな。
その時に『スワンソング』の話もしたんだけど、
お友だちが「また失恋の歌なんだろ〜ね」と言ってたのを、
てるひは、思いっきり、心の中で否定してたのでした。
やぶるためにするもの『約束』みたいに、わたしたちを騙してよ。
スワンソングだからこそハッピーエンドで…と言う願いがあったし、
2009年に出すシングル全て(笑)が失恋の曲と言うのも悲しかったから。

松本隆氏が紡ぐワードは、今風ではないだけに、ずっと色褪せない。
『シンデレラ・クリスマス』の♪指文字で無限大書いて描いて微笑う♪
このフレーズが、すごく好き。
電車に乗って、ドアのすぐ前に立ったりすると、つい、無限大書いてたり。
そうそう。わが家の門限は、一応、12時です。

『スワンソング』ですけど、好きです。
その一言で片づけちゃうのも、なんですけど…
曲調もせつないんだけど、それだけじゃなくて、迫ってくる感じがイイ。
どんどん寄せてくる波にのまれて、息が止まっちゃえば、
もう悲しくないのかな〜と思う感じと言うか。
弦が響かせる澄んだ音が悲しくて、切り裂かれる感じがくせになるメロディ。

『スワンソング』の発売情報が流れた時、いろんな話が飛び交いましたよね。
ま、聞きたくないようなものから、いろいろいろいろ。
言葉の意味は、歌詞の一説にも出てくる
白鳥が、死ぬ間際に最高に美しい声で鳴くことから
芸術家の最後のあるいは最高に素晴らしい作品の事をさす…

♪死にゆく鳥が綺麗な声で歌うように波が泣いた♪
泣いたのは、波…カノジョでも自分でもなくて、波。
死にゆく鳥の、生涯でいちばん綺麗な声で、歌うように泣く波。
ほんとうに悲しい時には、人は泣けないというものね。
でも、泣かないと心の霧は晴れない。
そんな時に、代わりに波が泣いてくれた…
このフレーズ、すごく好きだな。

そして、同じメロディにのせられる
♪潮騒の中無声映画のようにひざを折って泣いた♪
ひざを折って泣いているのは僕ですよね?
別れを告げたきみ…じゃないよね?
あー早く、全部、聞きたいです。

代わりに波が泣いてくれたから、ひざを折って泣いても
心が涙をながしているだけで、目はかわいたままなのかな。
無声映画…うなっちゃいましたね。
潮騒とか。漢字の美しさにドキドキしますよね。
新しく、奇抜な言葉を並べたてた歌詞は、色褪せるのも早い。
でも、松本さんの書く言葉は、時の波に洗われても、光を失わない。

すごくドキドキしました。
ね、高すぎる壁であるデビュー曲を越えられないかな?

日本語ってほんとうにきれいだ。
ごまかすように英語を織り交ぜたりすることなく、ストレートに紡いだ歌詞
読むことをしなくても、入ってくる感じですよね。

船に乗り込んで、どこへ?
新幹線でも、飛行機でもなくて船…
桟橋を走ってるカノジョの髪が雪崩れると表現するのも、すごいなぁ。

死にゆく鳥が〜のように、たとえば、剛くんが歌いだして
光一さんへと受け渡し、最後に、ふたりで歌う。
光一さんから、剛くん、そしてふたりもあるけど、この歌い方、すごくすごく好き。
ふたりだからこそ…ですよね。
10月28日が待ち遠しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
てるひさん。こんばんは。
「スワンソング」遠距離恋愛での、失恋ソングでしたねぇ。詞の内容が、胸に迫りました。
やはり、Kinkiには、哀愁漂う曲が、お似合いということなのでしょうか。
せつなすぎます・・・・。(涙)
SHINE
2009/10/05 16:50
SHINEさん、おはようございます。
歌詞の中に「遠距離恋愛」とそのまんまのワードが出てきて、正直、驚きました(笑)ストレートすぎる…
てるひは、英語が苦手(笑)なので、松本さんの歌詞は、美しい日本語を使ってるし、すんなり頭と心に入ってきました。せつない系、好き。秋ですし?
歌い方、歌割も好きだし、早くフルで聞きたいです。ラジオでは流れたみたいだけど、わたしは聞けないので…
堂本兄弟では、今までの歌も、アレンジや魅せ方を変えてるので、普通(笑)はどんな演出、歌い方なのか…楽しみです。
てるひ
2009/10/06 08:37
松本さんは、さすがに上手いですよ。
なんてったって、松田聖子さんの詞を手がけただけあるヒットメーカーですもの・・・。
確かに、そのものズバリの「遠距離恋愛」というワードには、「うぇえええ!?」と驚いたけど。(笑)
詞の表現が、うまいですよねぇ?
髪が雪崩れる・・・うなりましたねぇ。
私も、早く聴いてみたいです♪
SHINE@再び
2009/10/06 14:03
SHINEさん、こんにちは。
再びのコメントどーもありがとう
松田聖子さん…そっかぁ。マッチさんのデビュー曲の「スニーカーぶるーす」も松本隆氏作詞でしたよね。30年以上、作詞家として活動してるって、やっぱりすごいことですよね。
松本さんならでは…の詩のつなぎ方とか、表現とか、いいですよね〜
「遠距離恋愛」も略されて使っちゃうから、ある意味、新鮮でした。おどろいたよね。
歌番組にもいろいろ出てくれるとイイですよね♪
てるひ
2009/10/07 08:09
今更ながらですいません…私も泣いているのは僕だと思います。「君の髪、雪崩て」は泣いている僕の瞳にそう映ったのだと思うので…涙で滲んでいるから、いつもならサラサラと揺れる髪がぼやけて雪崩れて見えるのでは?と解釈しました。それがわかったとたん、この歌がますます好きになりました。
紅の雨
2009/10/23 14:16
紅の雨さん、こんばんは。今更なんてこと、ないですよ。いつの記事でも、コメントいただけるのは、すごく嬉しいです。ありがとうございます。
泣いてるのはぼくだと思われましたか?僕は、泣いてる事に気がついてないのでしょうか。だから「君の髪、雪崩て」ことをなんでだろう…と、少し不思議に思ってる。そんな感じなのかな。
すごく深い表現ですよね。女性も泣いてたかもしれないなーとは思いました。だから、髪がさらさら揺れて、僕には雪崩れてるように見え…
オリジナルバージョンを聞いたら、感想も違ってくるでしょうか。
楽しみですね。
てるひ
2009/10/23 18:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
色褪せない、美しい想い…スワンソング初聞き。 このまま・手をつないで、霧の向こうへ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる